8806784 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2017年06月01日
XML
カテゴリ:映画感想


「LOGAN ローガン」を鑑賞してきましたきらきら

「X-MEN」シリーズの中でヒュー・ジャックマンが17年にわたって演じてきた人気キャラクター“ウルヴァリン”の最後の戦いを描くヒーロー・アクション。
治癒能力を失い、老いから逃れられなくなったウルヴァリンことローガンが、絶滅寸前のミュータント唯一の希望となる少女を守るために繰り広げる壮絶な死闘の行方を、迫力のアクションとエモーショナルな人間ドラマで描き出していく。
共演はパトリック・スチュワート、ダフネ・キーン。
監督は「ウルヴァリン:SAMURAI」に引き続きジェームズ・マンゴールド。


ストーリーは…

すでにミュータントの大半が死滅した2029年。
超人的な治癒能力を失いつつあったローガンももはや不死身の存在ではなく、長年酷使してきた肉体の衰えは火を見るよりも明らかだった。
彼はリムジンの運転手で日銭を稼ぎ、メキシコ国境近くの寂れた荒野で年老いたチャールズ・エグゼビアの面倒を見ながらひっそりと暮らしていた。
ある日、ガブリエラという女性が現われ、謎の少女ローラをノースダコタまで送り届けてほしいと依頼する。
そんなローラを追って冷酷非情な男ピアースが武装集団を率いて迫り来る。
ローガンは渋々ながらもローラ、チャールズとともに、過酷なアメリカ大陸縦断の旅に出るのだったが…。


想いを“娘”に託す――!


ホント…
良かった~泣き笑い泣き笑い泣き笑い

今までの「X-MEN」シリーズや「ウルヴァリン」シリーズとは一線を画していて…
しかもR15+指定になっているし…これまた今までに無かったことだよね。



ただ、X-MENの面々がどうなってしまったのか、
詳細が明かされないまま展開していくのはちょっと残念でもあり。
でも、チャールズが何かしでかしちゃったことだけは確かなよう…!?
7人死亡のニュースとの関係を匂わせていました。



最後のウルヴァリンを演じたヒュー・ジャックマンはもう素晴らしい演技!
今までのような不死身な肉体ではないウルヴァリンを見事に演じ切っていました。

そうそう、プロフェッサーを演じたパトリック・スチュワートも見事でした。

ローラ演じるダフネ・キーンのアクションも見事!!




映画は、ローガンが運転手として乗っている大型リムジンの中で寝ていると、外が騒がしくなるシーンから始まり…上矢印

外ではリムジンからホイールを外そうとしている輩がいた。

ローガンが止めに入るも、銃撃され…
それでも、どうにかチンピラどもを撃退ぐー


かつてのような治癒力は無くなっているローガン。
傷の治りも悪く…下向き矢印
原因は埋め込まれたアダマンチウムの毒だった。


住み処に戻ると、認知症の症状が出ているチャールズがおり、
ミュータント能力を探知出来るキャリバンが面倒を看ていた。
チャールズは時折発作が起き、それを鎮めるために注射と薬が必需品だった。


そういえば、壁に刀がかかっていましたなウィンク
SAMURAIの時の?




ある日、運転手の仕事をしていると、ガブリエラという女性がローガンに助けを求めてくる。
自分のことをウルヴァリンだと知っているガブリエラを怪しみ、拒否するローガンバツ

病院でローガンがチャールズの薬を横流ししてもらっていると、トランシジェン研究所に雇われたピアースが話しかけてくる。
ピアースはガブリエラと連れている女の子を探していた虫眼鏡



仕事の依頼が入り、指定された場所に向かうと、そこにはガブリエラとローラがいた。
ガブリエラは大金を渡す換わりに、ノースダコタにあるエデンに連れて行って欲しいと依頼。
まとまったお金の欲しかったローガンは引き受けることに。


そして、準備をして再度迎えに行くと、ガブリエラは殺害されており、ローラは行方不明。
すぐさま住み処へと戻ると、トランクの中にローラが隠れていた。

ローラに食事を与えるチャールズ食事


ピアースがやって来るが、鉄パイプでローラが気絶させ、
ローガンはキャリバンに、捨ててくるようにとスピーカ


ピーアスは手下を連れて現れ、ローガンはあっさりと倒されてしまう下向き矢印
中ではローラがひと暴れ!
彼女の手からアダマンチウムの爪が伸びてきて、敵を次々と倒していく右矢印


隙を突いて、ローガンはチャールズを車に乗せ、ローラも車に乗せて、
激しいカーチェイスの末、どうにか逃げ切ることが出来る車


一方、ピアースは探知能力のあるキャリバンを使い、ローラの居場所を掴もうとしていた…。



前半はサクサクと物語が進んで行く感じスマイル
でも、ここから先はしばらくはロードムービーとなるので、賛否両論ありそう。
もちろんアクションは随所随所にあるので、楽しめるようには作ってある
ちょき


アクションシーンは年齢制限があるだけあって、グロ描写満載ほえー
爪で突き刺したり、切り裂いたりと凄まじい。
首チョンも結構あります(汗)

ローガンがあまり活躍しない分、ローラが活躍していましたパンチ
足からも爪が出てきて、敵をグサグサ刺しまくったりと、見応えあり。




車と服を調達するため、ホテルで休むことに。
しかし、ピアースたちが現れ…

危機にチャールズが発作で能力を発揮し、周囲の人間が麻痺状態に。
ローガンがその中で敵を殺しながら、チャールズに注射をし、症状を収め…
再びローラとともに逃走マラソン


馬を荷台で運ぶマンソン一家を助け、食事の誘いを受けるローガンたち。
久しぶりに緊張感から解放される一行。

だが、トランシジェン研究所のライス博士がX-24を使い襲撃してくる。
X-24によってチャールズは殺害され、ローガンは瀕死の重傷を負ってしまう下向き矢印

キャリバンはチャールズ殺害に関わってしまった自責の念にかられ、
手に取った手榴弾で自爆炎


どうにか逃げることが出来、チャールズを埋葬したローガンは傷が原因で倒れ、ローラによって病院まで運ばれる病院


ローラはエデンに連れて行って欲しいと懇願し、ローガンは仕方なく連れて行くことに。

到着した場所にはトランシジェン研究所から逃げてきた子供たちがいた。
能力はまだ拙く…しょんぼり

細胞を活性化させる薬を打たれ、ローガンは傷が回復。
その薬は少しずつ使えば問題無く…。


特殊能力を持った子供たちは国境を越えようとしていた。
ローガンが眠っている最中に出発したが、その子供たちをピアースたちが追跡していた右矢印

ローガンは薬を注射し、一時的に力が甦り、敵を倒していくパンチ
ローラも協力し、圧倒していく!

2人が協力して敵を倒していくさまは圧巻!!


ライス博士を殺し、ピアースを追い詰めるが、X-24が立ちはだかる!

ピアースは子供たちによって殺され…

あとはローガンとX-24の一騎打ちに炎


倒れた枯れ木の枝に腹を突き刺されたローガン。
ローラはがアダマンチウムの入った銃弾を拳銃に詰め発砲!
X-24を倒す右矢印

ローガンには既に治癒力は残っていなく、
ローラが涙を流しながら見守る中、息を引き取る下向き矢印

「パパ…」



石を積み、ローガンの墓を作ったローラたち。
子供たちは先を進み、残ったローラは十字架を横に倒し、“×”マークにしてから去って行き、終了。。


エンドロール後のおまけ映像は無し。



全体を通して、過去作とは全く違うテイストで、これはこれで良かったと思いましたグッド

今までの「X-MEN」シリーズのようなたくさんの特殊能力を持つミュータントが活躍するのを期待している人は否定的かもしれない。
だけど、自分として悲哀に満ちている今作はかなりお気に入り
うっしっし


今作にてヒューとパトリックはX-MENを卒業という形になりました。
全て劇場鑑賞しているので、非常に感慨深く…
涙ぽろり


でも、X-MENシリーズはまだ続いていくみたい右矢印
とりあえず、新作2作の製作が決定しています。






TBは下記URLをお使いください。
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5571-2968e1e6



ミラーブログ下矢印
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-5571.html






最終更新日  2017年06月05日 05時35分52秒
コメント(8) | コメントを書く

サイド自由欄

劇場鑑賞レビュー
・「バリー・シール アメリカをはめた男」
・「コードギアス 反逆のルルーシュ I 興道」
・「アトミック・ブロンド」
・「ザ・ウォール」
・「猿の惑星:聖戦記」
・「ベイビー・ドライバー」
・「亜人」
・「ドリーム」
・「僕のワンダフル・ライフ」
・「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション 1」
・「エイリアン:コヴェナント」
・「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
・「三度目の殺人」
・「ダンケルク」
・「新感染 ファイナル・エクスプレス」
・「関ヶ原」
・「ワンダーウーマン」
・「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」
・「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」
・「心が叫びたがってるんだ。」
・「ジョン・ウィック:チャプター2」
・「メアリと魔女の花」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「アトミック・ブロンド」(10/20) New! >えふえふさん シャーリーズは凄まじいま…
 えふえふ@ Re:劇場鑑賞「アトミック・ブロンド」(10/20) New! ドンパチではなく肉弾戦のシャーリーズ姐…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「バリー・シール アメリカをはめた男」(10/22) New! >kossyさん バリー・シールは“はめられた…
 kossy@ Re:劇場鑑賞「バリー・シール アメリカをはめた男」(10/22) New! CIAにはめられたのか、 それとも麻薬王に…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「バリー・シール アメリカをはめた男」(10/22) >kisaさん テンポ良い展開で楽しめました…

お気に入りブログ

連続テレビ小説『わ… New! レベル999さん

人気の新刊本 翼竜… New! あーさん9さん

冷やかしツィッター… New! YOSHIYU機さん

週刊少年ジャンプ2… New! らいち♪♪さん

週刊少年ジャンプ201… New! あくびネコさん

週刊少年ジャンプ201… New! みやさとver.さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

始末屋のごりょんさ… New! ひじゅにさん

キラキラ☆プリキュア… MAGI☆さん

WOWOW安室LIVE見たく… ショコラ425さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.