8806015 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2017年07月28日
XML
カテゴリ:映画感想


「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」を鑑賞してきましたきらきら

ユニバーサル・スタジオが同社の誇るクラシック・モンスターたちを豪華キャストとスタッフで甦らせる一大プロジェクト“ダーク・ユニバース”の記念すべき第一弾として、1932年の「ミイラ再生」を1999年の「ハムナプトラ/失われた砂漠の都」に続いて、今度はトム・クルーズを主演に迎えてリブートしたアドベンチャー・ホラー大作。
砂漠の地下深くに封印された邪悪な“王女”の恐るべき復活劇を壮大なスケールで描き出す。
共演はアナベル・ウォーリス、ソフィア・ブテラ、ラッセル・クロウ。
監督はアレックス・カーツマン。


ストーリーは…

貴重な遺物の横流しに手を染める米軍関係者のニック・モートンは、激しい戦闘の続く中東で、地中に埋もれていた古代の遺跡を偶然発見する。
それは何世紀も昔に、この世への激しい憎しみを抱えたままミイラとなった王女アマネットの墓だった。
さっそく考古学者のジェニー・ハルジーと棺の調査に乗り出したニックだったが、気づかぬ間に封印されていたアマネットの呪いを解放してしまう。
やがて棺をイギリスへと輸送するため一緒に飛行機に乗り込んだニックとジェニーだったが…。


モンスターには、モンスターを――!


かなり酷評されているようだけど…
アドベンチャー作品としては充分楽しめると思いますスマイルスマイルスマイル

なんでアメリカでは酷評されたんだろう?
「ハムナプトラ」のリブートが早過ぎたかな???

ただ、今作が「ハムナプトラ」かと言われると、ちょっと違うかもしれない。
中盤からゾンビ映画になっちゃっうし…(苦笑)
エジプトとゾンビの融合
!?



今作のトム・クルーズは弱弱しいキャラを演じていて、
これはこれで新鮮味がありうっしっし

アマネットと演じたソフィア・ブテラはカッコ良かったです目がハート

ヘンリー・ジキルを演じたラッセル・クロウは貫禄たっぷりでした。




映画は1127年の英国、十字軍の騎士の棺に赤く輝く宝石が一緒に入れられるシーンから始まり…上矢印

現代の英国、地下鉄の工事中に見つかった十字軍の墓所…
ジキル率いるプロディジウムが現場を押えにやって来る。

ジキルは壁画を見て…


古代エジプトでアマネット王女は次期女王候補だった。
しかし、父である王に男の子が誕生し、女王になる夢が潰えてしまう。

アマネットは儀式を行い、死の神であるセトと誓約を結び、セトの短剣を貰う。
その短剣で父と弟を殺害。
あとは男の心臓を短剣で刺し、セトを降臨させようとしていた。

しかし、家来に見つかり、生きたままミイラにされ、国外へと運ばれ、埋葬される。



偵察兵のニックとヴェイルはイラクのとある村で敵軍の行動を監視していた。
2人は遺跡の宝物目当てで、ニックはジェニーから地図を盗み、印のつけられた場所へ向かうことに右矢印

激しい銃撃戦となり、ヴェイルは空爆を頼む。


空爆された村から敵軍が撤退していき…
爆発の衝撃で地面に穴が空き、遺跡を発見するニックたちびっくり

地図を盗まれたことで怒りのジェニーが到着し、
上官の命令により、ニックとヴェイルが遺跡の中へと降りて行く下矢印

水銀が絶え間なく流れ込むように仕掛けが施してあり、
ジェニーは、水銀は悪霊を弱まらせる効果があると告げ、この場所はまるで牢獄だと。


敵軍が近付いてきているとの報告を受け、
ニックは鎖を銃で破壊すると、水銀の中から棺が出てきて…それを運び出すことに。



巨大な砂嵐が近付く中、輸送機に棺を乗せ離陸するニックたち。
上空で遺跡で蜘蛛に噛まれたヴェイルの様子がおかしくなり、ニックが射殺。

直後、カラスの大群が押し寄せてきて、輸送機は操縦不能となり、
ニックはジェニーをパラシュートで脱出させ、自身は輸送機ごと墜落下向き矢印


遺体安置所で目を覚ましたニック。
背後にはヴェイルがいて、ニックはアマネットに選ばれたのだと語る。

助かったジェニーが遺体確認のため、安置所に向かうと…
かすり傷ひとつないニックがいた。



その頃、墜落現場では、棺の中からアマネットが出ており、
捜査にやって来た警官2名の生気を吸い取る上矢印



ニックはアマネットの白昼夢を見るようになり、
ジェニーに信じてもらうため、墜落現場へと赴く。

アマネットに捕まったニック。
短剣に宝石が無いことに気付いたアマネットは儀式を行うことが出来ず。

それを目撃したジェニー目



隙を突いて2人は車で逃げるが、アマネットの手下によって車は転落し、大破!!
絶体絶命のピンチに現れたのはプロディジウムの兵士たちで、アマネットを拘束。

ニックも拘束され、プロディジウムのヘンリー・ジキルのもとへと連れて行かれるのだが…。



テンポは非常に良いので、最後まで全く飽きさせないちょき

輸送機墜落のシーンは実際に無重力状態を作って撮影したらしいので、
ワイヤーの吊り下げがあるような違和感も無く、手に汗握りますウィンク
あんな状態でも動けるトム・クルーズは凄いですな。



アマネットが人間の生気を吸って復活していき…
吸われた人間はまるでゾンビのようになるのはどうなのかなぁ…と(汗)
もうゾンビ映画の様相を呈していましたよ。
この辺り、もう少しどうにかして欲しかった。




あと、墜落現場の修道院に短剣が隠してあったというのは都合が良過ぎない?
十字軍が隠す描写を入れて欲しかった。




ジキルはアマネットを解剖するため、体内に水銀を入れ始める。
ジェニーはアマネットから、ジキルのしようとしていることを教えてもらい…耳


ジキルにはニックの呪いを解く方法など無く、
セトを降臨させ、殺害しようとしていた。

ジキルは凶暴な人格のハイドとなり、押されるニック。


その頃、アマネットは差し向けた蜘蛛でオペレーターを操り、拘束を解く。



ニックは薬でハイドを抑え、ジェニーと逃げることにマラソン
巨大な砂嵐から逃げる2人。


アマネットは騎士たちを蘇らせ、赤い宝石を入手。


ヴェイルの罠に嵌まり、ニックはアマネットのところへ連れて行かれそうに。

どうにかジェニーと合流したニックだったが…
今度はジェニーがアマネットに連れ去られ、溺死させられてしまう。



アマネットをひとりで倒そうとするニックだが、勝ち目は無い…
隙を突いて短剣を奪い、宝石を破壊しようとする下矢印

死の力だけでなく、生の力も手に入ると言われたニックは短剣を自身に刺し…セトが降臨。
アマネットと結ばれそうになるも、ジェニーの言葉を思い出すひらめき

アマネットの生気を吸い出し、干からびた状態にして、
その生気を使い、ジェニーを蘇らせるニック。

目覚めたジェニーに別れの言葉を告げ、ニックは去っていく。



ニックはヴェイルも生き返らせ、冒険のためにエジプトの砂漠を馬に乗って駆け出し、終了。。



ダーク・ユニバースの第1弾の今作はアメリカではやや躓いてしまったようで…下向き矢印
この先が不安ですね。


同じ世界観だけれども、モンスターたちが揃って悪を倒すという展開にはならないみたい。
でも、プロディジウムはどの作品にも登場する模様。
となると、ラッセル・クロウ演じるジキルで個々の物語を繋いでいくのかな?




全体を通して、冒険活劇となっているので、誰もがハラハラドキドキするはずスマイル

この夏、気軽に楽しむには良いと思いますオーケー





TBは下記URLをお使いください。
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5611-ce2cab5c



ミラーブログ下矢印
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-5611.html






最終更新日  2017年08月02日 19時38分21秒
コメント(8) | コメントを書く

サイド自由欄

劇場鑑賞レビュー
・「バリー・シール アメリカをはめた男」
・「コードギアス 反逆のルルーシュ I 興道」
・「アトミック・ブロンド」
・「ザ・ウォール」
・「猿の惑星:聖戦記」
・「ベイビー・ドライバー」
・「亜人」
・「ドリーム」
・「僕のワンダフル・ライフ」
・「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション 1」
・「エイリアン:コヴェナント」
・「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
・「三度目の殺人」
・「ダンケルク」
・「新感染 ファイナル・エクスプレス」
・「関ヶ原」
・「ワンダーウーマン」
・「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」
・「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」
・「心が叫びたがってるんだ。」
・「ジョン・ウィック:チャプター2」
・「メアリと魔女の花」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 えふえふ@ Re:劇場鑑賞「アトミック・ブロンド」(10/20) New! ドンパチではなく肉弾戦のシャーリーズ姐…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「バリー・シール アメリカをはめた男」(10/22) New! >kossyさん バリー・シールは“はめられた…
 kossy@ Re:劇場鑑賞「バリー・シール アメリカをはめた男」(10/22) New! CIAにはめられたのか、 それとも麻薬王に…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「バリー・シール アメリカをはめた男」(10/22) New! >kisaさん テンポ良い展開で楽しめました…
 kisa@ Re:劇場鑑賞「バリー・シール アメリカをはめた男」(10/22) これは面白かったです。脚色もあるのでし…

お気に入りブログ

民衆の敵~世の中、… New! レベル999さん

週刊少年ジャンプ201… New! あくびネコさん

週刊少年ジャンプ201… New! みやさとver.さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

始末屋のごりょんさ… New! ひじゅにさん

「あさひなぐ」24… らいち♪♪さん

キラキラ☆プリキュア… MAGI☆さん

WOWOW安室LIVE見たく… ショコラ425さん

人気の新刊本 弥栄… あーさん9さん

もうすぐ衆議院議員… mkd5569さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.