8892764 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2017年08月11日
XML
カテゴリ:映画感想


「スパイダーマン:ホームカミング」を鑑賞してきましたきらきら

アイアンマンやキャプテン・アメリカなど“アベンジャーズ”を中心にマーベル・ヒーローが同一世界観の中で活躍する“マーベル・シネマティック・ユニバース”作品群の一つとして描かれる新シリーズの第1弾となる痛快エンタテインメント青春アクション大作。
アイアンマンに憧れ、アベンジャーズ入りを夢見る15歳の青年の葛藤と成長を、ヒーローとしての華々しい活躍に普通の高校生の瑞々しい青春模様を織り交ぜ描き出す。
主演はトム・ホランド。共演はアイアンマン役のロバート・ダウニー・Jrのほか、マイケル・キートン、ジョン・ファヴロー、ゼンデイヤ、マリサ・トメイ。
監督は新鋭ジョン・ワッツ。


ストーリーは…

ニューヨークに暮らす15歳の高校生、ピーター・パーカー。
憧れのトニー・スターク=アイアンマンに見込まれ、彼が開発した特製スーツに身を包み、スパイダーマンとして街のパトロールに精を出しながら、早くアベンジャーズの一員になりたいと夢見ていた。
そんな中、スタークに仕事を奪われ復讐に燃える男エイドリアン・トゥームス=バルチャーが、地球外の物質から強力な武器を作り出し、ニューヨークを危機に陥れようとしていた。
アベンジャーズに任せろとのスタークの忠告にもかかわらず、一人前のヒーローとして認められたいと焦るピーターは、たった一人で敵に立ち向かおうとするのだったが…。


ヒーローとして、やるべきことを――!


かなり…
面白かったと思いますスマイルスマイルスマイル

2回目のリブートなので、もう失敗は出来ないという製作者の意気込みみたいなのを感じることが出来ましたグッド
晴れてアベンジャーズ入り(?)したワケですしね。

今作は「シビル・ウォー」後のストーリーとなっているので、
必ず観ておいた方が良い
!

あと、ピーターがどのように蜘蛛の能力を身に付けたのかの理由は
口頭で語られるのみなので、この辺りは前のシリーズ1作目を観ておくと良いかもしれない。




ピーター・パーカーを演じたトム・ホランドですが、
スパイダーマンとしての苦悩を上手く演じていました。
若い時って誰かに認められたいって思うものだよね。
彼の表情、良かったです。

トニー・スターク役のロバート・ダウニー Jr.は安定した存在感。
予告編にあったアイアンマンとスパイダーマンが一緒に飛んで行くシーンは本編には無し。
そのシーン観たかったのにー!!!

そういえば、MJ役のゼンデイヤはほぼ空気でした(苦笑)
ちなみに彼女がMJだと判るのはラスト。名前はミシェル




映画は、チタウリの解体をしているトゥームスが子供の描いたアベンジャーズの絵を見ているシーンから始まり…上矢印

解体業者を経営するトゥームスだったが、そこにやって来たのはダメージ・コントロール局の面々。
スタークの会社との合弁会社で、トゥームスたち労働者を現場から出て行くようにと告げる。


トゥームスの部下がこっそりと持ち帰ったチタウリのパーツ…
怒りのトゥームスはそれを使い、強力な武器を作ることに。

8年後…
チタウリのパーツからウィングスーツを作ったトゥームス。
会社はチタウリやウルトロンの残骸から強力な武器を作り、横流しで財を成していた。



一方、スパイダーマンのピーターはハッピーに連れられ、ベルリンへ右矢印
スパイダーマンのスーツを受け取り、アベンジャーズの一員としてキャップたちと戦うことに。
その映像をスマートフォンで撮影ビデオ

戦いが終わり、トニーからスーツを貰って、気分は最高潮。
いつでも任務に出動出来ると意気揚々としていたものの、何の連絡も無く…失敗

いつものように身近な揉め事の対処をしていたが、失敗もあったり…

この辺りでスタン・リーが出演しているので要チェック!


そんな中、ATM強盗をしている一味を発見し、スパイダーマンとして止めに入るが…
彼らの持っていた強力な武器に悪戦苦闘。
反対側の馴染みのお店が破壊されてしまい、ピーターは慌てて救出しに右矢印
その隙に一味は逃げてしまう。

消沈して帰宅すると、友人のネッドが来ていて、正体がバレてしまい…あっかんべー



片想いをしているリズの家でパーティーが開かれることになり、ネッドとともに向かったピーター。
スパイダーマンとして登場しようとしたものの、遠くに見えた謎の光のもとへ右矢印

一味が強力な武器の試し撃ちをしている最中で、ピーターは捕まえようとぐー
しかし、バルチャーに邪魔をされ、上空から落とされるも、
遠隔操作のアイアンマンに助けられる。

ピーターは壊れた武器を回収。
武器の中にあった紫色に輝くパーツを取り出す。


トゥームスは武器の回収を命じ…
学校へやって来た男たちから隠れたピーターは発信機を取り付け、彼らの向かう場所が判明!

遠かったが、学力大会に参加することを利用。
ホテルでスパイダースーツに取り付けられた追跡装置を外し、
ネッドがスーツの“補助輪モード”を解除してくれる。

夜、ピーターはホテルを抜け出し…
スパイダースーツの能力限定が解除され、AIのオペレーターに案内され、一味のもとへ。

一味はダメージ・コントロール局のトラックを襲撃しようとしていた。
バルチャーが上空から現れ、積まれた残骸を奪おうとしたところをピーターが襲撃。
だが、逆に閉じ込められ、局の倉庫にショック


AIのオペレーターにカレンと名付け、翌朝、どうにか倉庫から脱出。
チタウリのパーツが爆弾だと判り、持っているネッドに連絡を。

ネッドたちはワシントン記念塔のエレベーター内におり、
爆弾が作動し、落下のピンチショック

ピーターが駆けつけ、糸を使い、どうにか全員を救出するが…。


蜘蛛のマークが偵察用のドローンになっているなんて、もう最高ですわグッド



今作はピーターの、スパイダーマンとしての成長物語といった感じうっしっし
葛藤しながら成長していく姿に思わず応援したくなる
ぐー


テンポは非常に軽快で、
さらにはコミカルなシーンもふんだに織り交ぜられており、ホント観客を楽しませてくれますオーケー
おそらく、脚本を良く練ったのでしょう…。

あとはスパイダースーツの多種多様なガジェットの数々は、非常にワクワクスマイル
即死モード、見たかったな(笑)




引き続き、バルチャーを追うピーター。
記録された映像から一味と一緒にいた男を尋問。

一味が向かう島が判明し、ピーターはフェリーに乗り込む船


取り引き現場を押えようとした時、バルチャーの邪魔が入り…
回収しようとした武器が暴走し、フェリーが真っ二つに下矢印

糸ではどうしようもなく…
そんな時、アイアンマンが助けに現れ、真っ二つのフェリーを溶接。

トニーはピーターに、“責任”の話をし、スーツを返すようにとスピーカ



日常を取り戻したピーターはホームカミングパーティーにリズを誘い、
当日、彼女の家へ赴くと、そこにいたのはトゥームスで…

トゥームスがピーターとリズをパーティー会場まで送って行くことになり…
車中の会話からピーターがスパイダーマンだと気付くトゥームス。

脅されたピーターだったが、トゥームスを止めるためにパーティーには参加せずに、ひとり向かうマラソン


学校を出たところで襲撃に遭うピーターだったが、ネッドの助けもあり、撃退パンチ
トゥームスのところへ行くと、ウィングスーツによって天井が落下し、ピーターは押し潰されてしまう下向き矢印

トゥームスの狙いは引っ越しでいろいろな物が積み込まれたスターク社の輸送機だった!
どうにか瓦礫を取り除いたピーターはウィングスーツに引っ付き、上空へ上向き矢印


ネッドが“イスの男”になってましたよね。
今後も彼を登場させて欲しいな♪




ピーターは荷物を奪おうとするトゥームスの邪魔をし、輸送機は墜落下向き矢印

ボロボロにされるピーターだったが、ウィングスーツの限界に気付き、
爆発に巻き込まれたトゥームスを助けるウィンク

トゥームスを糸で捕縛し、ハッピーに置き手紙を残し、その場から離れるピーター。



学校ではリズが転校することに。

ピーターが部活に行っていると、ハッピーからメールが入り…
彼に連れられ、北部のスターク社の新社屋へ車

現れたトニーは新しいスパイダースーツを見せてピーターにアベンジャーズ入りを正式に頼むが…
ピーターは辞退。

記者会見はペッパーとの婚約会見にすることにしたトニーピンクハート
指輪は2008年から用意していた。



帰宅したピーター。
部屋のベッドにはトニーから届けられたスパイダースーツの入った紙袋が置かれていた。

すぐにスーツを着用すると、後ろにメイおばさんが…!
彼女にその姿を見られ、終了。。


もちろんエンドロールが始まっても、席を立ってはいけませんちょき

刑務所に入れられたトゥームスに先に入っていた知り合いの男が話しかけてくる。
スパイダーマンの正体を知っているというトゥームスの噂…
しかし、トゥームスは、知っていれば既に殺していると告げる。


エンドロール後はキャプテン・アメリカの教材用ビデオの映像。

最後に“Spider-Man will return”の文字。




全体を通して、今までのスパイダーマンよりもかなりフレッシュな印象に仕上がっていましたきらきら
演じるトム・ホランドが適役だったからだと思います。
彼が演じたからこそ、ここまで魅力あるスパイダーマンになったんでしょうね。



スピード感溢れるアクションに迫力のCG映像…
とても見応えあり。
終盤は手に汗握りますよ
!!


既に続編製作も決まっているし、「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」にも登場するようで、
公開が非常に待ち遠しい。






TBは下記URLをお使いください。
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5619-62d6fd2d



ミラーブログ下矢印
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-5619.html






最終更新日  2017年08月14日 10時35分41秒
コメント(8) | コメントを書く

サイド自由欄

劇場鑑賞レビュー
・「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」
・「DESTINY 鎌倉ものがたり」
・「ガールズ&パンツァー 最終章 第1話」
・「オリエント急行殺人事件」
・「鋼の錬金術師」
・「gifted/ギフテッド」
・「ジャスティス・リーグ」
・「ローガン・ラッキー」
・「GODZILLA 怪獣惑星」
・「MASTER マスター」
・「ジグソウ:ソウ・レガシー」
・「氷菓」
・「IT イット “それが”見えたら、終わり。」
・「マイティ・ソー バトルロイヤル」
・「ブレードランナー2049」
・「ミックス。」
・「斉木楠雄のΨ難」
・「バリー・シール アメリカをはめた男」
・「アトミック・ブロンド」
・「亜人」
・「ドリーム」
・「僕のワンダフル・ライフ」
・「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」
・「メアリと魔女の花」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」(12/15) New! >kisaさん 3倍とまではいかなくても、 …
 kisa@ Re:劇場鑑賞「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」(12/15) New! 私も見ました。面白かったですね。 個人的…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」(12/15) New! >にゃむばななさん レイに関してはもっと…
 にゃむばなな@ Re:劇場鑑賞「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」(12/15) New! ベイダー卿も当初は名もなき人々の子供で…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」(12/15) New! >kossyさん スノークの呆気なさにホント…

お気に入りブログ

おきばりやす>『わ… New! ひじゅにさん

『先に生まれただけ… New! くう☆☆さん

PCの向こうでケンカ… New! あくびネコさん

ウルトラマンジード… New! MAGI☆さん

連続テレビ小説『わ… New! レベル999さん

「海月姫」17巻(完… New! らいち♪♪さん

この時期は夜の街が… mkd5569さん

WJ2018年 2・3合併号… みやさとver.さん

秋ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

掛布真弓が警察に・… YOSHIYU機さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.