8854799 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2017年09月01日
XML
カテゴリ:映画感想


「新感染 ファイナル・エクスプレス」を鑑賞してきましたきらきら

ソウルからプサンへと向けて走る高速鉄道KTXの車内で繰り広げられる壮絶なゾンビ・パニックを描き、本国韓国のみならず世界中で大きな話題を集めたノンストップ・サバイバル・アクション。
謎の感染爆発に直面した登場人物たちによる、愛する者を守るための決死のサバイバルの行方を、極限状況であぶり出される人間ドラマを織り交ぜつつ、圧倒的テンションのスリルとともに描き出す。
主演は「サスペクト 哀しき容疑者」のコン・ユ、共演にキム・スアン、チョン・ユミ、マ・ドンソク。
監督は本作で一躍世界的注目監督となったヨン・サンホ。


ストーリーは…

韓国の各地で謎のパンデミックが発生し、凶暴化した感染者が次々と増殖蔓延し始めていた。
そんな大惨事がすぐそこまで迫っているとは知りもしないやり手ファンドマネージャーのソグ。
娘のスアンを別居中の妻に会わせるため、ソウル発プサン行きのKTXに乗り込む。
同じ列車には、身重の若い女性とその夫、高校球児とその恋人といった人々が乗り合わせていた。
そんな乗客たちの中に、感染者の女が紛れ込んでしまう。
そして出発して間もなく、その女が暴れ出し、密室と化した列車内はたちまちパニックに。
湧き出るように増殖していく感染者の襲撃から愛する娘を守るべく、他の乗客たちとともに必死の抵抗を続けるソグだったが…。


必ず、送り届ける――!


やっぱり…
ゾンビ映画になかなかハズレはないですね~グッドグッドグッド

ゾンビパニック映画なので、好きなジャンルなら誰でも楽しめる感じスマイル

去年公開された日本のゾンビ映画「アイアムアヒーロー」も良かったけれど、
韓国のゾンビ映画も侮れません!!

ただ、今作はブラピの「ワールド・ウォー Z」を彷彿させるようなシーンが結構ありました
うっしっし


そうそう、この邦題はどうにかならなかったのか…
原題の「釜山行き」ではたしかにどんな内容の作品は分かり辛いとは思うけど…。




映画は、チミャンという町が防疫を受けているシーンから始まり…上矢印
バイオ団地から何かが漏れ出したとのことで…

消毒を受けて町に入る養豚業者は車で鹿を撥ねて、殺してしまう車
しかし、業者が去った後、死んだはずの鹿が起き上がる上向き矢印



ファンドマネージャーのソグは仕事の忙しさのあまり、娘のスアンとコミュニケーションが取れないでいた。
プサンにいる妻とは別居中。

自分で育てるつもりで引き取ったスアンの誕生日に買ってきたゲーム機は、以前、子どもの日に買ってあげた物と同じだった。

スアンに頼まれ、妻のいるプサンへと仕方なく送っていくことになり…
車で駅へ向かっていると、サイレンを鳴らした車輌がたくさん通り過ぎていく右矢印


KTXにソグとスアンは乗り込んだものの、
発車直前に調子の悪そうな女性が乗って来て、トイレの中に。

さらに、駅のホームで車掌が何者かに飛びかかられるのを目撃したスアン目


男性乗務員がトイレの中に隠れていたホームレスに声をかけると…
ホームレスは小さな声で呟くばかり。


車内のテレビからは暴動のニュースが流れ…テレビ


女性乗務員が倒れた女性を介抱しようとした矢先、
その女性がいきなり女性乗務員に噛みついてきて…ショック

次々と乗客が感染者となり、ソグとスアン、サンファとソギョンら感染していない者たちは安全な車輌へと走って移動マラソン
どうにか感染者たちの侵入を防ぐことに成功する。


最初の感染者を演じた女優は「怪しい彼女のシム・ウンギョンなんですねびっくり
いやぁ…ビックリでした。




ソグは個人投資家の大尉に連絡し、テジョン駅でスアンとともに救出して欲しいと頼み込み…

駅に到着し、ソグとスアンと話を聞いていたホームレスは下車した乗客とは別の出口へと向かうが、既に兵士たちも感染しており、KTXへとすぐに戻ることになるのだが…。



矢継早に展開していくので、全く飽きさせませんよちょき

ゾンビ映画なんだけど、描写はやんわりとしているので、グロくはない。
なので、一応子供でも観られる作品かな…とうっしっし

そして、密室劇のゾンビ映画なので、手に汗握るんですよね。
さらに、誰が生き残るのかも分からないような展開なので、面白さも倍増!!

めっちゃ憎たらしいキャラも出てきて、
早く感染してくれないかなぁ…なんて考えてしまったり(苦笑)



肝心のゾンビは、暗闇では僅かな光と音だけを頼りに動いているみたいで、
その特性を活かして生存者たちが逃げるシーンはハラハラドキドキの連続
どきどきハート



KTXは走り出し、どうにか乗り込むことが出来たソグたち。
しかし、ソギョン、スアン、インギル、ホームレスの4人はトイレの中に隠れる羽目になり、
ジニ、ヨンソク、ジョンギルたちと残りの生存者は先頭車両に立て籠もる。


助けて欲しいとのメッセージを受け、ソグ、サンファ、ヨングクの3人は感染者たちを倒しながらし、ソギョンたちを救出し、先頭車両手前の2号車に到着。

ヨンソクの指示で先頭車両へのドアは閉まっており、
感染者を防いでいたサンファは手を噛まれ、ソグにソギョンを託すぐー

インギルは妹のジョンギルの目の前で犠牲に…。


どうにか先頭車両に入れたソグたちだったが、ヨンソクから感染しているという疑惑を向けられ、連絡車両に入れられることに。

姉の犠牲を目の当たりにしたジョンギルは感染者たちを招き入れてしまい…
先頭車両の生存者たちは次々に感染していく。


ソグは投資会社のキム代理からの連絡で、プサンは初期防衛に成功しているとの知らせを受ける携帯電話
そして、この一件の原因は助けたバイオ会社であることが判明!


線路が塞がれていたため、KTXは東テグ駅に停車。
運転士は機関車を動かし向かう。

一方、トイレに隠れて生きていたヨンソクは男性乗務員を囮に使い、自らは急いで機関車へ向かうマラソン


生き残っていたソグ、スアン、ソギョン、ホームレス、ヨングク、ジニの6人だったが、
炎に包まれた機関車が止まらずに突っ込んできて、ヨングクとジニと離れ離れに。


ヨングクとジニは2人だけで機関車へと急ぐも、ヨンソクが感染者を引き連れてきてしまい…
ジニが噛みつかれ、ヨングクも彼女に噛みつかれる。



スアンの声で目覚めたソグは倒れてきている列車から離れることに。
ホームレスが感染者たちを抑えてくれて、ソグ、スアン、ソギョンは機関車へと急ぐ右矢印


機関車へと乗り込んだ3人だったが、感染者たちが続々とやって来てしまい、停止の危機に。
ソグは足で蹴り落とすことに成功。

だが、運転席には既に感染したヨンソクがいて…
ソグはソンヨクを振り落すために、手を噛まれてしまうぱー

自我を失う前に、ソギョンにブレーキの仕方を教え、スアンに別れを告げる。


そして、ソグはスアンが産まれた時を思い出しながら、機関車から身を投げる下向き矢印


ソグとスアンの別れは感動…涙ぽろり
まさかゾンビ映画で感動する日が来るとは!




機関車はプサン手前のトンネルの前で停車し…
ソギョンとスアンはトンネルの中へと入って行く右矢印

そんな2人を確認した韓国軍の兵士2名。
暗くて分からないため、射殺許可が下りるが…

スアンが歌を歌い、感染していないと知りや、兵士たちが2人に駆けつけ、終了。。


スアンの歌という“伏線”を巧く回収しましたグッド



全体を通して、パニックホラーなんだけど、人間ドラマも良く描かれていましたオーケー
脚本が良く練られているのでしょうね。


さらに極限状態での人間の心理描写も面白かったと思います。



ハリウッドリメイクも決定しているとのこと…
それはそれで楽しみです
スマイル





TBは下記URLをお使いください。
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5632-66543a75



ミラーブログ下矢印
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-5632.html






最終更新日  2017年09月05日 12時42分38秒
コメント(8) | コメントを書く
[映画感想] カテゴリの最新記事

サイド自由欄

劇場鑑賞レビュー
・「gifted/ギフテッド」
・「ジャスティス・リーグ」
・「ローガン・ラッキー」
・「GODZILLA 怪獣惑星」
・「MASTER マスター」
・「ジグソウ:ソウ・レガシー」
・「氷菓」
・「IT イット “それが”見えたら、終わり。」
・「マイティ・ソー バトルロイヤル」
・「ブレードランナー2049」
・「ミックス。」
・「斉木楠雄のΨ難」
・「バリー・シール アメリカをはめた男」
・「コードギアス 反逆のルルーシュ I 興道」
・「アトミック・ブロンド」
・「猿の惑星:聖戦記」
・「亜人」
・「ドリーム」
・「僕のワンダフル・ライフ」
・「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション 1」
・「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
・「三度目の殺人」
・「新感染 ファイナル・エクスプレス」
・「関ヶ原」
・「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」
・「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」
・「メアリと魔女の花」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ジャスティス・リーグ」(11/23) New! >kossyさん シリアス要素ばかりではなく…
 kossy@ Re:劇場鑑賞「ジャスティス・リーグ」(11/23) New! やはりバットマンの特技は金持ち! 超人た…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ジャスティス・リーグ」(11/23) New! >にゃむばななさん これからもスーパーマ…
 にゃむばなな@ Re:劇場鑑賞「ジャスティス・リーグ」(11/23) 意外とバットマンが活躍していないのに、…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「MASTER マスター」(11/11) >yukarinさん 専門用語が飛び交いますが…

お気に入りブログ

ドラマ10『マチ工… New! レベル999さん

ばらかもん Act.124… New! みやさとver.さん

半額>『わろてんか… New! ひじゅにさん

ビブリオバトル2017… New! あくびネコさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

みかんの季節 New! mkd5569さん

奥様は、取り扱い注… MAGI☆さん

最終回が近い あーさん9さん

ボールルームへよう… らいち♪♪さん

秋ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.