10471563 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2018年01月12日
XML
カテゴリ:映画感想


「ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!」を鑑賞してきましたきらきら

リュック・ベッソンの製作・脚本で贈るアクション・エンタテインメント。
ボスニア紛争を背景に、ネイビーシールズの精鋭でありながら、規則や命令は二の次のならず者チームが、戦争に苦しむ民間人のためにナチスの金塊強奪という過酷なミッションに挑む姿を描く。
主演は「300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~」のサリヴァン・ステイプルトン。共演にJ・K・シモンズ。
監督は「イントゥ・ザ・ストーム」のスティーヴン・クエイル。


ストーリーは…

1995年、紛争末期のサラエボ。マット率いるネイビーシールズの精鋭チームは、たびたび規則を逸脱しては独自に行動して上官のレヴィン少将を困らせるならず者集団。
ある日、彼らは総額3億ドルのナチスの金塊が湖底に眠っているとの情報を入手する。
彼らは戦争に苦しむ避難民のためにその強奪に挑むことに。
しかし湖があるのは敵陣の真っ只中で、しかもタイムリミットはわずか8時間というあまりにも過酷なミッションだったが…。


金塊奪還作戦を、遂行する――!


何も考えずに…
楽しめる作品になっていました~スマイルスマイルスマイル

リュック・ベッソンが脚本を担当しているので、
かなり大味なストーリー展開だったのは仕方ないですよね(苦笑)
彼の作品はどれもそうですし…。

しかし、きちんと伏線を回収している辺りは高評価かも
グッド



キャスト陣はそれほど有名な俳優さんを起用していないので、
アクションに予算を割いたのだと思います。

そうそう、J・K・シモンズは今作のようなキャラが非常に合っていましたよ
うっしっし



映画は1944年8月、ナチスは侵攻した国の美術品を強奪し、
さらにフランスでは数多くの金塊を奪って行く。

ボスニアの村にナチス軍がやって来て、そこの住民たちを一ヵ所に集める。
ある一家の母親は兵士が踏み込む前に息子を窓から逃がすマラソン



1955年、ユーゴスラビアのサラエボでネイビーシールズのマットたちは作戦を遂行していた右矢印
部下2人が記者に扮し、将軍のインタビュー映像を撮影し、
その隙に残りのメンバーが建物内に潜入右矢印

マイクのバッテリーを交換するふりをして、将軍を眠らせて、
セルビア人兵士を倒し、床を爆破してくれた仲間に合流下矢印


運び出そうとした矢先、兵士に囲まれ、川からは逃げられそうになく…
大型戦車を奪い、サラエボの街中を走り回り、敵を撃破していく!!

だが、橋の上でペトロビッチ率いる兵士に退路を塞がれ…
戦車は欄干を砲撃し、川にダイブ下向き矢印

マットたちは哨戒艇を奪い、将軍を連れて基地へと帰還する。


このプロローグが作品の一番の見せ場かもしれないスマイル
激しい銃撃戦と戦車戦…
困難なミッションを次から次へと乗り越えて行く達成感が最高でした
ちょき



本来の作戦から逸脱していたマットたちに怒りのレヴィン少将。
彼らに3日間の停職を言い渡すスピーカ


マットたちは酒場へと繰り出すことに…ビール

スタトンは酒場のウェイトレスであるララと恋人関係にあり…
彼女の兄が“何か”を探しに来て、口論となっているところに遭遇。
兄の仲間に銃口を向けられ、外に出たところをマットに助けられる。

マットはスタトンに状況を後で報告するように告げ、去っていく。



ララはスタトンに金の延べ棒を見せて…
祖父の話を聞かせる耳


祖父は窓から逃げた子供で、
ナチス軍の隙を突いて、1本の延べ棒を盗み出していた。

兵士に見つかるも、像の下に隠し、同胞たちに救われ…
そして、同胞兵士はダムを爆破し、村ごと金塊を水の底に沈めていた荒波



スタトンから話を聞いたマットたちは総額3億ドル相当の金塊を運び出す計画を立て…
ララは祖国を復興させるためにはどうしてもお金が必要だと言い、五分五分の分け前だと告げる。


マットたちは早速、準備に取り掛かるのだが…。



展開は非常にスムーズで、どんどん進んで行きますグッド
キャラ名を覚える暇もなく進んでいくけど、その辺りは気にしない方が良いかと…。
別にキャラ名を覚えなくても大丈夫
オーケー



準備は最終段階まで行ったものの、
レヴィン少将から混乱の種を取り除くためという理由で36時間後に帰国するように命じられるマットたち。

36時間では金塊を運び出すことなど到底無理で…


しかし、ベンの閃きにより8時間で運び出すことが可能になり、急ぎ湖へ右矢印

湖底にある教会へと入り、拠点を確保し、壁を破壊していく。
そして、ついに金庫を破り、中に入ると、延べ棒は10本しかなかった…ほえー

撤収しようとした矢先、マットが壁のレンガに彫られたラテン語が逆さまだと気付き…
その壁を壊して中に入ってみると…
木箱の中に高く積まれた延べ棒があった賞金


早速、延べ棒を運びだし、網へと入れて行く。


その頃、水上では延べ棒のことを嗅ぎつけたペトロビッチと兵士たちがいて…
浮上してきた紙幣に気付き、部下を潜水させる下向き矢印

どうにか敵を倒したマットたちだったが、今度は手榴弾が投げ込まれ…炎


延べ棒を全て運び出し、パラシュートの中に酸素を入れて、浮上させる上矢印


水中シーンはほんと手に汗握りましたびっくり
延べ棒を運び出すのでさえ一苦労なのに、さらに敵まで倒すことになるなんて…!
マットがひとりでボンベを取りに行く場面は観ているこっちまで息が詰まる
ぐー



浮上したところをペトロビッチに狙われてしまうも…
レヴィン少将の指示でレイニーとデトロイトがやって来ていて、ペトロビッチたちをヘリから銃撃パンチ


網に入れられた延べ棒とともにマットたちもヘリに吊り下がり帰還ウィンク



レヴィン少将は怒りまくったものの…

式典では3億ドル相当の延べ棒のはずが1億5000万ドルになっており、それをフランスに返却すると話す。
ララはフランスから勲章を受け取る。


レヴィン少将はマットたちを集め…
義兄は金融関係の仕事はお手の物で金塊を換金したと言い、マットたちにそれぞれ分け前を小切手で渡す。
その額は少額だったが、ララには1億5000万ドル近くの小切手が渡される。

マットたちは受け取った小切手をララに渡し…
ララはお酒をおごると皆に言い、終了。。



全体を通して、単純明快なストーリーなのでポップコーン片手に楽しむ作品だと思いますうっしっし
深く考える必要なんてありませんよ(笑)



陸、水、空と縦横無尽に暴れまわってくれるので、
ホント最後まで飽きませんでした
ちょき


サクッと気軽に楽しみたい方にはオススメ♪





TBは下記URLをお使いください。
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5742-b67b5de6



ミラーブログ下矢印
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-5742.html






最終更新日  2018年01月12日 15時25分24秒
コメント(6) | コメントを書く
[映画感想] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:劇場鑑賞「ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!」(01/12)   yukarin さん
こんばんは。
あまり有名どころを起用していないのが良かったかもしれません。
冒頭の将軍を連れ出してくる所が一番面白かったです。その後は...私はいまひとつでした、、、
J・K・シモンズはああいったガミガミしてる役が似合いますね 笑 (2018年01月13日 22時53分19秒)

 Re[1]:劇場鑑賞「ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!」(01/12)   BROOK さん
>yukarinさん
冒頭シーンのテンションのまま展開していってくれれば良かったとは思いますね…^^;

展開は悪くないのだけれど、
やはりベッソンが関わっているので、このような展開に…。

気軽に楽しむ作品でした。 (2018年01月14日 06時25分09秒)

 Re:劇場鑑賞「ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!」(01/12)   えふえふ さん
オープニングのシーンがテンション上がっただけに、
後半は水中に沈んでしまいました。
でも最後はJ・K・シモンズがしめてくれたのですっきり終わりました。 (2018年01月14日 10時52分59秒)

 Re[1]:劇場鑑賞「ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!」(01/12)   BROOK さん
>えふえふさん
ほんとオープニングは良かったんですよね♪
終盤の水中シーンは…^^;

綺麗な結末だったのはなかなかでした。 (2018年01月14日 13時10分46秒)

 Re:劇場鑑賞「ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!」(01/12)   kisa さん
なかなか面白かったです。冒頭の大戦末期の描写で結構お金がかかっていると思いました。
その後の戦車が爆走するアクションも快調。
本筋のナチスの金塊を奪取するという話もサスペンスが効いていて良かったです。
ララ役のシルヴィア・フークス、「ブレードランナー2049」のラブ役だったのは感想書いていて気が付きました。 (2018年01月21日 07時58分09秒)

 Re[1]:劇場鑑賞「ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!」(01/12)   BROOK さん
>kisaさん
冒頭のシーンはテンション上がる展開でしたよね♪
その後もまずまずのテンポの良さで、
結構粗も目立ちますが、最後まで楽しめました。 (2018年01月21日 12時34分41秒)

サイド自由欄

映画レビュー
・「クロール -凶暴領域-」
・「空の青さを知る人よ」
・「蜜蜂と遠雷」
・「ジョーカー」
・「ジョン・ウィック:パラベラム」
・「ヘルボーイ」
・「ライリー・ノース 復讐の女神」
・「見えない目撃者」
・「アナベル 死霊博物館」
・「HELLO WORLD ハロー・ワールド」
・「アド・アストラ」
・「記憶にございません!」
・「僕のワンダフル・ジャーニー」
・「フリーソロ」
・「SHADOW/影武者」
・「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形-」
・「引っ越し大名!」
・「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
・「ロケットマン」
・「イソップの思うツボ」
・「ダンス ウィズ ミー」
・「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」
・「ライオン・キング」
・「アルキメデスの大戦」
・「東京喰種 トーキョーグール 【S】」
・「天気の子」




●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「空の青さを知る人よ」(10/11) >りあん高知ファイティングドッグスさん …
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ジョン・ウィック:パラベラム」(10/04) >ノルウェーまだ~むさん 最後までアクシ…
 ノルウェーまだ~む@ Re:劇場鑑賞「ジョン・ウィック:パラベラム」(10/04) アクションに次ぐアクションでしたね~ 色…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ジョーカー」(10/05) >ノルウェーまだ~むさん ほんとホアキン…

お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

帯ドラマ劇場『やす… New! レベル999さん

2019年 夏アニ… New! らいち♪♪さん

ビバ!大阪新生活>… New! ひじゅにさん

どりあはお姉ちゃん… New! あくびネコさん

ラグビーW杯、日本、… New! ショコラ425さん

4分間のマリーゴール… MAGI☆さん

頭の中はいつも他人… ろんろん14151さん

制作中です シュージローさん

脳科学 中野信子先… ジェニファー234さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.