9346789 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2018年04月06日
XML
カテゴリ:映画感想


「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」を鑑賞してきましたきらきら

不思議なボードゲームが巻き起こす大騒動をロビン・ウィリアムズ主演で描いた95年の大ヒット・アドベンチャー「ジュマンジ」の20年後の世界を舞台に贈る痛快アクション・アドベンチャー。
テレビゲームの世界に迷い込んだ主人公たちが、数々の想像を絶する恐怖の試練に晒されるさまをアトラクション感覚いっぱいに描き出す。
主演はドウェイン・ジョンソン、共演にジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、カレン・ギラン。
監督は「バッド・ティーチャー」「SEXテープ」のジェイク・カスダン。


ストーリーは…

学校で居残りをさせられていた4人の高校生スペンサー、フリッジ、ベサニー、マーサは、地下の倉庫で“ジュマンジ”という古いテレビゲームを発見する。
ためしにそれぞれキャラを選んでプレイしようとしたところ、いきなりゲームの中に吸い込まれてしまう。
気がつくとそこは鬱蒼としたジャングルで、4人は性格も性別も真逆のゲームキャラの姿になってしまっていた。
現実世界に戻るためには、敵キャラ、ヴァン・ペルト一味の追撃をかわしながら、難攻不落のステージをクリアしていかなければならなかった。
しかも与えられたライフは3回で、使い切ったらゲームオーバー。
あまりにも理不尽な状況に放り込まれた4人は、それでも生きて現実世界に戻るべく、それぞれのスキルを駆使して目の前の難関に立ち向かっていくのだったが…。


目指すは、ゲームクリア――!


いやぁ…
最高に面白かったースマイルスマイルスマイル
これぞエンターテインメント作品といった感じ♪

そうそう、一応オリジナル版の「ジュマンジ」の続編という形を取っていましたね。
川に放り投げられたジュマンジが浜辺に辿り着いたということか…。




キャスト陣も適材適所で、
個人的にはオベロン教授(ベサニー)を演じたジャック・ブラックに笑いっぱなしでしたスマイル

ドウェイン・ジョンソンは安定のアクションをぶちかましてます
グッド



映画は1996年、浜辺で男性がボードゲームのジュマンジを拾い上げるシーンから始まり…上矢印

ジュマンジを持ち帰り、息子のアレックスにプレゼント。
だが、彼は、今はテレビゲームの時代だと言い、放りっぱなし。

その夜、ジュマンジが光り、ゲームのカセットになっていた。
アレックスは早速プレイすることにゲーム



スペンサーはフリッジに頼まれ、課題の代筆をえんぴつノート
待ち合わせをして、レポートを渡す。


ベサニーはセルフィーに余念がない女の子で、
テスト中にもかかわらず、友人とテレビ電話を。
先生に見つかり、居残り。

体育の授業に参加中のマーサはまったくやる気がなく…
教師から居残りを言いつけられるスピーカ

代筆のことがバレ、スペンサーとフリッジも居残りとなり…

4人全員で倉庫に溜まっている雑誌の片付けをすることにしょんぼり


フリッジがジュマンジが挿してあるテレビゲーム機を見つけてきて、スペンサーがテレビに繋ぐ。
ベサニーとマーサも混ざり、4人でキャラを選び、プレイ開始!!

すると、4人はゲームの世界へと吸い込まれてしまう右矢印


ジュマンジの世界ではスペンサーたちは選んだキャラになっていて…
まだ状況が良く掴めないほえー

そんな時、NPCのナイジェルがやって来て、ゲームの説明を。
ラッセルによって盗まれたジャガーの像の宝石をナイジェルが奪い取ってきて、
それをスペンサーたちが再び嵌めることでゲームがクリア出来ることを教えられる。


ラッセル率いるバイク部隊に襲われるスペンサーたちだったが、
それぞれのスキルを武器に、どうにか逃げ切ることに成功マラソン

続いて、巨大な市場で“欠片”を探すことになり…
再び敵に襲われるが、ピンチのとこを救ってくれたのがゲームに吸い込まれていたアレックスだった。
彼のアジトへと連れて行かれ、次のステージに進むべく、乗り物倉庫へと向かうことになるスペンサーたちだったが…。



テンポはもの凄い良いちょき
ゲームのステージごとに進んでいくので、次から次へとピンチがやって来て、
それをどう切り抜けるかが今作の見どころ。


格闘スキルのあるスペンサーとマーサが大活躍パンチ

ある意味、ベサニーも活躍してましたけど…(苦笑)
マーサに男を落とすテクニックを教えるシーンはもう爆笑!!!



ちょいちょい下ネタがあるんだけど、クスッとしちゃう程度なのでご安心をあっかんべー



アレックスがゲームの世界に入って、既に20年が経過していることが判明!
驚きを隠せないアレックスにスペンサーは必ず元の世界に連れて帰ると約束。

倉庫でヘリコプターをゲットし、いよいよラストステージへ右矢印
みんなのライフも残り僅か。


ラッセルが追ってきて、ベサニーが人質に取られ、絶体絶命のピンチだったが、
マーサの機転もあり、宝石を像の目にはめ込み、全員がジュマンジと叫ぶスピーカ

ゲームをクリアきらきら


やって来たナイジェルによって、ひとり、またひとりと元の世界へと戻って行く。

4人はアレックスがいないことに気付き、彼の家へ家
すると、アレックスは失われた20年をきちんと過ごしていたことが判り…
彼との再会を喜ぶ4人。


コリン・ハンクスを映画で見るのって久しぶり~!


いつもの日常が戻り…
スペンサーは改めてマーサにキスをハート(手書き)

そんな時、またゲームのドラム音が聞こえてきて…
4人がゲーム機を破壊して、終了。。



全体を通して、何も考えずにアトラクションを体感するような作品に仕上がっていましたスマイル
大スケールのアクションに興奮はMAX状態になるはず。



ただ、ひとつ気になる点が…
なぜゲーム機が学校の倉庫にあったんだろう
?



世界中で大ヒットしたので、おそらく続編も考えられているでしょうね。
是非とも作って欲しい!!!



TBは下記URLをお使いください。
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5825-591f5f3b






最終更新日  2018年04月09日 06時01分51秒
コメント(4) | コメントを書く
[映画感想] カテゴリの最新記事

サイド自由欄

映画レビュー
・「BLEACH」
・「未来のミライ」
・「インサイド」
・「ジュラシック・ワールド 炎の王国」
・「ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷」
・「アメリカン・アサシン」
・「パンク侍、斬られて候」
・「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」
・「オンリー・ザ・ブレイブ」
・「空飛ぶタイヤ」
・「ワンダー 君は太陽」
・「メイズ・ランナー 最期の迷宮」
・「羊と鋼の森」
・「万引き家族」
・「OVER DRIVE」
・「デッドプール2」
・「友罪」
・「コードギアス 反逆のルルーシュ III 皇道」
・「GODZILLA 決戦機動増殖都市」
・「孤狼の血」
・「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」
・「ラプラスの魔女」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「未来のミライ」(07/20) New! >りあん高知ファイティングドッグスさん …
 りあん高知ファイティングドッグス@ Re:劇場鑑賞「未来のミライ」(07/20) New! くんちゃん、妹のミライにいたずらしすぎ…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「未来のミライ」(07/20) >にゃむばななさん 随所になぜ?というよ…
 にゃむばなな@ Re:劇場鑑賞「未来のミライ」(07/20) そうそう、設定の説明不足がこの作品には…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ジュラシック・ワールド 炎の王国」(07/13) >kisaさん 恐竜の恐怖をこれでもか!とい…

お気に入りブログ

ネタバレ【半分、青… New! ショコラ425さん

オトナの土ドラ『限… New! レベル999さん

末っ子の訴え New! あくびネコさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

潮時>『半分、青い… New! ひじゅにさん

今週読んだコミック… らいち♪♪さん

2018年7月アクセス数… mkd5569さん

高嶺の花 第2話 MAGI☆さん

9番目のムサシ。最新… あーさん9さん

WJ2018年33号 銀魂… みやさとver.さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.