10470673 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2018年05月25日
XML
カテゴリ:映画感想


「ゲティ家の身代金」を鑑賞してきましたきらきら

リドリー・スコット監督が1973年に世界中で大きな関心を集めた実在の誘拐事件の驚きの舞台裏を映画化した実録サスペンス・ドラマ。
孫が誘拐されたにもかかわらず、身代金の支払いを拒否した大富豪ジャン・ポール・ゲティのお金への際限なき執着と、そんな男と誘拐犯の間で息子を救うために必死の戦いを繰り広げる母親の執念をスリリングに描き出す。
主演はミシェル・ウィリアムズ、共演にマーク・ウォールバーグ。また、当初ジャン・ポール・ゲティ役だったケヴィン・スペイシーが作品完成後にスキャンダルで降板となり、急遽クリストファー・プラマーが代役に起用され、限られたわずかな期間での再撮影を敢行、最終的にはアカデミー賞やゴールデン・グローブ賞にノミネートされる前代未聞の快挙でも大きな話題となった。


ストーリーは…

ある日、世界一の大富豪として知られた石油王ジャン・ポール・ゲティの孫ポールが誘拐される。
しかし、ゲティは犯人が要求する身代金1700万ドルの支払いを拒否する。
ポールの母親ゲイルは離婚してゲティ家から離れた一般家庭の女性。
到底自分で払えるわけもなく、ゲティだけが頼みの綱だった。
そのゲティににべもなく拒絶され、途方に暮れるゲイル。
一方、誘拐犯もゲティの予想外の態度に苛立ちを募らせていく。
そんな中、元CAIのチェイスが交渉役として事件の解決に乗り出すが…。


私は、戦うのみ――!


とっても…
見応えがありましたオーケーオーケーオーケー

この事件自体は産まれる前なので全く知らず。
当時は非常に騒がれたのでしょうね。



騒がれたと言えば、ケヴィン・スペイシーで撮影が終了していたのに、
件の事件が発覚し、作品がお蔵入りになるところを、スコット監督がプラマーで再撮影。
どうにか公開にこぎつけることが出来たいわくつきの作品でもあります失敗

スペイシー版は予告編で少し観ることが出来るので、気になる方は動画サイトをチェックしてみてくださいパソコン
たしかにスペイシー演じるゲティも良さそうですが、プラマー版も非常に良かったとだけ言ってきます
ちょき



映画は1973年のローマで売春婦に声をかけるパオロが何者かに車で拉致されるシーンから始まり…上矢印

拉致された男性はジョン・ポール・ゲティ三世。
石油採掘で大富豪となったゲティの孫だった。



ゲティの息子、ポール二世と結婚したゲイルは3人の子供に恵まれ、幸せな生活を送っていたが、家計は火の車状態。
父親のゲティに仕事を回してくれるように頼むよう夫にアドバイスするゲイル。

手紙を送った結果、ローマに来るように言われ、一家は向かうことに。
久しぶりのゲティとの再会きらきら

ポールはゲティから価値があると言われたミノタウロスの像を貰う。

ポール二世はオイル会社の副社長に就任。



数年後…
ポール二世は麻薬中毒となってしまい、ゲイルは離婚申請スピーカ
本来なら慰謝料を請求するつもりだったが、子供たちの監護権を自分に渡すならお金はいらないとつっぱねるぐー



ポールを誘拐した犯人からの要求額は1700万ドル賞金
新聞社も事件をかぎつけて、ゲティに直撃取材。
だが、ゲティは他の孫たちも誘拐される恐れがあると言い、身代金要求には応じないと宣言ほえー

そのニュースを見ていたゲイルはすぐにゲティに会いに向かうが、全く取り合ってもらえず。


一方、元CIAの交渉人であるフレッチャーはゲティに呼び出され、
ポールが特別な存在なため、身柄確保に動いてくれるように頼まれる。

さらには警察も動き出し…
まずはゲイルの家で犯人からの電話を待つことになるのだった…。



今作は大富豪のゲティが主人公である面と、息子の無事を願う母が主人公である面の2方面から見ることの出来る仕上がりグッド

たしかにゲティの言い分も解る…
お金にがめついのは置いておいて、要求に応じてしまったら他の孫たちにも危険が及ぶと…。

一方、ゲイルは息子を抑止出来ていなかったので、こういう結果に至ってしまったような気がしますね。
離婚してゲティ家から離れていれば事件に巻き込まれないと思っていたようだが、ポールが孫であることはたしかだし、もう少し注意を払っていればと…しょんぼり

でも、犯人たちはどこからポールの情報を入手したのでしょう?
いきなりローマで誘拐していたし、ちょっと気になった。




ゲイルはゲティと誘拐犯と2つの巨大な敵を相手にしなくてはならなく…
どう展開が転ぶのか、最後までハラハラドキドキ
どきどきハート



フレッチャーの交渉で1700万ドルから700万ドルに減額。
しかし、ゲイルはもちろん払えるはずもなく…

幼い頃にポールが貰ったミノタウロスの像のことを思い出し、オークション会場へと向かうも…
その像はただの土産物で価値は全く無し。

いやはや、伏線の回収が上手い!と思ったけれど、
まさか土産物だったとは~あっかんべー
ゲティはどこまでも卑劣な奴(苦笑)




ポールが狂言誘拐をしていたとの情報が出てきて、捜査の進捗が無くなり…
そんな中、見つかった焼死体がポールではないかとゲイルが確認しにやって来る。
だが、ポールではないことが判明ひらめき

警察も青年と中年の区別がつかないって…(汗)


焼死体から誘拐犯が判明し、アジトを急襲するが…
既にポールはマフィアに売られた後で…ショック



その頃、ポールは火事を起こし、監禁場所から逃げ出すことに成功マラソン
警官に保護されるも、その警官がマフィアに連絡し、再び捕まってしまう。

業を煮やした犯人たちはポールの耳を切り取り、新聞社に送り付けるメールする

耳カットのシーンはちょっとグロいので苦手な方は注意!
失神者も出たとの噂。




息子の死が近付いていることに焦るゲイル。
ゲティも耳のことを新聞で知り、ついには身代金の要求に応じることに。
交渉により400万ドルまで減額下向き矢印

条件として、子供たちの監護権をポール二世に渡すということで、ゲイルは応じる。

しかし、今度は節税対象が100万ドルまでだと知り、残りの300万ドルが出せなくなってしまい…
ゲイルはお金が用意出来たと記者会見し、博打に出る右矢印


ゲティは孫のために為替レートで330万ドルのお金を用意。
フレッチャーとゲイルは車で運ぶ。



ポールが解放されたが、犯人たちは警察がヘリで尾行していたことに気付き…
解放したポールを殺そうと追跡車



フレッチャーとゲイルが町で隠れていたポールを保護。

チンクアンタ、結構良い奴でしたねスマイル



ゲティが無くなり…
会社のトップにゲイルが就任することに。

ゲティのコレクションは全て運び出されることになり…
ゲイルはゲティの顔の像を睨みつけ、終了。。


その後のゲティのコレクションやら遺産のことが少しテロップ表示えんぴつ
犯人たちやポールのその後が知りたい方はネットで検索してみてください。




全体を通して、最初から最後まで目が離せない作品でしたちょき
派手なアクションは無いけれど、ジリジリと追い詰められる感じがひしひしと伝わってきます!


133分の上映時間があっという間でした♪


TBは下記URLをお使いください。
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5869-ec29e9ac






最終更新日  2018年05月25日 15時47分33秒
コメント(6) | コメントを書く
[映画感想] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:劇場鑑賞「ゲティ家の身代金」(05/25)   まっつぁんこ さん
どのあたりが脚色なのかは知りたいところでした(^^)/
映画らしい作品で最後まで緊張感を保って観ることができました。 (2018年05月28日 15時41分32秒)

 Re[1]:劇場鑑賞「ゲティ家の身代金」(05/25)   BROOK さん
>まっつぁんこさん
結構脚色されているっぽいですよね。
実際のところ、どんな事件だったのかはwiki等で調べるしかなさそうです♪
(2018年05月28日 20時01分14秒)

 Re:劇場鑑賞「ゲティ家の身代金」(05/25)   にゃむばなな さん
価値観の違いというのか、ここまでモノと人の命を同じ物差しで測る大富豪の心の歪み方が凄いですよね。
この大富豪には「人命は地球より重い」という言葉も何のこっちゃ?なんでしょうね。 (2018年05月28日 22時40分58秒)

 Re[1]:劇場鑑賞「ゲティ家の身代金」(05/25)   BROOK さん
>にゃむばななさん
ゲティの性格をここまで歪ませたのは何だったのか…気になりましたね。 (2018年05月29日 05時56分57秒)

 Re:劇場鑑賞「ゲティ家の身代金」(05/25)   onscreen さん
他のブログで知ってスペイシー版の予告をみましたが
似せることに必死なメイクで、プラマーの自分の味を
生かした演技が正解だったと確信しました!

https://blog.goo.ne.jp/onscreen/e/f930810bd10b468864e66910682d3c05 (2018年06月02日 13時38分23秒)

 Re[1]:劇場鑑賞「ゲティ家の身代金」(05/25)   BROOK さん
>onscreenさん
たしかにスペイシー版は特殊メイクをしているっぽかったですよね…。 (2018年06月02日 14時25分11秒)

サイド自由欄

映画レビュー
・「クロール -凶暴領域-」
・「空の青さを知る人よ」
・「蜜蜂と遠雷」
・「ジョーカー」
・「ジョン・ウィック:パラベラム」
・「ヘルボーイ」
・「ライリー・ノース 復讐の女神」
・「見えない目撃者」
・「アナベル 死霊博物館」
・「HELLO WORLD ハロー・ワールド」
・「アド・アストラ」
・「記憶にございません!」
・「僕のワンダフル・ジャーニー」
・「フリーソロ」
・「SHADOW/影武者」
・「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形-」
・「引っ越し大名!」
・「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
・「ロケットマン」
・「イソップの思うツボ」
・「ダンス ウィズ ミー」
・「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」
・「ライオン・キング」
・「アルキメデスの大戦」
・「東京喰種 トーキョーグール 【S】」
・「天気の子」




●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「空の青さを知る人よ」(10/11) New! >りあん高知ファイティングドッグスさん …
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ジョン・ウィック:パラベラム」(10/04) >ノルウェーまだ~むさん 最後までアクシ…
 ノルウェーまだ~む@ Re:劇場鑑賞「ジョン・ウィック:パラベラム」(10/04) アクションに次ぐアクションでしたね~ 色…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ジョーカー」(10/05) >ノルウェーまだ~むさん ほんとホアキン…

お気に入りブログ

どりあはお姉ちゃん… New! あくびネコさん

連続テレビ小説『ス… New! レベル999さん

NHK大河ドラマ『いだ… New! くう☆☆さん

ラグビーW杯、日本、… New! ショコラ425さん

週刊少年ジャンプ2… らいち♪♪さん

夕日>『スカーレッ… ひじゅにさん

4分間のマリーゴール… MAGI☆さん

頭の中はいつも他人… ろんろん14151さん

制作中です シュージローさん

脳科学 中野信子先… ジェニファー234さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.