10382005 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2018年06月03日
XML
カテゴリ:映画感想


「万引き家族」を鑑賞してきましたきらきら

「そして父になる」「海街diary」の是枝裕和監督が第71回カンヌ国際映画祭でみごと最高賞のパルム・ドールを受賞した衝撃と感動の社会派ドラマ。
都会の片隅で万引きなどの犯罪で食いつなぐ一家が、貧しいながらも幸せな日々を送る姿と、そんな彼らを取り巻く厳しい現実を、血のつながりを超えた家族の絆とともに描き出す。
出演はリリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優、樹木希林。


ストーリーは…

高層マンションの谷間にポツンと取り残されたように建つ古びた平屋の一軒家。
そこに治と妻・信代、息子・祥太、信代の妹・亜紀、そして家の持ち主である母・初枝の5人が暮らしていた。
治は怠け者で甲斐性なし。彼の日雇いの稼ぎは当てにならず、一家の生活は初枝の年金に支えられていた。
そして足りない分は家族ぐるみで万引きなどの軽犯罪を重ねて補っていた。
そんなある日、治は団地の廊下で寒さに震えている女の子を見つけ、彼女を家に連れ帰る。
ゆりと名乗るその女の子は、両親のともに戻ることなく、そのまま治たちと暮らし始めるのだったが…。


たしかに“家族”は、そこにあった・・・


あぁ…
これはパルムドールを獲得するわグッドグッドグッド
かなりメッセージ性が強い作品で、そして、ストーリーに惹き付けられる!


キャスト陣の演技は見事としか言いようがない。
特に信代を演じた安藤さん…後半のある場所である質問された時の表情が圧巻!
あんな顔、早々に出来るものではないよ。

松岡さんは今作で一皮剥けたかもね。
まさかあのような役を演じるとは…!

子役2人の演技も素晴らしかったです。




ストーリーは治と祥太がスーパーに入って…治が指示を出して、祥太が商品を万引きするシーンから始まり…上矢印


商店街でコロッケを買い、帰宅途中、とある団地の廊下にひとりでいた女の子に声をかける治。
コロッケを差し出し、家へと連れて行くことに家

コロッケを3つも食べたじゅりという名前の女の子…
信代が元の場所に連れて行くが、部屋の中からは父母らしき人たちの言い争いが聴こえてくる耳

じゅりを育てることにする信代。


家は初枝の年金と治の日雇い労働、信代のクリーニング店でのパート収入、さらに万引きした商品を転売して家計が支えられていた。

そんなある日、じゅりがいなくなって騒ぎになっているニュースがテレビで流れる。
本当の名前はじゅりではなくゆり。
父母に疑いの目が向けられる中、信代はじゅりの髪の毛を切り、新しい名前をりんにすることに。


りんも手伝って、治は祥太とともに万引きを繰り返すぐー

祥太がゆりと2人だけでいつもの駄菓子屋で万引きしようとした矢先、
店の主から、妹にはやらせないようにと言われるスピーカ



治たちは6人で海へ行き、本当の家族のように遊ぶ荒波

だが、ある朝、初枝が死んでおり、火葬代等のお金が払えないため、
信代は床下に埋めることを提案し、治たちが実行。



祥太は万引きすることに疑問が生じ始め…
スーパーで万引きするりんを庇い、商品を奪って逃走マラソン

店員に追いつかれ、道路から下の道に飛び降りて、足を怪我してしまうのだった…。



前半、物語は静かに進んで行く右矢印
やや退屈かなぁ…と思っていると、初枝が死んだ辺りからもう怒涛の展開に突入!!
いろいろなことが明かされていきます!!



ただ、ちょっと余計なエピソードがあったような気もする。
亜紀と“お客さん”のエピソードって必要だった?
お客さんは話すことが出来なかったの?
良く解らない…。



あと、結構際どいシーンが多いので、ビックリしないように。
安藤さんとリリーさんが体当たり演技オーケー
松岡さんにもビックリだよ。




祥太が怪我をして入院し、治は警官から事情を聴かれるが…
どうにかその場をやり過ごし、荷物をまとめて家を出て行こうとするも、
結局、警察に捕まってしまう。


信代は痴情のもつれから夫を殺害するが、それは正当防衛だと主張した過去があり。
治はその時の三角関係の男で…

初枝は元夫の家族からお金を何度も貰っていた。
元夫の息子の娘が亜紀で、海外留学などしておらず、初枝と暮していた。
初枝がお金目当てかどうだったかは不明。


りんは父母の元へと帰され…
祥太は施設で暮らすことに。

信代は死体遺棄の罪を全て被る。


女性刑事から、子供から何と呼ばれていたのか訊かれた信代を演じる安藤さんの表情が、
もう素晴らし過ぎですね
グッド



治は祥太を連れて、信代と面会。
信代は祥太を連れ去った場所を話す。


雪が降る中、治は祥太を連れて住んでいるアパートへ。
同じ布団に入りながら、父親ではなくおじさんに戻ると告げる治。


翌朝、治は祥太をバス停まで送り…
発進するバスを追いかけるマラソン


本当の両親のもとへ戻ったゆりだったが、育児放棄は続き…
廊下でひとり遊んでいる。

浮かない表情をして、外を見つめ、一瞬表情が変わり、終了。。


「三度目の殺人」と同じく、結論は描かず。
“その後”をいろいろと考えさせられますね。

ゆりの最後の表情は誰かを見かけたからなのか…
?



全体を通して、現代のいろいろな問題を織り込んでいて、そのひとつひとつについて考えさせられる作品に仕上がっていました上向き矢印

血の繋がりが家族の証なのか…
血が繋がっていなければ家族ではないのか…

家族って何だろう???


映画が観終わって、意見し合うのが良いかもしれません。



TBは下記URLをお使いください。
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5877-71780965






最終更新日  2018年06月04日 05時41分30秒
コメント(2) | コメントを書く
[映画感想] カテゴリの最新記事

サイド自由欄

映画レビュー
・「記憶にございません!」
・「僕のワンダフル・ジャーニー」
・「フリーソロ」
・「SHADOW/影武者」
・「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形-」
・「引っ越し大名!」
・「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
・「ロケットマン」
・「イソップの思うツボ」
・「ダンス ウィズ ミー」
・「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」
・「ライオン・キング」
・「ワイルド・スピード スーパーコンボ」
・「アルキメデスの大戦」
・「チャイルド・プレイ」
・「東京喰種 トーキョーグール 【S】」
・「天気の子」
・「Diner ダイナー」
・「ザ・ファブル」
・「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」
・「海獣の子供」




●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

お気に入りブログ

プレミアムドラマ『… New! レベル999さん

今朝の特撮感想 New! あくびネコさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ソラと優と千夏>『… ひじゅにさん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

風邪が治らない 体… ジェニファー234さん

「進撃の巨人」29巻… らいち♪♪さん

偽装不倫 第10話 MAGI☆さん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

2019くじの日 敗者… mkd5569さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.