10392654 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2018年06月15日
XML
カテゴリ:映画感想


「メイズ・ランナー 最期の迷宮」を鑑賞してきましたきらきら

ジェイムズ・ダシュナーのベストセラーYA小説を映画化して世界的に大ヒットしたティーンズSFアクションの第3弾にして完結編。
巨大迷路や砂漠の迷宮を生き延びてきたトーマスと仲間たちを最後にして最大の試練が待ち受ける。
主演は引き続きディラン・オブライエン、監督も同じくウェス・ボール。


ストーリーは…

秘密組織“WCKD”に捕らわれたミンホを奪還すべく、彼が乗った列車を襲撃するも失敗に終わったトーマスたち。
やがて“ラスト・シティ”と呼ばれる隔離地域に運ばれたミンホは、WCKDに寝返ったテレサによって強力なウイルス“フレア”の抗体開発のための実験台にされようとしていた。
トーマスは再びミンホを救出すべくニュート、フライパンとともにWCKDへと向かうのだったが…。


生き残りを懸けた、戦い――!


ようやく…
無事に完結しました~スマイルスマイルスマイル
この手の作品の中では一番好きなラストかもしれないちょき


主演のディラン・オブライエンが撮影中に顔面を負傷し、
一時はどうなるかと思っていましたが…
整形で元の顔に戻したらしい
!?

そして、監督のウェス・ボールの意地でも完結させたいという意気込みがひしひしと伝わってきましたよぐー



映画は、トーマスとヴィンス、ブレンダとホルヘの乗る車が猛スピードで電車に近付き、ミンホが乗っている電車の車輌を襲撃するシーンから始まり…上矢印


そうそう、前2作のおさらいは全く無いので、
復習してから鑑賞に臨んだ方が良いかと
!



どうにか車両の切り離しに成功し、ニュートたちがドアの鍵を焼き切り始めるはさみ
だが、WCKDの兵士がたくさんやって来てしまい…

ブレンダとホルヘが奪った輸送機で車両を吊り上げ、トーマスたちはその場から離脱上矢印


隠れ家で改めて車両の中に入るも、他の子供たちはいたが、ミンホの姿は無かった…失敗


ミンホはラスト・シティと飛ばれる都市へと運ばれていて…
トーマスは向かおうとするも、ヴィンスに反対されてしまう。

その夜、ひとりで向かおうとするトーマスにニュートとフライパンが加わり、
感染確認の検問所に到着。
そこから先はトンネルになっており、中はクランクの巣窟となっていた!!

クランクから逃げる途中で車が横転下向き矢印
ピンチのトーマスたちを救ったのはブレンダとホルヘだった。


トーマス一行はラスト・シティに到着し、周囲が壁に囲まれているのを目撃目
壁の向こう側に行きたいが、その術は無く…

首に埋め込まれた発信機によって、トーマスはドローンに見つかり、大砲を撃ち込まれてしまう右矢印
逃げるトーマスたちを救ったのは謎の集団で…
その中には死んだと思われていたギャリーがいたびっくり

ギャリーはローレンス率いる反乱軍に入っていて…
ローレンスと対面したトーマスは壁の中に入れてくれるように頼む。

ギャリーに案内され、トーマスとニュートは地下道を使い、壁の中に歩く人
しかし、ミンホのいるタワーには入ることが出来ないとギャリーは話す。
望遠鏡をトーマスに見せると、そこにはテレサの姿があった。
ギャリーは彼女の協力が得られれば、入れると告げ…

トーマスはテレサに会いに行き、彼女を拉致。
首の発信源を除去してもらい、ニュートとギャリーとともに兵士に変装し、彼女を連れて、タワーの内部へと侵入するのだが…。



冒頭の列車のシークエンスからアドレナリン全開上向き矢印
めちゃくちゃ手に汗握ります!!


ヴィンス役ってバリー・ペッパーだったのを思い出し、
彼のカッコ良さを堪能目がハート
良い役者さんだよね。



ただね…もう“メイズ”を“ランナー”してないし、
邦題のサブタイトルの“最期の迷宮”もどうかよ思うよ(苦笑)
原題は「THE DEATH CURE」なのに…。


作品もそんなに走るシーンが少なかったような気がする。
その代わりに激しい銃撃戦は大幅にパワーアップ
パンチ



ギャリーは子供たちと血清を確保し、バスを奪ってきたブレンダに託す。

トーマスとニュートはテレサを連れて、ミンホのいる場所を目指すが、ジャンソンに見つかってしまい…咄嗟にテレサが助けてくれるオーケー


ついにミンホを助け出し、タワーからプールへと飛び降りるトーマスたち。
兵士に囲まれたところをギャリーが助けてくれる。


ブレンダの運転するバスは反乱軍のアジトへ到着するが、もぬけの殻状態。
ホルヘがヴィンスを連れて、輸送機で到着。



ここから怒涛の市街戦炎
まるで戦争映画のよう!!!



ローレンス率いる反乱軍が壁の中へと侵入し、激しい戦いが繰り広げられる中…
フレア・ウイルスに感染していたニュートがクランク化してしまい…

トーマスの血液を調べていたテレサは、彼の血液でウイルスを抑えることが出来ることに気付く。
だから、ブレンダはクランクにはならずに済んでいた。
放送でそのことを訴え、トーマスに戻って来て欲しいと訴えるテレサ。


クランクとなったニュートを殺してしまったトーマスはタワーへと向かい、エヴァと対面。
自分の血液のことを知るが、ジャンソンがエヴァを背後から射殺し、トーマスを眠らせる眠い..

テレサはトーマスの血液から血清を作り…
ジャンソンはそれを独占しようと企み、自身もフレア・ウイルスに侵されていて、血清を打とうとしたところでテレサが反撃パンチ

トーマスは腹部を撃たれてしまうが、
どうにかジャンソンを実験用のクランクを使って、倒すぐー


タワーの屋上へと向かうトーマスとテレサ。
輸送機が迎えにきてくれて、トーマスはどうにか乗れるも、テレサはタワーの崩壊とともに落下していく下矢印



セイフ・ヘイブンと呼ばれる島で目覚めたトーマス。
その島には生き残った人々が集まっていて…

トーマスはニュートから託された手紙を読み、涙を流す。

そして、翌朝、石碑に亡くなった仲間の名前のテレサを刻むえんぴつ
海岸を歩き、海を見つめ、手には血清が握られていて、終了。。



結局のところ、早くにトーマスの血液を調べていれば、
こんな大ごとにはならなかったということか…(汗)
ま、それを言っちゃおしまいだけどね。

でも、ニュートは死なせないで欲しかったなぁ…。




全体を通して、最初から最後まで緊張感を緩めない展開で、非常に面白かったです!!
ウェス・ボール監督の手腕も見事でした!



原作はさらに前日談が1巻あり、その4作目と1作目の間のエピソードが1巻ある模様。
是非とも映像化して欲しいなぁ…。



TBは下記URLをお使いください。
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5885-bfabccba






最終更新日  2018年06月16日 14時34分38秒
コメント(0) | コメントを書く
[映画感想] カテゴリの最新記事

サイド自由欄

映画レビュー
・「記憶にございません!」
・「僕のワンダフル・ジャーニー」
・「フリーソロ」
・「SHADOW/影武者」
・「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形-」
・「引っ越し大名!」
・「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
・「ロケットマン」
・「イソップの思うツボ」
・「ダンス ウィズ ミー」
・「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」
・「ライオン・キング」
・「ワイルド・スピード スーパーコンボ」
・「アルキメデスの大戦」
・「チャイルド・プレイ」
・「東京喰種 トーキョーグール 【S】」
・「天気の子」




●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 yukarin@ Re:劇場鑑賞「僕のワンダフル・ジャーニー」(09/13) New! 今作も感動物語になっていて良かったので…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「記憶にございません!」(09/14) New! 今作も面白かったですね。 絶えず笑いがあ…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「記憶にございません!」(09/14) >kisaさん かなり楽しめましたね♪ セリフ…
 kisa@ Re:劇場鑑賞「記憶にございません!」(09/14) これは面白かったですね。 前作の「ギャラ…

お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ギックリ腰です〜〜… New! あくびネコさん

連続テレビ小説『な… New! レベル999さん

夏ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

黒執事 GF10月号… らいち♪♪さん

目玉焼き>『なつぞ… ひじゅにさん

監察医 朝顔 第10話 MAGI☆さん

風邪が治らない 体… ジェニファー234さん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

2019くじの日 敗者… mkd5569さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.