10221502 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2019年04月12日
XML
カテゴリ:映画感想


「ハンターキラー 潜航せよ」を鑑賞してきましたきらきら

ジェラルド・バトラー主演で贈る潜水艦アクション。
ロシアでクーデターを企てた大臣によってロシア大統領が拉致され、第3次世界大戦勃発の危機に直面する中、ネイビー・シールズとともにロシア大統領を救出する前代未聞のミッションに挑む米軍潜水艦艦長の過酷な戦いの行方を描く。
実際に米海軍原子力潜水艦の元艦長だったジョージ・ウォーレスと作家のドン・キースの共著によるベストセラーを映画化。
共演はゲイリー・オールドマン、コモン、そして2017年6月に他界した「ミレニアム」シリーズのミカエル・ニクヴィスト。
監督は南アフリカ出身の新鋭ドノヴァン・マーシュ。


ストーリーは…

ロシア近海で米海軍原子力潜水艦が姿を消す。
すぐさま“ハンターキラー”と呼ばれる攻撃型原子力潜水艦アーカンソーが捜索に向かう。
艦を率いるのは現場たたき上げの異色艦長ジョー・グラス。
やがてロシア国内でクーデターによりロシア大統領が監禁されたことが判明。
米国大統領は、未曽有の危機を回避するため、ネイビーシールズの地上偵察部隊とアーカンソーの連携によるロシア大統領の救出を決断。
しかしそれはアーカンソーにとっては、機雷原とソナー網が張り巡らされた絶対不可侵のロシア海域に潜航しなければならないというあまりにも過酷なミッションを意味していたのだが…。


ロシア大統領救出ミッション――!


やはり…
潜水艦映画にハズレ無し!!!!!!
今作はちょっとあり得ないような設定だとしても、充分エンタメ作品として仕上がっていましたグッド
過去の潜水艦映画に「ローン・サバイバー」をプラスしたような作品だったかなぁ…と。




ジェラルド・バトラーはこういうキャラがホント良く似合いますね目がハート
ゲイリー・オールドマン演じるドネガンはもっと“何か”あるとかと思っていましたが、何も無く…
ちょっとゲイリーの無駄使い?




映画は、ロシアの海でロシア原潜コーニクをアメリカの潜水艦タンパ・ベイが気付かれないまま追尾しているシーンから始まり…上矢印

突如、コーニクが爆発を起こす炎
そして、空からの魚雷がタンパ・ベイに命中下矢印


国防総省の指揮センターは2つの爆発を探知。
フィスク少将は統合参謀本部議長のドネガンの指示を仰ぎ、攻撃型原潜のアーカンソーを捜索に派遣することに右矢印
その艦長に任命されたのが、兵学校を卒業していない現場上がりのジョー・グラスだった。


国家安全保障局のジェーンは大統領に報告するための情報を求め、フィスクに会いにやって来る。
コラ半島沖での爆発のことを聞き、今、ロシアのザカリン大統領がドゥーロフ国防相に会うため、半島に向かっていると伝える。
現地での偵察をおこなうため、フィスクはビーマン隊長率いる特殊部隊を送ることにする。



捜索をおこなうアーカンソーは無残に沈没したタンパ・ベイを発見虫眼鏡
そんな時、ロシアの潜水艦から魚雷が発射され、窮地に陥ってしまうほえー
グラスの機転もあり、ロシアの潜水艦を撃沈させることに成功。

さらに海底にはコーニクも横たわっており、生存者の金属を叩く音が聞こえ、
グラスは救難艇での救助を指示。
コーニクの艦長アンドロポフと部下を救出。



ロシアの海軍基地へと潜入した特殊部隊は、ドゥーロフがザカリン大統領のSPを射殺しているのを目撃目
これが軍部によるクーデターであることを知るのだった…。



いやぁ…一切の無駄が無いというか、ホント緊迫感の連続ぐー
思わず身を乗り出して、手に汗握ってしまう始末。


潜水艦の緊迫したシーンが終わったかと思いきや、すぐに今度は陸上の特殊部隊の戦闘シーンへ右矢印
息つく暇を与えてくれないグッド

海中では一切音を出さないようにしたり、敵の攻撃をいかに避けるか、攻撃を受ければ浸水必至!
もうハラハラドキドキの連続どきどきハート
陸上は派手な銃撃戦あり、狙撃ありの脱出任務マラソン
やはり仲間が死んでいくのは辛いものがありますね。




アーカンソーと特殊部隊によるロシア大統領を救出することとなり、
任務遂行のため、アーカンソーは機雷群のあるフィヨルドへと入らなければならなく…
グラスはアンドロポフに案内役を頼むスピーカ

コーニク沈没の真実を知ったアンドロポフはグラスに協力し、アーカンソーは無事に機雷群を通過していく右矢印



特殊部隊は犠牲を出しながらも、ザカリン大統領を救出し、救難艇へ下向き矢印
隊長のビーマンは負傷してひとり残った新人のマルティネリのもとへ向かう。
敵に襲われているところを救出。



ザカリン大統領をアーカンソーへ収容したが、今度はロシアの駆逐艦が迫り…
一度はやり過ごしたが、すぐに気付かれてしまい、補足されてしまう目

駆逐艦はアンドロポフが鍛えた乗組員が乗っており、彼の言葉により戦闘停止。


ドゥーロフが陸からミサイルをアーカンソーに発射するも、駆逐艦が全て破壊してくれ…
逆に海軍基地をミサイルで破壊炎



アンドロポフはグラスと握手を交わし、ザカリン大統領や部下とともにアーカンソーを後にする。

グラスはビーマンとマルティネリを回収し、アーカンソーが出航し、終了。。



全体を通して、潜水艦映画好きだったら観て損はないと思いますウィンク
政治絡みのストーリーはちょっとリアリティに欠けるものの、それを補うだけのエンタメ要素がありますよ
ちょき


TBは下記URLをお使いください。
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/6103-653167ec






最終更新日  2019年04月12日 14時55分13秒
コメント(6) | コメントを書く

サイド自由欄

映画レビュー
・「Diner ダイナー」
・「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」
・「ザ・ファブル」
・「X-MEN ダーク・フェニックス」
・「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」
・「メン・イン・ブラック インターナショナル」
・「海獣の子供」
・「アラジン」
・「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」
・「貞子」
・「空母いぶき」
・「居眠り磐音」
・「オーヴァーロード」
・「名探偵ピカチュウ」
・「ザ・フォーリナー 復讐者」
・「バースデー・ワンダーランド」
・「キングダム」
・「ハロウィン」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「Diner ダイナー」(07/05) >みぃみさん たしかに川栄さんは演技が上…
 みぃみ@ Re:劇場鑑賞「Diner ダイナー」(07/05) こんにちは♪。 川栄ちゃん、良いですよね…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「Diner ダイナー」(07/05) >yukarinさん 蜷川監督は独特なセンスと…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」(06/28) 面白かったですね。 最初からミステリオは…

お気に入りブログ

連続テレビ小説『な… New! レベル999さん

Heaven?~ご苦楽レ… New! MAGI☆さん

「ちはやふる」42巻… New! らいち♪♪さん

夏ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

料理研究家の程一彦… New! みやさとver.さん

ナッツと饅頭>『な… New! ひじゅにさん

週刊少年ジャンプ201… New! あくびネコさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

チャリウッド YOSHIYU機さん

2019 株主総会 任天… mkd5569さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.