10304964 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2019年07月05日
XML
カテゴリ:映画感想


「Diner ダイナー」を鑑賞してきましたきらきら

日本冒険小説協会大賞と大藪春彦賞をダブル受賞した平山夢明の代表作『ダイナー』を「さくらん」「ヘルタースケルター」の蜷川実花監督が映画化したサスペンス・アクション。
元殺し屋の天才シェフが仕切る殺し屋専門のダイナーを舞台に、殺し合いが日常の恐るべき世界でウェイトレスとして働くハメになったヒロインの壮絶なサバイバルの行方を、華麗な極彩色のヴィジュアルで描き出す。
主演は藤原竜也と玉城ティナ。共演に窪田正孝、真矢ミキ。また本郷奏多、斎藤工、小栗旬、土屋アンナはじめ豪華キャストがダイナーに集う個性的な殺し屋役で登場。


ストーリーは…

日給30万円の怪しいバイトに手を出し、組織に捕まりとあるダイナーで新人ウェイトレスとして働くことになった少女、オオバカナコ。
しかしそこは、客の全員が殺し屋というあまりにも特殊なダイナーだった。
そして、そこで王のように君臨するのが元殺し屋の天才シェフ、ボンベロだった。
イカれた殺し屋たちが次々と現われ、殺し合いさえ日常茶飯事のこの狂気の世界で、はたしてオオバカナコは生き延びることができるのか…。


自由に、生きる――!


実は、初めての蜷川実花監督作品でしたが…
これは面白かった~スマイルスマイルスマイル
彼女の独特のセンス、好きかも…オーケー


原作はコミック版の始めの数話を読んだ程度ノート
映画は原作よりかなりぶっ飛んだ映像表現?




キャスト陣で注目なのは、無礼図を演じた真矢みきさん目がハート
宝塚の男役出身だけあって、男装がホント良く似合う!
立ち振る舞いがカッコイイのひと言!!

ボンベロを演じた藤原さんは安定の演技。
カナコを演じた玉城さんは、う~ん…しょんぼり

キッドを演じた本郷さんとスキン役の窪田さんは印象的。




映画は、カナコが自分の過去を思い出すシーンから始まり…上矢印

母に捨てられ、自分の居場所が分からなくなってしまったカナコ。
ただ、料理だけは得意で…オーケー

プラカードを掲げるバイト中に奇妙な集団から渡された絵葉書
そこにあったメキシコの街に行きたくなったカナコは旅行業者に相談しに行き、
旅費が30万円かかることを知る賞金

本来ならするはずのない”仕事”に手を出すカナコ。
即金で30万円貰える運転手の仕事を引き受けたが、
カウボーイとディーディーを運ぶ途中に事故車

ブタ男に捕まり、何が出来るのか問われたカナコは料理が出来ると告げ、
元殺し屋が営むダイナーへと連れて行かれる右矢印

ダイナーは殺し屋専門の食堂で、やって来る客全員が人殺しであると言われたカナコは愕然びっくり
ボンベロに殺されないために、金庫で彼が大事にするディーヴァ・ウォッカを隠し、身の安全を守ろうとする。


そして、カナコはウェイトレスとして働き始め、いろいろな殺し屋の接客をしていくことになるのだが…。



物語の舞台はダイナーなので、ほとんど密室劇という感じちょき
ま、ダイナー自体がいろいろな部屋に分かれているので、舞台も変わっていくけどね。


やっぱり面白いのは個性豊かな殺し屋の数々でしょううっしっし

母の束縛から抜け出せないスキンや全身整形やら薬で子供体型のキッド…
この両名がインパクト大
ぱー


有名俳優がちょい役の殺し屋たちを演じているのも面白いねスマイル
斎藤さん演じるカウボーイはイっちゃってました(苦笑)
武田さん演じるブロはやはり筋肉自慢?
小栗さん演じるマテバは呆気ねーほえー


あと川栄さんや木村佳乃さんもちょい役で出演しています




ブロに絡まれたカナコを救ってくれたのはスキンで…
カナコは自分の身の上話をするまでにスピーカ



ある日、ボンベロが仕入れのため、留守番をすることになったカナコ。
そこにキッドがやって来て、ボンベロの声色を真似され、店の中へと入れてしまう。

ボンベロの相棒、菊千代がカナコを守り、キッドを追い詰める右矢印
帰ってきたボンベロが制止し、キッドは店を出ていく。



東西南北の組織を纏めていたボスのデルモニコが事故死。
しかし、東のマテバはそれをコフィの仕業だと疑っていた。

デルモニコの一周忌をダイナーでおこなうことになり、ディーヴァ・ウォッカが出されることに。


そんな中、デルモニコの死を探っていたスキンが負傷した体でダイナーへとやって来る。
誰に襲われたのかは不明だと言い、ボンベロは手当てをぐー

カナコはスキンの好きなスフレを、ボンベロが作った通りには出さずに完璧な状態で出してしまう右矢印


それを食べたスキンは味に満足し、亡くなった母の束縛を恐れるようになり、
止めようとしたカナコともども自爆しようとしたため、ボンベロが射殺右矢印



店から出ていくように言われたカナコだったが、自分の意志で留まることに。



デルモニコの一周忌…
マテバは何者かに殺され、集まったのはコフィ、マリア、無礼図の3人。
豪華な料理が披露される中、スキンから何か聞いたことがないかと問われたボンベロは、聞いていないと答え、無礼図に手を潰されそうに。


カナコはスキンから渡されていた缶を出し、その中にデルモニコの指輪が入っており、コフィと書かれたメモも見つかるえんぴつ

事実、デルモニコを殺したのはコフィで、無礼図はボスは一人だけで良いと言い、マリアを殺害し、さらにコフィも殺す下矢印


事情を知ってしまったカナコは連れて行かれそうになるが、ボンベロが救出グッド
扉を閉じ、時間を稼いでいる間、カナコに料理を教えるボンベロ。



カナコに倉庫まで逃げるように言い、ボンベロは無礼図と対峙炎

いやぁ…もう「マトリックス」状態でしたちょきちょきちょき
ワイヤーアクションとスローモーション、さらには銃撃で花が舞い散る舞い散る…花
一番の見どころになっていますよ!!!




追い詰められたボンベロは店をガスで爆破!!
カナコとともに外へマラソン

しかし、追っ手が迫り、カナコにお金の情報を託し、逃げさせる。


ボンベロは再び無礼図と対峙し、爆弾を使用炎



メキシコの街でダイナーを開いたカナコ。
ボンベロの席は予約席として取ってあり…

そこに菊千代の鳴き声が聞こえ、さらに生きていたボンベロが姿を現す。
カナコがボンベロに抱きつき、終了。。



全体を通して、いろいろと気になる点はあるものの、あの世界観は見事としか言いようがありませんねスマイル
ストーリーのテンポも非常に良いで、最後まで飽きさせませんよ!



DAOKOとMIYAVIのエンディング曲も作品に合っていて、非常に素晴らしいグッド

漫画は続いているし、ヒット次第では続編もありかもしれない。


TBは下記URLをお使いください。
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/6136-c02760dd






最終更新日  2019年07月05日 15時49分56秒
コメント(4) | コメントを書く
[映画感想] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:劇場鑑賞「Diner ダイナー」(07/05)   yukarin さん
私も蜷川実花監督は初めてでした。
映像が独特の世界で好みです。キャストも豪華でみなさんイカれてて楽しかったです。
ヒロインの子の演技がいまいちで残念でした。
本郷くんと窪田くん良かったですね。
いつもダメな主人公の竜也くんが今回は天才シェフで素敵でした。
映像とキャストを楽しむ映画かなと思います。 (2019年07月07日 17時19分44秒)

 Re[1]:劇場鑑賞「Diner ダイナー」(07/05)   BROOK さん
>yukarinさん
蜷川監督は独特なセンスと世界観を持っているみたいですね♪
これはこれでアリかなぁ…と思います。 (2019年07月07日 19時32分33秒)

 Re:劇場鑑賞「Diner ダイナー」(07/05)   みぃみ さん
こんにちは♪。

川栄ちゃん、良いですよね♪。
吹き替えも上手ですし、女優さん続けて欲しいな☆と思います。

蜷川実花さん監督の「さくらん」も良いので、よろしければぜひ☆。 (2019年07月12日 15時45分23秒)

 Re[1]:劇場鑑賞「Diner ダイナー」(07/05)   BROOK さん
>みぃみさん
たしかに川栄さんは演技が上手いと思います。
元AKBの方では酷い演技の人もいますからねぇ…^^;

蜷川監督の「さくらん」、チェックしてみます♪
(2019年07月13日 06時08分57秒)

サイド自由欄

映画レビュー
・「イソップの思うツボ」
・「ダンス ウィズ ミー」
・「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」
・「ライオン・キング」
・「ワイルド・スピード スーパーコンボ」
・「アルキメデスの大戦」
・「チャイルド・プレイ」
・「東京喰種 トーキョーグール 【S】」
・「天気の子」
・「Diner ダイナー」
・「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」
・「ザ・ファブル」
・「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」
・「メン・イン・ブラック インターナショナル」
・「海獣の子供」
・「アラジン」
・「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ダンス ウィズ ミー」(08/16) >kisaさん 海外のミュージカル映画とはち…
 kisa@ Re:劇場鑑賞「ダンス ウィズ ミー」(08/16) これは楽しい映画でしたね。 矢口監督の前…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「アルキメデスの大戦」(07/26) >yukarinさん VFXはさすが山崎監督作品だ…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ワイルド・スピード スーパーコンボ」(08/02) >yukarinさん アメリカでもヒットとなっ…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「アルキメデスの大戦」(07/26) VFX映像はなかなかの出来でしたねー やれ…

お気に入りブログ

なつよ、新しい命を… New! ひじゅにさん

連続テレビ小説『な… New! レベル999さん

NHK大河ドラマ『いだ… New! くう☆☆さん

あなたの番です-反撃… New! MAGI☆さん

今朝の特撮感想 あくびネコさん

黒執事 GF9月号・… らいち♪♪さん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

針治療で息を吹き返す ジェニファー234さん

a-nationとTIFの間 YOSHIYU機さん

制作中です シュージローさん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.