10500896 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2019年09月22日
XML
カテゴリ:映画感想


「アナベル 死霊博物館」を鑑賞してきましたきらきら

大ヒットした「死霊館」のスピンオフとして、同作に登場した実在の呪われた人形“アナベル”にスポットを当てた人気ホラー・シリーズの第3弾。
アナベルが厳重に保管された超常現象研究家ウォーレン夫妻の自宅を舞台に、留守番を任された少女たちが、封印を解かれたアナベルによって戦慄に悪夢に見舞われるさまを描く。
主演は「gifted/ギフテッド」のマッケナ・グレイス。共演にマディソン・アイズマン、ケイティ・サリフ、パトリック・ウィルソン、ヴェラ・ファーミガ。
監督はシリーズ前2作や「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」などの脚本を手がけ、本作が監督デビューのゲイリー・ドーベルマン。


ストーリーは…

超常現象研究家ウォーレン夫妻は、忌まわしい呪いが宿る恐るべき人形“アナベル”を自宅に持ち帰り、地下室の“博物館”に運び込む。
そこには他にも様々な呪われた品々が厳重に封印されていた。
ある日、夫妻は仕事で家を空けることになり、一人娘のジュディは夫妻にシッターを頼まれた年上のメアリーとその友人のダニエラとともに留守番をすることに。
ところがダニエラが地下の博物館に入り込み、誤ってアナベルの封印を解いてしまい…。


元凶は、アナベル――!


あぁ…
楽しめた~スマイルスマイルスマイル
やっぱり「死霊館」シリーズ(スピンオフ含む)はホント最高!

「アナベル」シリーズを観ていなくても大丈夫だけど、「死霊館」シリーズは観ておいた方が良いでしょう!
ロレインとエドのウォーレン夫妻が登場するので。



今回は夫妻の娘、ジュディが主人公で、マッケナ・グレイスが良い演技をするするうっしっし

メアリーを演じたマディソン・アイズマンはホラークイーンとして素晴らしかったです
目がハート



映画は、ロレインとエドのウォーレン夫妻がアナベル人形を引き取るシーンから始まり…上矢印

エドが運転する車の後部座席にアナベル人形を乗せて、帰路を急いでいた車
だが、途中、大きな事故が発生したため、迂回を余儀なくされる。
迂回路で車が止まってしまい…そこはちょうと墓地の傍だった。


ロレインは事故で死んだ少女の霊が後部座席にいるのを見て、交信スピーカ

さらに墓地には無数の幽霊が車に近付き、エドを道路へと押し出す右矢印
操縦不能となったトラックに轢かれそうになったエドだったが、間一髪助かる。
全てアナベルの仕業だと確信するロレイン。



自宅へと戻ると、神父が待っていて、アナベル人形を保管室へと運び…
神父がお祓いをして、まだ危険が拭い切れないため、さらに解体前の教会から譲り受けたガラスケースに入れて、施錠。



1年後…

ジュディは両親のことが書かれた新聞記事を見ていた目
英雄か、ペテン師か…との記事で…

そんな中、両親が仕事で家を空けることになり、ジュディはシッターのメアリーに面倒を看てもらうことにスマイル


学校でイジメの対象となっていたジュディ。
彼女には学校を設立した神父の幽霊が見えていた。


一方、メアリーはジュディの誕生日パーティーのための買い出しへと赴き、そこで友人のダニエラと遭遇。
ダニエラはウォーレン家に興味津々ウィンク



帰宅したメアリーはジュディと一緒にケーキ作りを開始。
そこにダニエラがやって来て、ジュディに一度しか履いたことがないローラースケートをプレゼントプレゼント

ジュディはメアリーとともに外へローラースケートをしに出て行く右矢印


残ったダニエラは保管室の鍵を見つけ、忍び込み、そこにある物を次々に触っていくぱー
ダニエラは、自分が運転している時に事故死した父親に会いたく、霊に訴えかけると…

ケースのアナベル人形が傾き、ダニエラはケースを開けてしまうショック


ケーキの生地を焼いていたため、火災報知器が鳴ってしまい、慌ててキッチンへと戻るダニエラ。
アナベル人形の入っているケースの鍵を開けたままで…ほえー



家の中での異変に気付くジュディだったが、気丈に振る舞い…
メアリーはダニエラを外まで送るスニーカー

帰ろうとした時、ダニエラは保管室の鍵をまだ持っていることに気付き、裏口から家の中へ。
突然、保管室への扉が開き、中に入り、霊と交信が出来る腕輪の中に父親の写真を収める。

父親の霊が現れたかのように見えたが、それは悪霊で…
ダニエラは保管室に閉じ込められてしまうバツ


メアリーはジュディの寝るベッドにアナベル人形を見つけ、不思議がるわからん

ひとり課題をこなしているメアリーの前にフェリーマンが現れ…
さらにジュディはアナベル人形に取り憑いている悪魔に襲われていた!!


メアリーとジュディは合流し、保管室へと行くと、ダニエラがいて…
そこから逃げ出すが、メアリーに喘息の発作が起こり、ジュディが薬を取りに外にある彼女の車へと向かうのだった…。



日本のホラー映画って、ゾワッとするシーンが多いけれど…
今作は、キャーキャー言って、みんなで楽しむ感じですねスマイル
さすがに劇場で叫んではマナー違反なので、身体をビクつかせるくらい?(笑)


とにかく、音でビクッとなるはず上向き矢印
あとは、来るぞ来るぞ…と身構えているんだけど、やっぱり驚いてしまうんですよねうっしっし

登場する幽霊の数々はそんなに怖くはない…!?

毎回同じ演出だが、面白いことはたしか
オーケー



アナベル人形の目的はジュディの魂で…

薬を取りにいったジュディは悪霊に襲われるも、向かいの家のボブに救われる。
その間にダニエラが憑依されてしまい…下向き矢印


アナベル人形を元のケースに入れるしか治める方法は無く…
ジュディは神父の幽霊に案内され、アナベル人形のもとへ右矢印

この神父の幽霊はジュディが通う学校の創設者でしたグッド
良い幽霊もいるということ
きらきら


メアリーがアナベル人形を取り戻し、ダニエラに襲われながらも、ジュディを行かせる。

ケースの前で悪魔に襲われるジュディ!!
駆けつけたメアリーと正気を取り戻したダニエラと一緒にアナベル人形をケースの中にいれ、再施錠ぐー



翌朝、帰宅したウォーレン夫妻を出迎えるジュディたち。
あったことを全て話す。


ジュディの誕生日当日…
ロレインとエドとジュディの3人で祝っていたが、メアリーとダニエラがやって来て、さらに学校の友人たちも駆けつけるちょき

ロレインはダニエラに、父親の霊と交信した際の言葉を伝える。


パーティーでエドが歌を披露すると言い、終了。。



全体を通して、悪霊のオンパレードなので、かなりの満腹感が得られる作品になっていましたウィンク

「死霊館」ユニバースはまだまだ楽しめるコンテンツのようですねグッド

次は「死霊館」シリーズ第3弾でしょうか…期待!



TBは下記URLをお使いください。
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/6155-81e1f68b






最終更新日  2019年09月22日 15時01分29秒
コメント(0) | コメントを書く

サイド自由欄

映画レビュー
・「フッド:ザ・ビギニング」
・「スペシャル アクターズ」
・「マレフィセント2」
・「クロール -凶暴領域-」
・「空の青さを知る人よ」
・「蜜蜂と遠雷」
・「ジョーカー」
・「ジョン・ウィック:パラベラム」
・「ヘルボーイ」
・「ライリー・ノース 復讐の女神」
・「見えない目撃者」
・「アナベル 死霊博物館」
・「HELLO WORLD ハロー・ワールド」
・「アド・アストラ」
・「記憶にございません!」
・「僕のワンダフル・ジャーニー」
・「フリーソロ」
・「SHADOW/影武者」
・「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形-」
・「引っ越し大名!」
・「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」




●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「フッド:ザ・ビギニング」(10/20) >kisaさん 新たなロビン・フッドの誕生と…
 kisa@ Re:劇場鑑賞「フッド:ザ・ビギニング」(10/20) 楽しく見ました。 とにかくアクションが素…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「マレフィセント2」(10/18) >はるみんさん ミシェル・ファイファーも…
 はるみん@ Re:劇場鑑賞「マレフィセント2」(10/18) ミシェル・ファイファーの存在感も凄かっ…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ジョーカー」(10/05) >yukarinさん ホアキン・フェニックスの…

お気に入りブログ

三年は帰らん>『ス… New! ひじゅにさん

もしやこれがデフォ… New! あくびネコさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

連続テレビ小説『ス… New! レベル999さん

神様のバレー 20巻ざ… New! らいち♪♪さん

ハイキュー!!、終わ… みやさとver.さん

秋ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

来年の鳴尾浜にワク… YOSHIYU機さん

4分間のマリーゴール… MAGI☆さん

頭の中はいつも他人… ろんろん14151さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.