10696192 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2019年10月19日
XML
カテゴリ:映画感想


「スペシャル アクターズ」を鑑賞してきましたきらきら

デビュー作「カメラを止めるな!」が社会現象を巻き起こした上田慎一郎監督による待望の長編第2作にして、“作家主義”と“俳優発掘”を掲げる“松竹ブロードキャスティングオリジナル映画プロジェクト”の第7弾となる痛快エンタテインメント・コメディ。
ワークショップを通して15人の俳優を厳選した上で書き下ろされたオリジナルストーリーによる予測不能の物語が描かれていく。


ストーリーは…

売れない役者の和人は、数年ぶりに再会した弟から俳優事務所“スペシャルアクターズ”に誘われる。
そこでは映画やドラマの仕事の他に、役者が日常の中で演じることで様々な問題を解決するお悩み相談にも対応していた。
そんなある日、“カルト集団から旅館を守って欲しい”という依頼が舞い込む。
さっそく綿密な計画と入念な演技練習に取り組むスペアクの役者たち。
しかし和人には誰にも明かしていないある秘密があった。
彼は極度に緊張すると気絶してしまうという致命的な弱点を抱えていたのだった。
にもかかわらず、この危険なミッションの中心メンバーに抜擢されてしまう和人だったが…。


全ては、兄のために――!


伝わるかなぁ…敢えて言うならば…
フィンチャー監督の「ゲーム」に似ているかも~ウィンクウィンクウィンク
これでピン!と来た方はかなりの映画通(嘘)


「カメラを止めるな!」が社会現象にまでなったので、
単独監督作品としては上田監督は相当なプレッシャーを感じていたはず。
安心してください…今作も面白かったですよ~
オーケー



映画は、和人がオーディションを受けるシーンから始まり…上矢印

一通り芝居が終わると、スタッフが和人の本気さが足りない演技に怒り心頭ぷー
失神してしまう和人下向き矢印
彼は極度のストレスにさらされると、失神してしまう病気を持っていた。

メンタルクリニックを受診するも、医師の原田はすぐに治るものではないと告げる。


俳優の仕事だけではもちろん収入はなく、家賃が払えずにいた。
警備員のアルバイトをしていたものの、デッキで煙草を吸っていた輩を注意しただけで失神してしまい、月末での解雇宣告スピーカ

途方に暮れていたところ、目の前で若い男とサラリーマンが口論になり、殴り合いへと発展パンチ
サラリーマンが彼女の前で若い男を殴り倒す!

和人が若い男に近寄ると、その人物は弟の宏樹だった。
さらには当事者のサラリーマンがやって来て、彼女の前でカッコイイところを見せられたと嬉しそうに話すスマイル

宏樹はこういったサクラが所属している事務所の仕事をこなしていると兄に語る。
お金の無い和人も誘われ、とりあえず、スペシャルアクターズという事務所に顔を出す。


社長の話を聞いて、乗る気ではなかった和人だったが、
お金が無いため、仕方なく仕事を引き受けることにちょき

ホスト狂いの女性の更生やレストランのクレーマー対応等をこなす和人。
そんな中、旅館が新興宗教”ムスビル”に乗っ取られそうだという祐未が仕事の依頼をスピーカ
姉の里奈がムスビルの信者になってしまい、旅館の権利書を渡してしまいそうだと話す。
依頼は旅館をムスビルから守って欲しいというものだった。


ムスビルは各地でセミナーを開いており、
和人と宏樹、八枝子が潜入するのだが…。



キャスト陣が無名ということもあり、良い意味でストーリー展開が読みにくいですオーケー
だから、誰と誰が繋がっているのか、誰が裏切っているのか(?)…等々の予測が全くつきませんよ。
上田監督のことだから、ツイストを入れてくるんだろうなぁ…と身構えていたとしても、あてにはならず
あっかんべー

ただ、誰とは言わないけど、素人演技の方がいて、それが観ていて気になったのも事実(汗)
ま、わざとそういう作品にしたかったのだろうけど、映画をたくさん観ている方ほど気になるとは思う。




セミナーの次は教団で教祖の多磨瑠と会うことになり、新しく入信した和人たちは壇上へ上向き矢印
極度の緊張で倒れてしまった和人は控室へと運ばれて、幹部たちの会話を盗み聞き耳
裏教典なるものの存在を知るひらめき

早速、その裏教典を盗み出す手筈を整え、和人、宏樹、八枝子が実行右矢印
社長たちの助けもあり、無事にメモリにダウンロード完了し、外へ。


最終的な計画として、旅館からムスビルを追い出すために、幽霊騒ぎをでっち上げるスマイル
でっち上げている最中に、入信した主婦の麻奈が、和人、宏樹、八枝子がグルだという証拠の写真を持ってきて…和人の胸を包丁で刺す右矢印

幹部連中が恐れて旅館から出て行き…
麻奈もまたスペシャルアクターズの俳優で、和人の血は血のりだったグッド



仕上げとして、教団本部のセミナーで所属俳優総出で一芝居右矢印
すると、声が出ないはずの多磨瑠が思わず声を発してしまい…
さらには裏教典の映像が流れるビデオ

里奈はようやく間違いに気付き、妹の祐未を抱き合うぐー

教団の幹部たちはやって来た刑事に連行されていく紳士靴



和人のオーディション…
またスタッフに詰め寄られるも、今度は失神はせずうっしっし

街を歩いていると、宏樹が教団幹部と笑いながら話しているのを目撃。
すぐにスマートフォンで宏樹の名前を調べると、スマートフォンのアプリで企業の社長になっていることを知る和人。

すぐにスペシャルアクターズの事務所に行き、机の中から今回の一連の計画書を見つけるびっくり
依頼人は宏樹で、自分の治療のために大掛かりな計画が立てられたことを知った和人は、再び失神して、終了。。


麻奈たちのことでやられて、最後の最後に再度やられました~スマイル
まさか、ムスビルのメンバーやら旅館の里奈や祐未も所属俳優だったとはね!
まさかまさかこうくるとは!!
こんな大規模な計画を立てた陽介、凄いわ!!!




全体を通して、脚本が良く練られている作品だと思いますオーケー
観終わって考えると、ちょっとした伏線が張られていたような、張られていなかったような…。


キャスト陣の熱演も光っているので、この作品を機に有名になって欲しいところ。


http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/6166-972be279






最終更新日  2019年10月20日 06時02分51秒
コメント(0) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


サイド自由欄

映画レビュー
・「ジュマンジ ネクスト・レベル」
・「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」
・「ドクター・スリープ」
・「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」
・「ゾンビランド:ダブルタップ」
・「アナと雪の女王2」
・「ブライトバーン 恐怖の拡散者」
・「エンド・オブ・ステイツ」
・「ターミネーター ニュー・フェイト」
・「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」
・「ジェミニマン」
・「マレフィセント2」


●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ジュマンジ ネクスト・レベル」(12/13) >みぃみさん ゲームの世界から動物が… こ…
 みぃみ@ Re:劇場鑑賞「ジュマンジ ネクスト・レベル」(12/13) こんにちは♪。 街を走るダチョウ達。 世界…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ドクター・スリープ」(11/30) >yukarinさん 前作とは毛色の違う作品に…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「ドクター・スリープ」(11/30) 前作の雰囲気とはかなり変わりましたが面…

お気に入りブログ

幸せへの大きな一歩… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

連続テレビ小説『ス… New! レベル999さん

ガンケル黄帝液 New! YOSHIYU機さん

今朝の特撮感想 あくびネコさん

【スカーレット】第12週ネタハ… ショコラ425さん

週刊少年ジャンプ2… らいち♪♪さん

制作中です シュージローさん

2019 株主総会 ビッ… mkd5569さん

あびたしおん yamagonnさん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.