000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2019年11月16日
XML
カテゴリ:映画感想


「ブライトバーン 恐怖の拡散者」を鑑賞してきましたきらきら

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのジェームズ・ガンが製作を務めたSFホラー。
従来のスーパーヒーロー物語の定型を踏まえつつ、もしもスーパーパワーを手にした少年が邪悪な心を持っていたら、との想定で繰り広げられる惨劇の行方を描き出す。
出演はエリザベス・バンクス、デヴィッド・デンマン、ジャクソン・A・ダン。
監督は「インバージョン 転移」のデヴィッド・ヤロヴェスキー。


ストーリーは…

子どもができずに苦しんでいたトーリは、謎の飛来物が落下した森の中で赤ん坊を見つけると、彼をブランドンと名付けて夫のカイルとともに自分たちの子どもとして育て始める。
12年後、聡明で才能あふれる少年へと成長したブランドンだったが、あることをきっかけに自分に備わった特別な能力に目覚めていく。
次第に反抗的な態度が目立ちはじめ、トーリの中にも愛する我が子への疑念が芽生えだすのだったが…。


全世界を、奪え――!


これが…
PG12で済んでいるのにビックリ~びっくりびっくりびっくり
どう見ても、R15+に相当すると思う。
先日鑑賞した「イット THE END」よりもグロくてエグかったよ…
ほえー


キャスト陣は主人公の母親、トーリを演じたエリザベス・バンクスしか有名な方は出演していない。
だから、誰がどのように死んでいくのか、全く予想出来なくはなっているグッド

そうそう、ブランドンを演じたジャクソン・A・ダンの演技はホント不気味でした
ショック



映画は、カンザス州ブライトバーンで農園を営んでいるブレイヤー夫妻宅の近郊の森に”何か”が落下してくるシーンから始まり…上矢印

2人は子供が欲しく、不妊治療をおこなっていた。



10年後…

2人の間に養子として迎え入れられたブランドンはある夜、納屋にある”何か”から呼び寄せられる。
異変に気付いたトーリがすぐに向かうと、ブランドンは鍵のかかった木製扉を激しく叩いていたが開けることは出来ず。

トーリは優しく声をかけ、我に返ったブランドンは自分のおこないに驚くばかり。



ブランドンは学校では成績優秀で、クラスメイトから除け者にされるが、ケイトリンという女の子だけは理解してくれていた。


10歳の誕生日、親戚のノアがブランドンに銃をプレゼントしようとするも、養父のカイルは猛反対バツ
ブランドンは取り上げられた銃を寄越すようにカイルに激しく要求スピーカ


ある日、トーリはブランドンの部屋のベッドの下から女性の下着の切り抜きを見つけ、カイルに相談。
2人は性教育をしようと、キャンプへと連れ出す右矢印

カイルは女性に興味を抱くことは悪いことではないとブランドンに諭す。


その夜…
テント内からブランドンは抜け出し、遠く離れたケイトリンの家へ右矢印
カーテンの裏から隠れてみていた。

異変に気付いたケイトリンは母のエリカを呼ぶも、カーテンの後ろには誰もいなく…
ケイトリンはブランドンだったと話す。


翌日、体育の授業でついブランドンを避けたケイトリン。
倒れた彼を起こすように教師から言われて手を差し出すと…
ブランドンは彼女の手を握り潰してしまうぐー

学校に呼び出されたトーリとカイルは、エリカに謝罪。



夜になり、再び”何か”に呼び起されたブランドンは納屋へ行き、
ついにカプセルのような物を発見目

カプセルの上で宙に浮いていたブランドンを目撃したトーリ。

そのままブランドンは落ちて、カプセルで手を怪我してしまい…
トーリは取り乱すブランドンに真実を語るスピーカ

カプセルに乗って地球に落下してきた赤ちゃんのブランドンをトーリとカイルは自分の子供として育てていたのだった。



激しく動揺したブランドンだったが、翌朝にはいつも通りに。


夜になり、花束を持ってこっそりケイトリンを見舞うブランドン。
彼女は母から、口をきいてはいけないと言われていると告げる。

それを聞いたブランドンはエリカの働くレストランへと赴き…
エリカを追い詰めていくのだった…。



今作はスーパーヒーローの成長物語ではなく、アンチヒーローの成長物語となっている上向き矢印
なので、悪人を倒してスッキリ終了…という感じではなくうっしっし
でも、むしろこういうストーリーは今までにないような感じで新鮮味があるとは思う。



とりあえず、ブランドンが”覚醒”してからがもう痛覚を刺激してくるというか…ほえー
痛い!痛い!の連続なので、苦手な方は要注意。
予告編でも登場していた目にガラス片はまだ序の口。

結構グロい描写も多いので、これまた要注意!
中でも一番驚いたのは”下顎パカ”かなぁ…(汗)




レストランで売上金の清算をしていたエリカはブランドンの襲撃に遭い、行方不明に失敗


学校のカウンセラーをしている親戚のメリリーは、ブランドンが全く反省していない態度を見せ…保安官に報告すると話す。


メリリーが自宅でひとりでいるところにやって来るブランドン。
保安官に言わない方が良いと忠告スピーカ

そして、家に忍び込んでいるところに夫のノアが帰宅し、ブランドンを発見し、送っていこうとするが、投げ飛ばされてしまうパンチ


車で逃げるノアだったが、ブランドンによって殺され…下向き矢印

帰宅したブランドンはトーリとカイルに嘘を言い、血のついたシャツを隠す。


次の日、ノアの遺体が見つかり、車の運転中に鹿を避けようとし事故を起こしたとの結論に。

怪しむカイルはブランドンの部屋のタンスの裏から血のついたシャツを見つけ、トーリに見せるも、彼女は信じようとはせず失敗


カイルはブランドンと2人で鹿狩りに行くと言い、連れ出すことに。
背後から頭部を猟銃で撃つも、ブランドンは死なず。
逆にカイルは命乞いをするが、ブランドンの目からの光線により死亡目


保安官からノアの事故現場に残されていた”署名”がブランドン・ブレイヤーの”BB”に見えると聞いたトーリは、ブランドンのノートを見て、同じ”署名”がたくさん書かれていることに衝撃を受けるほえー

この”署名”、「ベルセルク」の生贄の刻印にしか見えない…
監督はもしかしてファン?



そこにカイルから電話があるが、電話の主はブランドンだった!!
家の傍まで来ており、家を圧倒的な力で破壊していく右矢印

警察に電話をかけ、保安官2人が到着するが、ブランドンによってあっさり殺されてしまい…

トーリはカプセルでブランドンが傷ついたことを思い出し、納屋へと走るマラソン
カプセルの傍には解剖されたエリカの遺体があり…ほえー

カプセルの破片を手にし、ブランドンに歩み寄り、刺そうとするも、止められてしまい…上空へと運ばれ、そのまま落とされてしまう下向き矢印

ブランドンの弱点はスーパーマンへのオマージュかな?


上空のブランドンはちょうど飛んできた旅客機を農場へと落とし…
その墜落事故(生存者無し)でブレイヤー夫妻を死んだことにし、自分が唯一の生存者であることを装い…
消防車の後ろに座り、クッキーを食べていて、終了。。


いやぁ…ゾワッとするラストでしたちょき

エンドロールに入っても映像ありビデオ
ブランドンが建物を破壊したり、山火事を起こしたりと、その映像が次々に取り上げられていく上向き矢印



全体を通して、典型的なホラー映画ではないのが今作の面白いところだと思うスマイル


映画のラストで、動画配信者が人類を殺している半魚人や魔女の存在を訴えていたので、
もしかすると、ユニバース化の構想があるのかなぁ…。
そもそもブランドンはどこからやって来たのかも謎のまま。

ただ、かなり酷評された作品らしいので、無理かもしれない…。

ま、個人的に嫌いではない作品
うっしっし


http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/6173-3ecf6efa






最終更新日  2019年11月16日 19時46分05秒
コメント(0) | コメントを書く

サイド自由欄

映画レビュー
・「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」
・「ドクター・スリープ」
・「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」
・「ゾンビランド:ダブルタップ」
・「アナと雪の女王2」
・「ブライトバーン 恐怖の拡散者」
・「エンド・オブ・ステイツ」
・「ターミネーター ニュー・フェイト」
・「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」
・「ジェミニマン」
・「フッド:ザ・ビギニング」
・「マレフィセント2」
・「クロール -凶暴領域-」
・「空の青さを知る人よ」
・「蜜蜂と遠雷」
・「ジョーカー」


●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ドクター・スリープ」(11/30) >yukarinさん 前作とは毛色の違う作品に…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「ドクター・スリープ」(11/30) 前作の雰囲気とはかなり変わりましたが面…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」(11/29) シティーハンター愛があふれた作品になっ…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」(12/01) >kisaさん こちらは1ヵ月遅れの公開とな…

お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

連続テレビ小説『ス… New! レベル999さん

「私の少年」7巻 ざ… New! らいち♪♪さん

今朝の特撮感想 あくびネコさん

秋ドラマ最終回予定… ショコラ425さん

離しません>『スカ… ひじゅにさん

ONE TEAM YOSHIYU機さん

制作中です シュージローさん

2019 株主総会 ビッ… mkd5569さん

あびたしおん yamagonnさん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.