000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2019年11月30日
XML
カテゴリ:映画感想


「ドクター・スリープ」を鑑賞してきましたきらきら

1980年に巨匠スタンリー・キューブリック監督によって映画化されたスティーヴン・キングの傑作ホラー『シャイニング』の続編となる同名ベストセラーをユアン・マクレガー主演で映画化。
前作の40年後を舞台に、惨劇を生き延びた少年ダニーのその後の物語を描く。
共演はレベッカ・ファーガソン、クリフ・カーティス、カイリー・カラン。
監督は「ジェラルドのゲーム」「オキュラス/怨霊鏡」のマイク・フラナガン。


ストーリーは…

40年前、雪山のホテルで惨劇が起き、父親に殺されかけた少年ダニー。
大人になってからも深いトラウマを克服できず、アルコール依存症に苦しみながらも、今はホスピスで働き、“ドクター・スリープ”とあだ名されて終末期の患者たちから頼りにされる存在となっていた。
ある日、そんなダニーのもとに謎のメッセージが届く。
送ってきたのは彼と同じ特別な力“シャイニング”を持つ少女アブラだった。
折しも巷では不可解な児童連続失踪事件が起きていて、やがて自分にも危機が迫っていることを察した彼女は、ダニーに助けを求めるのだったが…。


輝き続けて――!


なるほど…
これはこれで続編として”あり”だと思うグッドグッドグッド
前作がサイコホラーなら、続編の今作はサイキックバトルアクション!といった感じうっしっし
前作とはかなり毛色が違い、あの”展望ホテル”は今作の世界のひとつの”アイテム”としか登場してこない。


なので、前作を観ていなくても楽しめるとは思うが、前作に関連することが終盤で怒涛に登場するので観ているとより一層楽しめるはずちょき



40年後のダニーを演じたユアン・マクレガーは、最初は寂れていたのに、徐々に使命に目覚めていくキャラを熱演目がハート

ロジーことローズ・ザ・ハットを演じたレベッカ・ファーガソンの演技も印象的。




映画は1980年のフロリダで、家族とキャンプに来ていたバイオレットが用を足しに行き、ロジーと出会うシーンから始まり…上矢印

ロジーは被っていた帽子を使い”魔法”を見せ、花を出現させる花
ビックリするバイオレットだったが、周囲にロジーの仲間たちが集まり始め、恐怖を抱く。

逃げ出そうとするも、囲まれてしまい…ショック



展望ホテルから生還したダニーは、悪夢に悩まされており、さらにバスタブの老婆に付きまとわれていたほえー

そんなある日、ハロランから”箱”に邪悪な存在を閉じ込める方法を聞く。
ダニーの姿がなく、慌てて捜しにきた母親はハロランが見えていなかったバツ

その夜、早速、バスタブの老婆を箱に閉じ込めるダニー。



2011年…
大人になったダニーは酒浸りの毎日を送っていた右矢印

そんな生活から脱却したく、放浪の末、フレイジャーに辿り着くバス
降り立つと、直感を信じるビリーに声をかけられ、部屋と仕事の手配までしてもらう。

部屋の壁は黒板になっており、見知らぬ誰かがメッセージを書いてくるえんぴつ
驚くダニーだったが、黒板に返事を書いて、やり取りをウィンク



セラピーに参加し、ジョン医師が失くしていた腕時計の在り処を教えたダニーは、
この一件でホスピスで働くように。


8年後…
セラピーに参加し、アルコールを克服したダニー。


一方、メッセージを送ってくるアブラは、ロジー率いるトゥルー・ノットが超能力を持つ野球少年を連れ去り、その生気を仲間たちで吸い込んでいる場面を睡眠中に遠視してしまう目

アブラは咄嗟にダニーにメッセージを送る右矢印

遠視したことでロジーに気付かれてしまった強大な力を持つアブラ。



野球少年のことを調べ上げ、アブラはダニーに会いに行くスニーカー

ダニーは、能力のことを”シャイニング”と呼んでいると伝え、必ずロジーが接触してくると警告し、力を隠して生きるようにアドバイスを。



しかし、アブラは接触してきたロジーを罠にかけ、反撃をパンチ

負傷したアブラは何が何でもアブラを手に入れようと考えるひらめき



ロジーに反撃したことを知ったダニーはビリーに協力を頼み、
野球少年の死体遺棄現場をアブラに聞いて、向かうことに車

死体を発見し、驚くダニーとビリー。
アブラに、両親に能力のことを話すように告げる。



ダニーたちはアブラの家へと赴き、母親は祖母の葬儀で不在のため、父親に状況を説明。
アブラが能力を見せたことで、信じてもらえるオーケー


ロジーたちを罠に嵌める計画を立てるダニー。
それを実行に移し、誰も来ない森で彼らを迎え撃つことになるのだった…。



前作では全く活躍のなかった”シャイニング”が、今作で非常にクローズアップされていて、その能力がいろいろあって、これまた楽しめますちょき

中でもアブラのシャイニングは超強力で、ヒーローになれるレベルパンチ
それに感化されてか、ダニーの能力の開花していく感じが、盛り上がるんですよね。
あのたくさんの”箱”、絶対使うだろうなぁ…と思っていたら、最後にやっぱり~ってウィンク
全てハロランのお陰ですな
ぐー


今作はホラーではないので、そんなに怖いようなシーンもなく…
大まかに言えば、善人が悪人をやっつけるストーリー
うっしっし



やって来たトゥルー・ノットのメンバーを猟銃で倒していくダニーとビリー。
最後に残っていたアンディをビリーが撃ったものの、死に間際に彼女の能力によって、自殺させられてしまうほえー

家に残っていたアブラはクロウによって父親を殺され、連れ去られてしまう右矢印


薬によって能力を封じられたアブラだったが、ダニーが彼女に乗り移ったことで、クロウを倒すことに成功パンチ



絶対に諦めないリーダーのロジーを向かう撃つために、
ダニーは”飢えている”展望ホテルへと彼女を誘い出すことに。


展望ホテルに到着したダニーは、まずは建物を目覚めさせる上向き矢印
そこでバーテンダーとなった父と再会。


入って来たロジーを箱の中に閉じ込めようとするが、失敗し、窮地に陥るダニー。
しかし、自分が封印してきた箱を全て解放し、幽霊たちをロジーに襲わせる!!

ロジーを倒したが、全ての幽霊を箱に戻すことが出来ず、ダニーは乗っ取られてしまい、斧を持ってアブラを追いかけるマラソン



アブラを前に正気を取り戻したダニーは、彼女を逃がし、ひとりボイラー室へ。
爆発寸前のボイラーを止めず。


展望ホテルは外に出たアブラの目の前で炎に包まれていく炎



ダニーはアブラに、今後の助言を。
入って来た母親には彼の姿が見えておらず。

アブラは母に全てを告白し、
老婆の幽霊のいるバスタブへと向かい、ドアを閉めて、終了。。



全体を通して、誰でも楽しめるエンターテインメント作品に仕上がっていたと思いますちょき

ホラーではないことに賛否両論あるだろうが、非常に面白く、2時間32分の上映時間があっという間でした時計






最終更新日  2019年11月30日 15時25分54秒
コメント(4) | コメントを書く
[映画感想] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:劇場鑑賞「ドクター・スリープ」(11/30)   yukarin さん
前作の雰囲気とはかなり変わりましたが面白かったです。
単体の作品としても楽しめますね。
今回は”シャイニング”のお話なんですよね。
あのホテルが出てきた時にはテンション上がりましたー! (2019年12月04日 12時56分46秒)

 Re[1]:劇場鑑賞「ドクター・スリープ」(11/30)   BROOK さん
>yukarinさん
前作とは毛色の違う作品になっていましたが、”繋がり”はきちんとあって、面白かったですよね♪

あのホテルがああいう使われ方をするとは…ビックリでした。 (2019年12月05日 06時36分37秒)

 Re:劇場鑑賞「ドクター・スリープ」(11/30)   にゃむばなな さん
スタンリー・キューブリックは原作をそのまま映画化しなかったために、本当に「シャイニングって何?」でしたもんね。
それが分かって、しかもそのシャイニングがメインのお話は、まさにスティーブン・キングらしかったですわ。 (2019年12月27日 23時46分31秒)

 Re[1]:劇場鑑賞「ドクター・スリープ」(11/30)   BROOK さん
>にゃむばななさん
前作とはかなり毛色を変えてきて、サイキックバトルをメインにしていたので、非常に面白かったですね♪ (2019年12月28日 06時39分49秒)

サイド自由欄

映画レビュー
・「キャッツ」
・「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」
・「記憶屋 あなたを忘れない」
・「リチャード・ジュエル」
・「カイジ ファイナルゲーム」
・「パラサイト 半地下の家族」
・「フォードvsフェラーリ」
・「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」
・「ジュマンジ ネクスト・レベル」
・「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」


●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「リチャード・ジュエル」(01/17) >kisaさん イーストウッド監督だけあって…
 kisa@ Re:劇場鑑賞「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」(12/20) 余談です。 オビワン役は1作目(エピソー…
 kisa@ Re:劇場鑑賞「リチャード・ジュエル」(01/17) さすがはイーストウッド。スキのない演出…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「パラサイト 半地下の家族」(01/11) >ここなつさん 後半から終盤にかけての展…

お気に入りブログ

連続テレビ小説『ス… New! レベル999さん

NHK大河ドラマ『麒麟… New! くう☆☆さん

ドローンは神の声>… New! ひじゅにさん

今朝の特撮感想 あくびネコさん

【スカーレット】第17週ネタハ… ショコラ425さん

「暁のヨナ」31巻感… らいち♪♪さん

ねずみ年スタート mkd5569さん

さ~て ろんろん14151さん

マルテ>糸井>福留… YOSHIYU機さん

制作中です シュージローさん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.