11555501 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2020年07月31日
XML
カテゴリ:映画感想


「ANNA/アナ」を鑑賞してきましたきらきら
こちらでは約2ヵ月遅れでの公開。


必ず、”自由”を得てみせる――!


ベッソン印の作品ということで、多少の不安はあったけれど…
非常に面白かった~スマイルスマイルスマイル
女性が強いアクション映画って、ホント大好き!


ベッソンに見出されたアナ役のサッシャ・ルスですが、モデルだけあって手足が長く、
アクションシーンで非常に映えていました目がハート
ただ、若干”やらされている”感があったかなぁ…。
その辺り、まだシャーリーズ・セロンの「アトミック・ブロンド」には及ばないですね。

オルガ役のヘレン・ミレンは大御所だけあって、圧倒的は存在感でした!




映画は、1985年のモスクワでCIAの諜報員が次々にKGBに捕まるシーンから始まり…上矢印

アメリカ大使館に逃げ込もうとした女性も入口で捕まってしまい…
その首がCIAのレナードのもとへと届けられるショック


5年後…
モスクワの市場でモデルとしてスカウトを受けたアナ。
すぐにでもパリへ来て欲しいと言われ、寮生活を開始家
同じモデル仲間もモードと”良い関係”になりつつ、アナはトップモデルへと駆け上がっていく上向き矢印

そんな中、モデル事務所の共同経営者であるオレグを紹介されたアナは、彼と恋仲になりつつも、微妙な距離感を保っていた。
オレグはアナに信用してもらうために、シリア等に武器を横流ししていることを告白。

トイレに行って戻ったアナはサイレンサーを装着した拳銃でオレグを撃ち抜く右矢印


3年前…
ホームレスだったアナは恋人のペーチャによって救われて、一緒に暮らしていたが、薬物中毒になっていた。
この状況から打破するため海軍に入ろうとしていた。

ある日、ペーチャとその仲間たちがアナを誘って強盗を働くが、警官の追跡を受け、車が横転下向き矢印

アナとペーチャが自宅へと戻るも、そこにはKGBのアレクセイがいた。
アレクセイはペーチャを射殺し、アナに選択を迫るスピーカ

アナの父親は大尉で、アナ自身も陸軍士官学校へと入学したものの、両親を事故で亡くしたために退学右矢印
非常に優秀なアナをKGBへスカウトしに来たアレクセイ。

アナは5年で自由にしてもらう約束を取り付け、KGBで訓練を受け、暗殺任務をこなすことにパンチ
同じKGBのオルガもアナを見込んで、最初の任務へ。


しかし、アナに渡されたのは空の拳銃で…
ボロボロになりながらも、どうにか対象人物を暗殺することに成功グッド


アナがモデルとしてスカウトされることも、オレグに近付いたことも全てオルガのシナリオ通りで…
KGBのワシリノフ長官の面接を受けるアナだったが、5年で自由になれないことを知るのだった…。



ストーリーは時間が行ったり来たりするももの、分かりにくくはなく…
むしろ、そうくるかー!ってなるはず
ウィンク

そのシーンを映さなかったのは、そういう理由があったからなのね…と、思わずニヤリとするシーンの連続オーケー


アクションシーンも非常に多く、銃撃戦と肉弾戦で、主人公が完全無敵ではないのが良いところでもある。
傷つきながらも、敵を倒していくのは現実味があってグッド
オーケー



次々に暗殺をこなしていくアナだったが、ドイツ人の外交官暗殺の任務の時、CIAの罠に嵌まってしまい、自由を約束されたためKGBからCIAのスパイになることに。

CIAに情報を流しつつ、KGBの任務をこなしていくアナ。

ついにレナードはKGBのワシリノフ長官の暗殺を指示スピーカ


ワシリノフ長官とチェスを楽しむアナは机の下で拳銃を用意し、射殺右矢印
アレクセイには眠る薬を注射し、脱出を図るマラソン

外ではレナードが車に乗って待機していたが、建物内の警報が鳴り響き、渋々その場から離れることになってしまう車



後日、パリの公園に呼び出されたレナードとアレクセイ…
そこにアナがやって来て、KGBとCIAのデータが入ったデバイスをそれぞれに返却。

2人にお別れを告げ、去って行くアナだったが…
背後からやって来たオルガによって撃たれてしまう下向き矢印


しかし、アナは死んでいなく、他の女性の死体とすり替わり…死を偽装。
オルガがアナを自由にするための計画で…
彼女はアナがCIAと接触したもの最初から気付いており、この計画を思いついたのだったひらめき


オルガはKGBの長官となり、パソコンを開くと、アナからのメッセージが届く。
オルガが話したワシリノフが邪魔だというメッセージをアナが密かに録画しており、その映像をちらつかせ、自分のファイルを削除するように話す。

アナのファイルをオルガが削除し、終了。。


アナがレナードとアレクセイを掌で転がしつつも…
結局はオルガがアナを転がしていたが…
最後はアナが一枚上手だったということですね
あっかんべー



全体を通して、女性アクション映画が好きならオススメ出来る作品でしたちょき






最終更新日  2020年07月31日 16時06分22秒
[映画感想] カテゴリの最新記事


サイド自由欄

映画レビュー
・「TENET テネット」
・「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」
・「ミッドウェイ」
・「宇宙でいちばんあかるい屋根」
・「コリーニ事件」
・「事故物件 恐い間取り」
・「狂武蔵」
・「糸」
・「2分の1の魔法」
・「WAVES/ウェイブス」
・「透明人間」
・「はちどり」



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) >源之助さん 犯人が動機を話してしまう辺…
 源之助@ Re:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) 犯人の自供シーンは主人公と一対一ならと…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「バッドボーイズ フォー・ライフ」(02/01) >みぃみさん 「ジェミニマン」??? 後…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) >みぃみさん ハリウッド映画並みの面白さ…
 みぃみ@ Re:劇場鑑賞「バッドボーイズ フォー・ライフ」(02/01) 続編、ありそうですよねっ。 ウィルよ…そ…

お気に入りブログ

刑事7人(6)第8話 New! レベル999さん

ドはドーナツのド>… New! ひじゅにさん

フェリシモ猫部ベト… New! あくびネコさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

Tの法則 New! 虎党団塊ジュニアさん

【エール】第15週(9/… ショコラ425さん

黒執事 GF10月号・… らいち♪♪さん

涼しくなってきたら… mkd5569さん

アンブレラアカデミ… ぶなぶなさん

オイル&オイスター… ジェニファー234さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.