11679716 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2020年10月04日
XML
カテゴリ:映画感想


「浅田家!」を鑑賞してきましたきらきら


これが、自分らしく生きる道――!


こういう作品…
かなり好きだな~スマイルスマイルスマイル
なんか心がポカポカするよオーケー


キャスト陣の演技も非常に魅力的で…
二宮さん、妻夫木さん、平田さん、風吹さん…ホント良かった
目がハート

そういえば、一般の家族も出演されいたのかな?
○○家の家族写真でそんな感じの家族が複数出ていましたうっしっし
どの家族写真もホント素敵!




映画は、父の章の遺影を政志が持ってくるシーンから始まり…上矢印

その写真は章が消防士の姿をしているもので、兄の幸宏は難色を。
章は実際は消防士でもなんでもなく…バツ


1989年…
子供時代の政志は、父親がケーキ作りをしていて包丁で足を切ったことに動揺し、看護師をしている母の順子を呼びに行こうとするが、自身も転倒下向き矢印

血だらけになりつつ、2階にいる幸宏を呼ぶが…
今度は幸宏が階段から転落スニーカー

順子のいる病院へと運ばれ…政志は3針、幸宏は4針、章は12針縫うことになり、呆れられるほえー



政志は誕生日に写真好きだった章からカメラを貰うことに。
そのカメラを使い、若奈を撮影するも…
その人物のことを良く知らないまま、政志は撮影することはせずぐー


19歳で政志は大阪の写真の専門学校へカメラ

学校を欠席してばかりで…
卒業制作で、シャッターをあと1回押すことしか出来ない時にどんな写真を撮るのか、という課題を出される。

政志は子供時代の病院に運ばれた時を再現し、撮影。
それが学長賞を取るきらきら


だが、それっきりで、パチスロをする毎日の政志下向き矢印
稼いだ15万円は生活費として入れているものの、何もすることがなく…。

そんな中、政志は”家族写真”を取ることを思いつき、いろいろな職業に就いた”浅田家”の家族写真を次々に撮影カメラ


24歳、この写真を持って東京行きを決意グッド
ファッション関係の仕事に就いている若奈の部屋に転がり込む右矢印

カメラマンのアシスタントをしながら政志は出版社を巡る毎日。
なかなかどの出版社も取り合ってくれず。


ある日、若奈がギャラリーを予約してきて、政志は個展を開くことにちょき
個展は盛況を博し、やって来ていた赤々舎の姫野が声をかけてくれる。

翌日、赤々舎を訪ねる政志に姫野はウチで写真集を出すと告げるスピーカ


写真集は思っていたほど売れるでもなく、売れないでもなく…

しかし、浅田家の写真集が木村伊兵衛写真賞を獲得スマイル


そんな写真集を目にした人たちから、家族写真を撮影して欲しいと依頼が入ってくるのだった…。



前半は浅田家のエピソードをふんだんに織り交ぜながら、笑いの要素も多く展開していく右矢印

浅田家の面々は政志に巻き込まれるのが嬉しかったんだなぁ…とウィンク
幸宏は嫌々ながら両親のために協力してくれたりと、良い兄貴だわ!



そうそう、高原家の写真は桜吹雪でホント綺麗だった~さくら
佐伯家の写真は涙無しでは見られない…素敵過ぎる!!!

政志が撮る、家族の一瞬がどれも素晴らしいのひと言
!!



富山で個展を開く準備をしていた政志だったが、小さな揺れを感じ…
若奈から連絡が入り、東北で酷い地震があったことをニュースで知るテレビ

1ヶ月後、政志は高原家のことが気になり、物資を持って、自宅へと急ぐが…そこは瓦礫の山だった。


避難所を巡るも、高原家の情報は無く…
写真の洗浄ボランティアをしている小野に声をかけ、手伝うことにグッド

避難所生活をしてる渋川は怪訝な表情を浮かべ、小野に辛くあたるスピーカ


外川も手伝ってくれて、学校の一室を借りられることに。
そこに渋川がやって来て、娘の遺体が見つかったものの、遺影の写真が無く、探しにきたことを告白。

卒業アルバムからどうにか写真を発見し、渋川はお礼を言い、去って行く。


政志がカメラマンだと知り、莉子という少女が父親の写真を探しにやって来て、家族写真を撮って欲しいと頼んでくるが…
莉子の父親は亡くなっており、撮ることが出来ないと政志は話す。



章の誕生日に久しぶりに実家へと戻った政志。
祝っている最中に章が脳梗塞で倒れ、半身麻痺にしょんぼり


若奈が政志に会いに、三重まで戻ってきて…
政志は若奈との結婚を決めるピンクハート



なぜ、莉子の父親の写真が見つからないのか、その理由が分かった政志は再び東北へ上矢印

莉子の家族と対面し、一番楽しかった思い出を訊き出すと、それは夏の海水浴で…
政志は莉子の家族を撮影に連れ出す。

莉子の父親は写真を撮っていたので、父の写った写真が無いことに気付く莉子は涙を流すが、
シャッターが押される前に最高の笑顔を浮かべるスマイル



政志は写真のボランティアの小野と外川に別れを告げ、三重へと帰っていくスニーカー
帰る前に伝言板で高原家が八戸の親戚の家に避難していることを知り、安堵。



外川は写真の返却会を続け…
小野は小学校の教師に。

佐伯家では次男が誕生しており、長男のことを忘れずに日々を過ごしていた。



章の遺体と遺影…
ニュー浅田家の写真撮影だったことが判明し、終了。。



エンドロールのラストに、病院での実際の写真が映し出されますスマイル



全体を通して、実話を基に構成している物語ですが、脚色してあるんだろうけど、笑いあり、涙ありので良質な作品に仕上がっていたと思いますちょき

浅田家みたいな家族、羨ましいなぁ…スマイル






最終更新日  2020年10月04日 14時43分59秒
[映画感想] カテゴリの最新記事


サイド自由欄

映画レビュー
・「ボルケーノ・パーク」
・「ドクター・デスの遺産―BLACK FILE―」
・「羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来」
・「罪の声」
・「朝が来る」
・「薬の神じゃない!」
・「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」
・「浅田家!」
・「フェアウェル」
・「望み」
・「ヒットマン エージェント:ジュン」
・「プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵」
・「TENET テネット」
・「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) >源之助さん 犯人が動機を話してしまう辺…
 源之助@ Re:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) 犯人の自供シーンは主人公と一対一ならと…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「バッドボーイズ フォー・ライフ」(02/01) >みぃみさん 「ジェミニマン」??? 後…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) >みぃみさん ハリウッド映画並みの面白さ…
 みぃみ@ Re:劇場鑑賞「バッドボーイズ フォー・ライフ」(02/01) 続編、ありそうですよねっ。 ウィルよ…そ…

お気に入りブログ

監察医 朝顔(2)… New! レベル999さん

週刊少年ジャンプ202… New! あくびネコさん

「セクシー田中さん… New! らいち♪♪さん

ムーンライトセレナ… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

【エール】最終週(第… ショコラ425さん

○○FA権行使! 虎党団塊ジュニアさん

「彼女、お借りしま… 竹の太郎さん

制作中です シュージローさん

あびたしおん yamagonnさん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.