2182024 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

幸せの楽しいお菓子レシピ

PR

X

カテゴリ

フリーページ

サイド自由欄

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

ああやっぱり New! 月の卵1030さん

March 10, 2010
XML
カテゴリ:ソーダブレッド
おから入りソーダブレッド2
おから入りのとっても美味しいパン出来ました。^-^
甘くないので、ジャムなどを乗せて召し上がってくださいね。


外はカリっとして、中はおからのおかげで
しっとりもっちりしています。
次の日もノンオイルなのにしっとりしていました。
これもやはりおからの保水力のおかげだと思います。

おから入りソーダブレッド3
ベーキングパウダーで膨らますのですぐに出来ます。
お豆腐屋さんやスーパーで売っている生のおからを使います。
材料もできるだけシンプルで作りやすくして試作しました。
ドライフルーツやくるみを入れても美味しそうです。


それではレシピです^-^
花花花
   おから入りソーダブレッドのレシピ♪
花花花

●材料(直径約15センチの丸型パン1個分)

薄力粉                  150グラム

ベーキングパウダー           小さじ2

生おから                  50グラム

砂糖                    大さじ1/2

塩                      1つまみ

水                      100CC

打ち粉(薄力粉でも強力粉でも)      適宜 


●作り方

1.オーブンは200度に温めておきます。
  天板にオーブンシートを敷きます。

2.大きめのボウルに、水、塩、砂糖、生おからを
  入れてヘラでよく混ぜます。

3.別のボウル(器でもOK)に薄力粉とベーキングパウダーを入れて
  フォークなどで混ぜ合わせます。
  もしベーキングパウダーが固い石のようになっていたら
  茶こし器などでふるい入れてから混ぜてください。
  これで粉ふるいは完了です♪

4.3を2のボウルに加えて、ヘラで混ぜながら
  生地を1つにまとめます。
  生地がボロっとしてまとまらなさそうなら
  まとまるまで水を小さじ1ずつ足して様子を見ます。
  
※豆腐のメーカーによっておからの水分量が違うようです。  
 ちなみに私は、今回は小さじ2のお水を足しました。
    
5.オーブンシートを敷いた天板に、生地をヘラで移し、
  ソーダブレッドの生地を天板に移す
  打ち粉をしてヘラで丸く成形します。
  生地に粉(薄力粉でも強力粉でも)を少量まぶし、
  包丁やヘラで生地に十字の切り目を入れます。  
  おから入りソーダブレッド1
  ※とてもやわらかな生地です。
   
6.200度に温めておいたオーブンで20分ほど焼きます。
  竹串を刺して、ねっちょりしたナマの生地がついてこなければ
  出来上がりです。
  生地が付いてきた場合は、2~3分ずつ竹串で様子を見ながら
  焼いていきます。
  完全に冷めたら保存袋などに入れて保存します。

              お料理メモお料理メモ♪

乾燥させたおからパウダーは4倍量の水と混ぜると
生のおからと同じ状態になるそうです。
例えば、10グラムのおからパウダーに40グラム(=40CC)の水を
加えれば、50グラムの生おからとなるようですね。
http://www.rakuten.co.jp/nk/451899/611719/
↑こちらに書いてありました♪


分量の水100CCはあえて少なめの量にしてあります。
お豆腐屋さんによっておからの水分量が違うように感じています。
生地が一つにまとまるまで、お水を後から少しずつ足してみてくださいね♪


ベーキングパウダーはラムフォードというメーカーがおススメです。
原料が安心なところと、苦みや香りが少ないところがお気に入りです。

              ジャム♪


おから入りソーダブレッド4
↑ブルーベリージャムをたっぷりのせておやつに出したら
子供たちが大喜びでした。


今日も皆様にとって心地よい1日となりますように☆








最終更新日  February 19, 2013 09:31:46 PM
[ソーダブレッド] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.