2178668 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

幸せの楽しいお菓子レシピ

PR

X

カテゴリ

フリーページ

サイド自由欄

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

April 17, 2010
XML
りんごとバナナの豆腐ケーキ4
りんごと豆腐のやわらかケーキ
大きめパイ皿で、バナナを足して作ってみました。
フルーツいっぱいで美味しいです。

りんごとバナナの豆腐ケーキ5
レモン汁をたくさん入れているので
豆腐の香りや味はほとんど気になりません。
膨らませなくてもいい、焼きっぱなしの簡単ケーキです。
材料の木綿豆腐も水切りせずパックを開けたらそのまま使います。

花花花
  りんごとバナナの豆腐ケーキ☆レシピ♪

花花花

●材料 【直径20センチのパイ皿1台分】

りんご                           1~1と1/2個※

バナナ                           1本※ 

薄力粉                           100グラム
 
ベーキングパウダー                   小さじ1

木綿豆腐                         340グラム

砂糖                            60グラム

塩                              2つまみ 

レモン汁                        大さじ2(30グラム)

※りんごは、皮をむいていない状態で1個320グラム前後で
 かなり大きめサイズのものを1個使いました。
 大きいサイズなら1個、 
 中くらいサイズならりんごの分量を1個半くらいご用意ください。 

※バナナはやや大きめのものを使いました。
 ご参考になさってください。

※木綿豆腐で試作しましたので木綿豆腐で作られることをおススメいたします。
 絹ごし豆腐だと水分量が若干違うようです。

※使用しているパイ皿は
 底の直径が20センチ、上の直径が24センチ、高さ4.5センチ
 の耐熱ガラス容器です。
 このサイズで焼きますとケーキの高さは2センチくらいです。
 ご参考になさってくださいね^-^

  
●作り方

1.オーブンを180℃に温め始めます。
  パイ皿に油をうすく塗ります。

2.ボウルに薄力粉、ベーキングパウダーを入れて
  乾いた泡だて器でよく混ぜます。
  もしベーキングパウダーにつきまして、部分的に固形化していたら、
  茶こし器などでふるい入れてから混ぜてください。
  
3.別の大きめのボウルに木綿豆腐、砂糖、塩を入れて
  泡立て器で豆腐を押しつぶしながら、ぐるぐるとよく混ぜて
  クリーム状にします。レモン汁を加えてよく混ぜます。

 ※豆腐の小さなツブツブが残っていても大丈夫です。

4.バナナは3~4ミリの輪切りにします。
  りんごは皮をむいて、くし切りして3~4ミリにスライスします。
  りんごと豆腐のやわらかケーキ1
  ※りんご1個を縦に1/4カットにしたものをスライスしています。
   
5.3に2を加えて、ヘラで手早く混ぜあわせます。
  粉類が水分になじんだら混ぜは終了です。
  どんな混ぜ方でも大丈夫です。混ぜ過ぎないようにします。

6.パイ皿に5の生地の2/3くらいを移し入れて、ヘラで表面をならし、
  スライスしたりんごを皿の外側に、バナナを内側に
  放射状に並べていきます。
  りんごとバナナの豆腐ケーキ1
 ※りんごもバナナも多いほど美味しいので、みっしりぎっしりと
  入っていて大丈夫です。フルーツとフルーツのあいだに
  豆腐のクリーム生地が挟まっていなくても大丈夫です。

7.5の残りの生地を移し入れて、
  りんごとバナナの豆腐ケーキ2
  ヘラで表面をなめらかになるようにならします。
  りんごとバナナの豆腐ケーキ3  
 ※豆腐の生地でフルーツを全部覆い隠さなくても大丈夫です。
  ところどころにフルーツが出ていて、焼き色が付いたり、
  食感が違ったりするとまた楽しいと思います。 

8.180℃に予熱したオーブンに入れて40分ほど焼きます。
  表面に焼き色が付いていたら焼きあがりです。

 ※もし焼いてる途中ですでに表面に焼き色が付いてきたら、ホイルをかぶせて
  焼き色を調節してください。  

 ※オーブンによっては焼き時間や設定温度が違ってくると思われます。
  レシピの焼き時間や設定温度は目安としてお使いください。

9.オーブンのスイッチを切り、ホイルをかぶせている場合はかぶせたまま、
  再びオーブンの中に入れて、オーブンのドアを閉めて
  10分ほど置いてから取り出します。

 ※スイッチを切った熱々のオーブンの中に置いておくことで
  りんごに火がさらに通ってやわらかくなります。 

10.パイ皿に入れたまま冷まし、完全に冷めたらラップをして
   冷蔵庫で保存します。ナイフなどで切り分けて頂きます。  

            お料理メモ

焼いている時は生地はぶわっと膨らみますが、
焼きあがって冷ましているうちに
ペコンペコンにへこんで元に戻ります。


りんごの種類によって水分量や、酸味がちがってきますが、
膨らませなくてもよい生地ですし、
お砂糖で甘みも付けているので、
どんなりんごを使っても美味しく頂けることと思います。
りんごの分量は1~1と1/2個としましたが、
型に入るだけ並べてもらって大丈夫です。


りんごもバナナもたくさん入るほど
ジューシーで自然な甘みが増えて
美味しいと思います。


りんごはフジりんご使いました。
豆腐はスーパーで(こちらもフジスーパーっていう名前です笑)
100円くらいで売っている木綿豆腐、
お砂糖はてんさい糖を使いました。


            りんご

昔よく作っていた『non・noお菓子基本大百科』の
「ヨーグルトポムポム」というケーキに
さらにそっくりになりました。(笑)
使っている材料は全然違うのですが、味も食感もよく似ています。
モドキスト的な喜び(笑)


今日はホームベーカリー(1斤サイズ)の
パウンドケーキ(クイックブレッドとも言います)コース
を使ったケーキの試作していました^-^


素敵な週末となりますように☆







最終更新日  February 19, 2013 06:29:04 PM
[卵なし・豆腐入りケーキ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.