2179050 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

幸せの楽しいお菓子レシピ

PR

X

カテゴリ

フリーページ

サイド自由欄

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

June 10, 2010
XML
こんにちは^-^

えんぴつ2010年6月13日レシピの説明を加えました。
  よろしくお願いいたします。

米粉で作る☆イチゴと豆乳のムース5
イチゴをたくさん入れたムースです。
レンジで簡単☆豆乳のムースからヒントをもらって作りました。
薄いピンク色です♪

米粉で作る☆イチゴと豆乳のムース6
ふわ~っとしてとろ~っとして
つぶしたイチゴの味と食感がさわやかで美味しいです^-^
↑写真のガラス容器は直径6センチ×高さ5センチ、容量70CCで
小さめのプリンカップです。(モロゾフなんです^-^)
この大きさだと5つ作れました。

米粉で作る☆イチゴと豆乳のムース7
↑こちらの容器は上部直径9センチ、底面直径6センチ、高さ5センチ、
容量90~100CCでこの大きさでは3つ分作れました。

花花花
   イチゴと豆乳のムース☆レシピ♪
花花花

●材料(直径約7センチ×高さ約5センチの容器3個分)

豆乳                         200CC

米粉(上新粉でもOK)              15グラム※ 

イチゴ                       正味100グラム
※洗ってヘタを取ったもの100グラムです  

砂糖※                        20グラム

塩                          1/2つまみ弱
  
バニラオイル                     1滴 

※豆乳は濃度9~10%の原料が大豆のみの成分無調整豆乳を
 お使いください。スーパーの牛乳売り場でよくみかける豆乳です。

※砂糖は白砂糖を使うとイチゴの色がキレイに出ます。

えんぴつ※米粉は15グラムだとふわっとしてトロ~っとした
  とろけているような非常にやわらかい食感となります。
  20グラムだとふわっとしてやわらかい食感で、トロトロにはならないです。
  お好みで量を調節してください。

●作り方

1.イチゴは洗ってヘタを取ってから100グラム計り取ります。
  大きなイチゴは半分に切り、ボウルに入れます。
  1切れに付きフォークの背で1回ギュッとしっかりと押しつぶします。
  米粉で作る☆イチゴと豆乳のムース1
  すべてのイチゴを1回ずつギュッと押しつぶします。
  米粉で作る☆イチゴと豆乳のムース2
  ※↑写真のイチゴは1粒7グラムくらいの小粒タイプです。

2.大きめのガラス容器(レンジOKのもの)に
  豆乳、米粉(または上新粉)、砂糖、塩、バニラオイルを入れて
  泡だて器でよくかき混ぜます。
  1のつぶしたイチゴから出た果汁を加え手早く混ぜます。
  イチゴの果肉はそのまま置いておきます。

 ※イチゴの果汁を豆乳に混ぜたら、すぐレンジで温める作業に入ります。
  そのまま置いておくと分離する可能性があります。  

3.すぐに電子レンジ600Wで30秒温めて、
  すぐに取り出し、泡だて器でぐるぐるよく混ぜます。
  3の工程を繰り返していきます。

 ※レンジは600Wで作りました。もし600W未満で温めるなら
 時間は少し長めに、600Wより大きければ、短めに温めてください。

 ※私の場合は、6回目で完全にクリーム状になり火が通りました。

4.トロリ、ドロリとしてクリーム状になってきて、
  湯気が少し出て熱々な状態になってきたら
  最後に もう1回レンジで30秒温めて、ぐるぐる混ぜます。  

 ※生地がぶわ~っと泡立って膨らんできます。
 これが火が通っている合図になりますし、
 この泡立ちがふるふるのムースにしてくれます♪

5.4の豆乳クリームが熱いうちに1のイチゴの果肉を加えて
  ヘラで手早く混ぜます。
  味見をして甘みが足りない場合は砂糖(分量外)を
  足して混ぜてください。熱いうちに容器に移します。
  米粉で作る☆イチゴと豆乳のムース3
  米粉で作る☆イチゴと豆乳のムース4
  冷めたらラップなどでフタをして
  冷蔵庫で3時間以上冷やして出来上がりです。

            キッチンツールお料理メモ♪

イチゴをフォークで押しつぶすと果汁が出てきますが、
このときの果汁の量(工程2で加えた量)は
だいたい20CC(20グラム)でした。
押しつぶすってどの程度なのかな?
と思われたら、果汁が20CC程度となるように計りながら
つぶしていくことをおススメいたします。


レンジで作業している間に果肉からまた少し果汁が出てきますが、
その分の果汁はレンジ作業後に加えて大丈夫です。


豆乳の半分量を牛乳に替えて作ってみましたが、
こちらもいちご牛乳のような味で美味しく出来ました。
どちらかというと豆乳の方があっさりした感じになります。

             イチゴ、いちご、苺

ちゃあーさん、
「生クリームを使わない苺(いちご)のムース」の
リクエストをどうもありがとうございます^-^
ちゃあーさんのおかげで美味しくて簡単に作れる
イチゴのムースのレシピができました♪♪♪


今度は「生クリームを使わないイチゴのババロア」の
試作をしていこうと思います。
こちらも楽しみに待っていてくださいね~私も楽しみです^-^


今日も素敵な1日となりますように☆








最終更新日  October 10, 2010 07:16:44 PM
[プリン、ムース、ババロア] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.