000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

幸せの楽しいお菓子レシピ

PR

X

全3件 (3件中 1-3件目)

1

卵なし・野菜のパウンドケーキ

April 13, 2010
XML
かぼちゃのパウンドケーキ3
こんにちは♪かぼちゃたっぷりめのケーキが食べたくなって作りました。
かぼちゃの味がちゃんと感じられて美味しかったです。

かぼちゃのパウンドケーキ4
シナモン少々入れるとおしゃれな香りです。
かぼちゃとシナモンって合いますね。
しっとり、ふんわりした生地です。

花花花
   かぼちゃのパウンドケーキのレシピ♪

花花花

●材料【Mサイズのパウンドケーキ型1本分】

薄力粉                           80グラム
 
ベーキングパウダー                   小さじ1

かぼちゃ                        正味70グラム※
※ヘタ、種(皮はお好みで)を取り除き
 茹でる、蒸すなどして柔らかくした
 かぼちゃから量り取ります

水                              30CC 

砂糖                             30グラム※

塩                              1つまみ 

油(なたね油またはサラダ油)             20グラム

シナモン                           少々

※かぼちゃはヘタ、種などを取り除き(皮はお好みで)
 箸先がスッと入るくらいに柔らかく火を通したものから
 70グラム量り取ります。
 冷凍かぼちゃは冷凍したまま量り取って大丈夫です。

※砂糖はかぼちゃの甘みを考えて甘さ控えめの分量となっています。
 しっかり甘い味のケーキにしたい場合は砂糖を40グラムとしてください。

※使用しているパウンドケーキ型のサイズは
 内寸200(174)×98(74)×h55mmを使用しました。
 カッコ内の数字は底のサイズです。Mサイズとして売られている型です。
  
※ベーキングパウダーは開封してから時間が経ち過ぎていないものを
 お使いください。
 もし時間が経って湿気ていたり、部分的に固形化していたりしたら
 分量の1.5倍ほどを量り取ってお使いください。 

●作り方

1.かぼちゃのヘタ、種、イボ(皮はお好みで)を取り除いて、
  蒸すなどして柔らかくなるまで火を通してから70グラム量り取ります。
  分量よりもやや多めのかぼちゃに火を通しておくことをおススメいたします。
  冷凍かぼちゃは先に量り取ってレンジで熱々にします。
  
 ※箸先がスッと通るくらい柔らかめに火を通します。
  もし火の通りが弱いとあとで固い粒々が残り食感に影響します。
  
 ※私はいつも、厚さ5ミリのくし切りにして、蒸し器で
  10分蒸しています。かぼちゃの種類や鮮度によって
  蒸し時間が少し変わることはありますが、
  だいたいこれくらい火を通すと、皮まで柔らかくなります。

2.オーブンを180℃に温め始めます。
  型に油をうすく敷いて強力粉又は薄力粉(分量外)をまぶして
  はたいておきます。
  もしくは紙やオーブンペーパーをカットして敷きます。
 
3.かぼちゃが熱々のうちに大きめのボウルに入れて、
  フォークの背でつぶしてなめらかにします。
  砂糖、塩、水、油、シナモンを加えてさらにつぶしながらよく混ぜます。
  かぼちゃのパウンドケーキ1
 ※かぼちゃの小さなツブツブが多少残っていても大丈夫です。

4.別のボウルに薄力粉、ベーキングパウダーを入れて
  乾いた泡だて器でよく混ぜます。
  もしベーキングパウダーにつきまして、部分的に固形化していたら、
  茶こし器などでふるい入れてから混ぜてください。
  
5.3に4を加えて、ヘラで手早く混ぜあわせます。
  手早くできればどんな混ぜ方でも大丈夫です。
  粉類がなじんだら混ぜは終了です。
  混ぜは最小限にして混ぜ過ぎないようにします。

 ※水分少なめの生地になります。
  もし、パン生地のように手でまとめて持ててしまいそうなくらいに
  あまりに水分が少ないと感じた場合は
  水を小さじ2くらいずつ足しては混ぜて様子をみてください。
  
6.ヘラを使って手早く型に生地を流し入れ、生地をならして
  真ん中にヘラや箸先で線を入れます。
  かぼちゃのパウンドケーキ2
  180度に予熱したオーブンで15~16分ほど焼きます。
   
 ※竹串を刺して、ねっちょりしたナマの生地が
  ついてこなければ出来上がりです。
  生地が付いてきた場合は、
  2~3分ずつ竹串で様子を見ながら焼いていきます。

 ※オーブンによっては焼き時間や設定温度が違ってくると思われます。
  レシピの焼き時間や設定温度は目安としてお使いください。

7.焼きあがったら、すぐ型とオーブンシートから外します。
  紙を敷いていた場合はあとで荒熱が取れてからゆっくりはがすようにします。
  ケーキクーラーに移して冷まします。
  完全に冷めたらラップをして保存袋で保存します。

            お料理メモ

膨らみをよくするコツは
水分と粉類を一緒にしたら手早く混ぜて混ぜ過ぎないこと、
手早く型に流し入れて十分に予熱したオーブンに入れること、です。


かぼちゃはつぶして使いますので、
十分にやわらか~くなるまで火を通してくださいね。


ホクホクのえびすかぼちゃを使って試作しました。
とても美味しくできたので、ホクホクかぼちゃはおススメです。


            yotuba.jpg



今日も皆様にとって素敵な1日となりますように☆








最終更新日  October 11, 2010 09:08:54 AM


March 24, 2010
長いも入りココアパウンドケーキ1
卵なしで簡単に作れました。膨らみもとっても良いです。
しっとりして、フワッと軽い生地でとても美味しかったです。

長いも入りココアパウンドケーキ2
長いも(ナガイモ)の味や香りやネバネバは食べてもまったくわかりません。
あの粘りが、ボロっとしやすいココア生地をしっかりまとめてくれて、
生地をよく膨らませてくれて、しかもしっとりさせてくれてます。
ココアとの相性が良いみたいです。


レシピです♪
花花花
 長いも入りココアパウンドケーキのレシピ♪

花花花

●材料【Mサイズのパウンドケーキ型1本分】

薄力粉                          60グラム

無糖ココアパウダー                   20グラム
 
ベーキングパウダー                   小さじ1

長いものすりおろし                   40グラム   

水                             30CC

砂糖                            50グラム

塩                             1つまみ

油(なたね油またはサラダ油)             20グラム

【お好みで】オレンジリキュール            小さじ1/2
      もしくはバニラエッセンス          1~2滴

※使用しているパウンドケーキ型のサイズは
 内寸200(174)×98(74)×h55mmを使用しました。
 カッコ内の数字は底のサイズです。Mサイズとして売られている型です。

※長いもの皮はお好みで取り除いてください。
 私は皮つきのまますりおろしています。
  
※ベーキングパウダーは開封してから時間が経ち過ぎていないものを
 お使いください。
 もし時間が経って湿気ていたり、部分的に固形化していたりしたら
 分量の1.5倍ほどを量り取ってお使いください。 

●作り方

1.オーブンを180℃に温め始めます。
  型に油をうすく敷いて強力粉又は薄力粉(分量外)をまぶして
  はたいておきます。
  もしくは紙やオーブンペーパーをカットして敷きます。  
  
2.薄力粉、無糖ココアパウダー、ベーキングパウダーを
  ふるってボウルに入れます。
  
3.別の大きめのボウルに長いものすりおろし、水、砂糖、塩、油、
  【お好みで】オレンジリキュールもしくはバニラエッセンスを入れて、
  ヘラでよく溶かし混ぜます。

4.3に2を加えて、ヘラで真ん中から手早くグルグルッと混ぜあわせます。
  なじんだら混ぜは完了です。
  混ぜは最小限にして混ぜ過ぎないようにします。

※ボウルの真ん中を手早くグルグル混ぜてるうちに、
 内側の粉と水分がなじんできます。なじんできたら、
 外側の粉も巻き込んで手早く混ぜ合わせます。
 粉の分離が防げます。
    
5.ヘラを使って手早く型に生地を流し入れ、生地をならして
  180度に予熱したオーブンで18~19分ほど焼きます。
 
※竹串を刺して、ねっちょりしたナマの生地が
 ついてこなければ出来上がりです。
 生地が付いてきた場合は、
 2~3分ずつ竹串で様子を見ながら焼いていきます。

※オーブンによっては焼き時間や設定温度が違ってくると思われます。
 レシピの焼き時間や設定温度は目安としてお使いください。

6.焼きあがったら、すぐ型とオーブンシートから外します。
  紙を敷いていた場合はあとで荒熱が取れてからゆっくりはがすようにします。
  ケーキクーラーに移して冷まします。
  完全に冷めたらラップをして保存袋で保存します。

            お料理メモ


膨らみを良くするコツは
水分と粉類を一緒にしたらとにかく手早く混ぜ、混ぜ過ぎないこと、
そしてオーブンに入れるまでを手早く済ませること、
十分に予熱したオーブンで焼くこと、です♪


ベーキングパウダーに付きまして、開封してから何カ月も経っていて、
中身が開けたての時に比べて湿気ていたり、
小石のように固形化していたら、膨らみが悪くなることがございます。
小さじ1/2くらいさらに足して使用されるか、
新しいベーキングパウダーを開封して
使用されることをおススメいたします。


              四葉のクローバー

野菜パウンドレシピ第二弾が出来ました♪
とっても嬉しかったです。
長いもって卵のような働きをしてくれますね。
生地同士をよくくっつけてくれて、
膨ませる力もあって、ふんわりしてくれて、
これからもケーキ作りに役立ちそうです♪^-^


『長いも豆知識』です
長いも(ナガイモ)とは細めの大根のような太さで
長さ50~60センチで、
東京方面のスーパーでは300~400円くらいで
売られている、よく出回っているヤマイモの一種のようです。
ナガイモのことをヤマイモと呼ぶこともあるそうです。
もともとは中国の品種だったそうです。


自然薯(じねんじょ)はヤマノイモとも呼ばれて、日本原産、
1メートル近くあって(?)もっと細長いおいものようです。
これもヤマイモと呼ぶことがあるそうです。
私は売ってるのを見たことがないのですが、
どうも珍しくて高級品のようです。
風味もナガイモとは少し違うようです。


イチョウイモ、大和芋(ヤマトイモ)、ツクネイモなどは
ナガイモに比べると、形が丸っこくて、
粘りはナガイモよりとても強いそうです。
<以上長いも豆知識 全部ウィキペディアより(笑)>


というわけでナガイモ(長いも)を選んで買ってくださいね~^-^(笑)


皆様にとって楽しい春の季節となりますように☆







最終更新日  July 30, 2010 06:33:37 AM
March 23, 2010
にんじんのシナモンパウンドケーキ3
水分は生の人参(にんじん)のすりおろしだけで、
シナモンとクルミを加えて、香り良く作ります。
今回はてんさい糖で作りました。
てんさい糖とシナモンとにんじんの混ざりあった色が
とてもいい感じです。

にんじんのシナモンパウンドケーキ2
しっとりでとても美味しかったです^-^
普段はにんじんを積極的に食べない娘も喜んで食べてくれました。


にんじんの香りはしっかりばっちりします。
そこにシナモンとクルミの香りが混ざって
味わい深い、しっとり&ややずっしり系パウンドになりました。


レシピです♪
花花花
  にんじんのパウンドケーキのレシピ♪

花花花

●材料【Mサイズのパウンドケーキ型1本分】

薄力粉                           80グラム
 
ベーキングパウダー                   小さじ1

シナモン                          小さじ1

にんじんのすりおろし                   80グラム   

砂糖                             30グラム

塩                              1つまみ

油(なたね油またはサラダ油)              20グラム

クルミ(粗めに刻む)                    30グラム

※使用しているパウンドケーキ型のサイズは
 内寸200(174)×98(74)×h55mmを使用しました。
 カッコ内の数字は底のサイズです。Mサイズとして売られている型です。
  
※ベーキングパウダーは開封してから時間が経ち過ぎていないものを
 お使いください。
 もし時間が経って湿気ていたり、部分的に固形化していたりしたら
 分量の1.5倍ほどを量り取ってお使いください。 

●作り方

1.オーブンを180℃に温め始めます。
  型に油をうすく敷いて強力粉又は薄力粉(分量外)をまぶして
  はたいておきます。
  もしくは紙やオーブンペーパーをカットして敷きます。  
  
2.ボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、シナモンを入れて
  乾いた泡だて器でよく混ぜます。
  もしベーキングパウダーにつきまして、部分的に固形化していたら、
  茶こし器などでふるい入れてから混ぜてください。
  
3.別の大きめのボウルににんじんのすりおろし、砂糖、塩、油を入れて
  泡立て器でよく溶かし混ぜます。

4.3に2を加えて、泡立て器で手早くグルグルッと混ぜあわせます。
  なじんだら混ぜは完了です。
  混ぜは最小限にして混ぜ過ぎないようにします。
  クルミを加えてヘラで手早くさっくりと混ぜます。
  
5.ヘラを使って手早く型に生地を流し入れ、生地をならして
  真ん中に浅めの線を入れます。
  にんじんのシナモンパウンドケーキ1
  180度に予熱したオーブンで18~19分ほど焼きます。
 
※竹串を刺して、ねっちょりしたナマの生地が
 ついてこなければ出来上がりです。
 生地が付いてきた場合は、
 2~3分ずつ竹串で様子を見ながら焼いていきます。

※オーブンによっては焼き時間や設定温度が違ってくると思われます。
 レシピの焼き時間や設定温度は目安としてお使いください。

6.焼きあがったら、すぐ型とオーブンシートから外します。
  紙を敷いていた場合はあとで荒熱が取れてからゆっくりはがすようにします。
  ケーキクーラーに移して冷まします。
  完全に冷めたらラップをして保存袋で保存します。

            お料理メモ


膨らみを良くするコツは
水分と粉類を一緒にしたらとにかく手早く混ぜ、混ぜ過ぎないこと、
そしてオーブンに入れるまでを手早く済ませること、
十分に予熱したオーブンで焼くこと、です♪


ベーキングパウダーに付きまして、開封してから何カ月も経っていて、
中身が開けたての時に比べて湿気ていたり、
小石のように固形化していたら、膨らみが悪くなることがございます。
小さじ1/2くらいさらに足して使用されるか、
新しいベーキングパウダーを開封して
使用されることをおススメいたします。


              四葉のクローバー

野菜のケーキできました♪
にんじんを使ったケーキは初めて作りました。
にんじんは水分をたくさん含んでいるようで、
とてもきめ細かくなめらかなクリームのようなすりおろしになるのですね。


今日も皆様にとって素敵な1日となりますように☆







最終更新日  July 30, 2010 06:34:34 AM
このブログでよく読まれている記事

全3件 (3件中 1-3件目)

1


© Rakuten Group, Inc.