605159 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

山歩きは好歩(スキップ)して四季折々・・・登山日和のFOOTMARK

PR

X

Category

Comments

Profile


ロンリーザック

Calendar

Freepage List

2021.04.08
XML
カテゴリ:令和の散策
4月6日 晴れ 風が強い。此の日から手稲ハイランドスキー場が週末営業になるので行きたかったけど風が強くて断念。そして思い出した・・・

(↑)マオイの丘よりもっと福寿草が一面に咲くよ・・・と先日の藻岩山小林峠コースで出会ったご夫婦に教えられやって来た岩見沢市の利根別原生林。ナビで入った駐車場には車が3台。目の前の広い空間は大正池らしい。

(↑)歩き始めたら余りの積雪に驚いた。今冬の岩見沢市は毎日の様に大雪のニュースだった。

(↑)南側は沢が流れ小高い丘が続く。

(↑)アーチをくぐる。締まった雪なので何処でも歩けるが雪に埋もれた倒木に気付かない時はホールに足がズボッと落ちる事、暫し・・・

(↑)ヤドリギが寄生した植物の枝ごと落下している。

(↑)一周すること無く変わらぬ景色の中、途中で引き返した。

(↑)池の畔に現れた木道を辿って駐車場に戻ると此処は風も当たらず暖かい。

(↑)キャンプ場らしい。炊事場を横切って蕗の薹を見つけた。まだ開いて居ない綺麗な蕗の薹を5.6個、摘んで帰る。其処で夢中になった訳でもないが肩に掛けていたお気に入りのアウトドア用ベストを落として来た。近くのコンビニで風の強さに気が付き急いで戻ったら蕗の薹に近い雪山に落ちていたヤレヤレ・・・蕗の薹味噌が美味しく出来たので焼き豆腐に乗せたり温ったかいご飯に乗せたり重宝している。






Last updated  2021.04.08 13:01:44
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.