000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

山歩きは好歩(スキップ)して四季折々・・・登山日和のFOOTMARK

PR

全3件 (3件中 1-3件目)

1

夏のセカンドライフは大雪山系

2011.11.05
XML
すでに9月。
2階の食堂がSさんのラーメン屋さん。

武華山がうっすら見えて眺め良し。


以前からお世話になって居たのになかなか立ち寄るチャンスに恵まれずようやくラーメンに舌鼓。

おススメの辛い味噌ラーメンでお腹が一杯!
静かな午後の層雲峡の温泉街は昔日の面影が薄く残念です。

思い出話をしてひと時過ごしました。

窓の外・・崖尾根の中には高い所にパノラマ台が見えています。
近くにはソコに至る登山口があり2.3時間で往復可能。
何度か訪れて舞台の様に飛び出した岩場から表大雪と黒岳に向かうロープウェイを眺めた事が有ります。
でも足元から下を見下ろすと膝が震えますけど・・・






Last updated  2011.11.05 17:28:40
コメント(0) | コメントを書く


2011.09.04
  もう山は秋の装いだけどフォルダは6月の画像が一杯。
      久々にブログを再開します。

←長いデコボコ林道を走っていたらこんな出会いにほっとする。
普段は子狐を見かける事が多いのに大人だった。

虫でも拾って食べているのだろうか。
自然の中に浸ってみたら野生動物の営みが新鮮でついシャッターを押してしまう。
どんな夏になるのだろうかと思い巡らせていた頃。

真紅のウツギ.JPG     CA390497.JPG
↑次々と現れるダム湖の畔。真っ赤な花を咲かせたウツギが意外と大木。
湖水に映えて美しい。
                            ↑此処から先は行き止まり。
  イドンナップや奥新冠の小屋に向かう登山者が辿る静かな山域。
          時間が停まって緑が濃い。







Last updated  2011.09.06 08:19:27
コメント(0) | コメントを書く
2011.06.25
6月のチロロ林道で出会ったキタキツネの赤ちゃん。
今年、第一号です。正確には2匹目。
人なつこくて最初はこんな色合いだから羆の?!!と思った。
が、何度も隠れては現れる独特の行動はキタキツネでした。
全体に黒っぽくてお顔は真っ黒。
←愛くるしさは絶品。
PAP_0473.JPG

同じ日、日高山系の十勝側、伏見岳近くの農道で見掛けたキタキツネの赤ちゃん。
一般的な赤毛でしたが顔がめちゃくちゃ可愛くてメロメロになりました。
カメラのレンズに虫が付いたらしく雲って写ったのが残念無念。↑






Last updated  2011.06.25 15:10:25
コメント(0) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.