2632674 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ブルーシャ西村 Official Blog

PR

楽天プロフィール


ブルーシャ西村さん

21世紀の弁才天

フォローする

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

お気に入りブログ

気が早いっていえば… くま(#´艸`)プププさん

沖縄でウエディング… 上等沖縄司会屋さん
ウォータールーの予… サンドラ1008さん
失われた【本質~The… 黒犬べーやんさん

コメント新着

ブルーシャ西村@ Re:大阪ミナミのえびす様☆(07/25) flowergreen8 さん、お久しぶりです! お…
flowergreen8@ Re:大阪ミナミのえびす様☆(07/25) こんにちは、ご無沙汰しております☆ 日本…
ブルーシャ西村@ Re:NYうさと☆お客様の写真(06/24) くま(#´艸`)プププ さん、カキコありがと…
くま(#´艸`)プププ@ Re:NYうさと☆お客様の写真(06/24) 先日、うさと服、手に入れました! 初日に…
ブルーシャ西村@ Re[1]:プライベート・ブティック♪うさと(04/13) くま(#´艸`)プププさん、カキコありがとう…

フリーページ

ニューストピックス

ランキング市場

占い

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

購入履歴

お買いものレビューがまだ書かれていません。

全2083件 (2083件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2017年11月14日
XML
カテゴリ:ジュエリー
さて、前回の書き込みで「むんむん♪ブレスレット」を発表した頃に、不思議な出来事がありましたので、エピソードを書きますね。

「むんむん♪ブレスレット」を特注の最高級グレードのものと市販の並のものと2種類用意して、個人的に好きなメタモルフォーゼスのビーズを少し手に入れたのでそれを組み合わせて、デザインを完成したばかりだった時、きれいに写真撮影した直後の不思議な出来事です。

写真撮影直後に、「さて本日ブログにアップして新作発表しよう」と準備していた最中(11月12日)に、10年以上前からのジュエリーのお得意様のお客様から、お問い合わせをいただきました。
この新作「むんむん♪ブレスレット」の完成と発表をまるでご存知かのような、ビックリ仰天のドンピシャのご要望でした。

そのお便りの一部分を紹介しますね。

「ブレスレットの注文をお願いしたいです。
値段は送料込み52000円で、お願いしたいです。
よろしくお願いします。
だいぶ現実的なお話なのですが(^^;、
彼氏がブレスレットが届く前後くらいから、
急に競馬に勝つようになって、先月は10万ほど儲かったと話してました(^^;

なにか不思議な力を感じているようです(^^;
ありがとうございました。」

(以下、ブルーシャ記す)
 ・・・このお問い合わせ、お便りには、ビックリ仰天してしまいました!
 腰を抜かしましたよ~。

 「むんむん♪ブレスレット」は、ジュエリーのお得意様の熱いご要望をいただいていたから、1年以上かかって(最初のご要望から2年は経っていたかもしれません)やっとでご用意できて実現したので、お得意様のお客様のためですし、値段が高い特注ビーズなのだけどできるだけ安い価格に抑えてあげたいと考えていました。
 そして、個人的に好きなメタモルフォーゼスのビーズを少し手に入れたことがあって保管していたので、色も波動もピッタリ組み合わせが合うし、放出してデザインに使おう!てんこ盛りにしようと思っていました。
 お値段をお買い得に激安にしてあげたい~!送料入れても5万円以内で作ってあげたいと考えました。・・・作品の値段を5万円にすると、送料入れたら51700円くらいになってしまうな~。もうちょっと勉強させてもらって何とか送料入れて5万円以内に抑えてあげたいな~という、私の感覚があって、在庫何個でおいくらに抑えられるか粒を数えて、値段の設定を考えていたのでした。

 その、ちょうどその時に考えていた「私の心の中」をのぞき見ていらっしゃったのかな?としか思えないような、日時も値段もピッタリと当てたかのような、上記のお便りのお問い合わせをいただいたのです。

 「え?なんで、”送料込みで5万円に”抑えてあげたい、値段を5万円につけると送料入れて52000円弱になるなあ。何とかならないかな~と考えたのがこの方に通じていたのだろう?」と本当にビックリしました。
 「52000円」という数字まで、ピッタリとらえていらっしゃるから、さすがに、「この方と私の心は通じているのだな~。以心伝心だな~。」と感じました。
 ・・・何粒ビーズがあるか何個作れるか私が数えて計算してみたりしてたのを、ちょうど地球の裏側で見ていらっしゃったのかな?とゾクッとしましたよ!

 なぜ、この方は、何か5万円のブレスレットが欲しいとその時に頭にこのお値段が浮かんだのかな?と驚くばかりです。
 私は、特注では一人一人にビーズを選んでブレスレットの作成をしていないので、企画品としてご用意してあるのは五色玉ブレスレットとうっふん♪ブレスレットです。
 この方はきっと私のブレスレットもお気に召していただいていて、彼氏もブレスレットをご愛用いただいているから、いつものうっふん♪ブレスレット(2万円)や五色玉ブレスレット(12000円)よりももっと高級でより良いブレスレットがあれば欲しいなあ~と思ってくださったのでしょうね。

 彼氏もブレスレットで良い変化の実感があるとのこと、嬉しいご感想をいただき、ありがとうございます。気のせいだとは思いますが(笑)、そんなふうに感じていただけるなんて、アーティスト冥利に尽きますね!こちらこそ、お客様になっていただいて、どうもありがとうございます。

 全て波動ですから、波動の良いものを身に着けると、自分の波動もよく調整されるだろうから、運気もアップするかもしれませんね~。
 私自身は人様にジュエリーなどの作品を作る仕事をしているので、作る本人の私が波動を上げて毎日幸運で幸せな状態で保っているべきだ、私が幸せいっぱいで幸運がなだれのように訪れているべきだ、そうでないと人様へ作品を作ってお渡しする仕事をするべきではないなあという思いで、毎日を送り続けています。

 お客様達は、自分が身に着けるジュエリーやブレスレットは、幸運いっぱいで、毎日幸せで幸運がなだれのように降り注ぎ続けているアーティストに作ってもらって買いたいものだとお察しするからです。
(その反対に、不幸なアーティストの作品は買いたくないだろう、その人の波動まで受けるからお客さんまで不幸になっていくだろうと思うのです。波動って伝わるし、影響があるからです。)

 私自身は、意識の波動を上げて保つ努力を続けていますし、毎日メディテーションを日課にしていて自分自身で波動調整していますし、全ては自分の内から発する波動が良ければ自分の周りで起こる現象も良いものばかりになるから作品も良いものを作れるようになるというモットーで、努力をし続けています。

 その私のジュエリーやブレスレットを選んでご注文くださるお客様も、波動を見分ける確かな審美眼をお持ちなのですよ。

 お客様もアーティストも、お互い様なのです。
選び、選ばれているかけがえの無い関係です。

 ちなみに、このお便りのお客様はもちろん、今回の「むんむん♪ブレスレット」をご注文下さいました。即決でした!

 この企画は、別のあるお得意様のお客様が、かれこれ2年位前から、マダガスカル産の最高級グレードの良い色のディープローズクオーツのブレスレットが欲しいと、産地まで指定して熱望なさっていたものなので、欲しい人にとってはどうしても欲しくてたまらないというよほどのパワーの石なのです。
 しかも、私の特注のオリジナル・ビーズが実現できたので、世界中の市場では売っていないクオリティーのものが仕上がりました。

 もしかして、このようなあるお客様との2年間の努力とやり取り、熱望度をご存知ない状態で、やっと仕上げたというこの結果を今聞いただけの方は、待つ時間と熱望とものすごい努力を想像できないでしょうし、まるで市販の簡単に陳列された商品のように受け取られていることもあると思います。
 貴重な品物で手に入らないというありがたみを感じるかどうか、これだ!という確信があるかどうかは、情報をつかむタイミングと、その情報を見て判断即決する審美眼の正確さによるのでしょう。
 
 この企画の「むんむん♪ブレスレット」は、それほどの、とあるお客様の熱望によるものでした。彼女を突き動かしているディープローズクォーツへの情熱は尋常ではなかったほど強い強いご要望だったので、そんなにノドから手が出るほど欲しいというディープローズクォーツをなんとか引き寄せて実現したい、お応えしたいと私も念じ続けていました。
 
 そして、数々の関門、無理だ不可能だと思っていたようなことを突破して、不可能を可能にできて、実物の濃くて鮮やかな最高級グレードのディープローズクォーツ・ビーズを実現できました!

 ある人にとっては、ノドから手が出るほど欲しくてたまらないという最高級グレードのディープローズクォーツのブレスレットです。

 いつもご贔屓くださいまして、ありがとうございます。
 お客様達には、とても感謝しています。
 






最終更新日  2017年11月14日 06時54分53秒
コメント(0) | コメントを書く

2017年11月12日
カテゴリ:ジュエリー
さて、新作ブレスレットの発表です。

「むんむん♪ブレスレット」
・・・うっふん♪ブレスレットより、さらにむんむんと、女子力を極大化させるブレスレットです(笑)
むんむんしてくださいね~!!!

お得意様のジュエリーのお客様からの熱いご要望をいただいていました、特注品です。

「もう枯渇してしまったマダガスカル産のディープローズクォーツのブレスレットが欲しいので、探してください、お願いします~! 日本には売っていないので手に入らないのです~!」というご要望を、1年以上前からいただいていました。

そして、お客様との間では、”で~ぷらぶブレス”(ディープなラブのブレスレット?!)と呼んで熱望し続けて下さっていました。

待つこと1年以上の月日が流れました。。。

私は、出来るだけクオリティーの良いディープローズクォーツのビーズを探し求め続けましたが、色は良くてもインクルージョンがけっこう入っている並のクオリティーのビーズしか、市販ではもう手に入れることは出来ませんでした。

そのため、もう枯渇してしまったのだから、ニューヨークでマダガスカル産のディープローズクォーツの原石を確保してビーズ加工を特注で頼んで、ビーズをわざわざ作ってもらったのです!!!

そして特注のビーズの完成を待ちました。
やっと最近、頼んで発注してあったマダガスカル産のディープローズクォーツのビーズが完成しました!
最高級グレードのビーズは、わずかだけ作ることができました。
数本限りで終了です。

私ので~ぷらぶ(深い愛)からの、お客様への贈り物(笑)☆

最高級グレードの特注ビーズと、市販で手に入った範囲の並クラスのビーズでも今回企画して作成しました。
質は2種類、ご用意できます。

↓参考に。
比較のディープローズクォーツの写真は、
上が普通のローズクォーツ(ブラジル産)。(非売品。)
下段2個はマダガスカル産のディープローズクォーツ。
色が濃くて鮮やかなディープローズです。
左下が最高級グレード、ハイクオリティーのディープローズクォーツ(インクルージョンはわずか。)、特注で作ってもらったビーズです。
12mm玉&メタモルフォーゼス(ブラジル産)15mm玉
(注:メタモルフォーゼスの玉を使用したものは数個だけ、先着順で、無くなれば終了です。その後はヒマラヤ産ムーンクオーツ12mm玉使用に代わります。)
→46000円
メタモルフォーゼスとディープローズの相性が良いと感じましたので、貴重な石の組み合わせで可愛いデザインで作りました。
むんむん♪してくださいね~。
右下が並のディープローズクォーツ(インクルージョンが多い。値段は割安です。)12mm玉
(注:写真では同じメタモルフォーゼスを入れて仮のデザインを作って写真撮影しましたが、実物はヒマラヤ産ムーンクオーツ12mm玉を使います。)
→20000円

* 普通のローズクォーツとマダガスカル産のディープローズクォーツは、市販の並クオリティー(インクルージョンがけっこう多い)のビーズのものでも、比べるとピンク色の濃さと鮮やかさが全然違いますね!

* メタモルフォーゼスはブラジルのミナスジェライス産です。


↓最高級グレードのディープローズクォーツ(インクルージョンはわずか。)、マダガスカル産。特注で私が作ってもらったオリジナル・ビーズです。
12mm玉&メタモルフォーゼス(ブラジル産)15mm玉: 46000円
数量限定。無くなれば終了です。
サイズはゆるめで、ゆったりと着けられるデザインにしました。手首16cmの方でも余裕で着けられます。1サイズです。
テリテリに輝いて、トゥルトゥルで、食べてしまいたくなるような美味しそうな、見事な鮮やかな濃いローズピンク色です!
ここまでのクオリティーの高いディープローズクォーツは、世界でも持っている人はごく少ないとお察しします。
特別オーダーで発注して作ったオリジナルビーズですからね。



↓ 並のディープローズクォーツ(インクルージョンが多い。値段は割安です。)12mm玉
マダガスカル産。
市販のビーズで作りました。
こちらも数量限定。無くなれば終了です。(最高級グレードのものよりも数は多くございます。)
ディープローズクォーツはもう枯渇しているので、お手ごろ価格で手に入れられる作品もご用意いたしました。
(注:写真では同じメタモルフォーゼスを入れて仮デザインを作って写真撮影しましたが、実物はヒマラヤ産ムーンクオーツ12mm玉を使います。)
サイズはゆるめで、ゆったりと着けられるデザインにしました。手首16cmの方でも余裕で着けられます。1サイズです。
→20000円



上記の「むんむん♪ブレスレット」2種類、気になる方は、お問い合わせくださいませ。
発売中です。
いつもご贔屓くださいまして、ありがとうございます。
お客様達には、感謝いたします☆☆☆






最終更新日  2017年11月12日 16時30分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年11月07日
カテゴリ:ジュエリー
なだれのように金運がいっぱいの画像を、皆様にプレゼント♪します。はりつけますね☆
金運・幸運満載の画像のプレゼントです!!!
金運ザクザクの打ち出の小槌ですよ。

今年、私が取り扱った南洋真珠の濃くて鮮やかなゴールド色の大珠ネックレスたちです。
この色は、何て形容していいのか分からなくて、この観たこともない見事な金色の真珠、リッチゴールドと名付けてみました☆

リッチゴールド真珠の色が冗談みたいにキンキラキンですごいのです!
まるで18金イエローゴールドみたいな発色の、天然・未着色のリッチゴールド真珠様なのです。。。(真珠に思わず様をつけてしまっています。)

私は真珠もたくさん観ていますし仕事でもたくさん取り扱っていますが、こんな見事な黄金色(濃くて鮮やか)で巻きも分厚くてピカピカの真珠は観たことがなかったです。
こんなすごいリッチゴールド真珠は初めて見ました!!!
これが自然に出来た色の真珠だなんて、ビックリです~。

観た事もない、こんな見事な黄金色に輝くテリテリのゴールド真珠なので、一目ぼれしました。胸キュンでした!
パワフルです!
一目見た瞬間に、これは「すごい金運、幸運の塊!」と直観しました。
打ち出の小槌みたい!とものすごいパワフルな金運パワーが満載なのを感じ取りました☆
私はこのブツの金運パワーに鳥肌立ちましたよ!
これは、ものすごいなだれのように降り注ぐ金運が授かる黄金のネックレスだなぁと思いました~。

このような濃い金色の南洋真珠を、色とクオリティーを揃えて集めてネックレスの連にするのは大変なことだそうです。
白蝶真珠1000個に対して、ゴールド色の珠は1個しか採れないそうです。
そのため、白よりも金色のほうが価格が高く、金色の中でもライトゴールドより濃い金色、黄金色のほうがさらに高額になっていくそうです。
金色が濃く鮮やかになるほど、高価なものなのだそうですよ。

このネックレスたちのリッチゴールド色の南洋真珠は、滅多に採れないという非常に貴重な「宝」だそうです。
こんなすごい濃い鮮やかな金色と品質のリッチゴールド真珠は、世界中の山ほどの何千本のゴールド真珠のネックレスの中からほんのわずかだけ存在する幻のレア物なのです。
観たことがなかったはずでした。
滅多にお目にかかることが出来ない、世界的に濃い鮮やかな黄金色の真珠なのですよ。

これらは、まさに「世界の宝」です☆
財宝ですね。
私の「打ち出の小槌」から出てきた財宝です(笑)☆

自然に出来た色だとは思えないような、見事なものすごい黄金色です。
しかも真珠は有機物で天然の素材ですし、海の中で育ったものだからパワフルですし、そんな自然の金色パワーを「首」に巻いて着けたら、ものすごい金運がなだれ込んでくるかもしれませんねぇ~。

「首」にもチャクラがあるからです。
(首の後ろ、付け根のあたりにあるくぼみから憑依が出入りしたり風邪をひいたりしますし。強力なネックレスはそこを守る働きもしますね。)

よかったら目の保養にどうぞ☆ 写真だけでもお楽しみくださいませ☆☆☆
(実物は、写真では表現しきれなくて伝わらないくらい、ものすごい濃くて鮮やかな見事な黄金色で、手持ちの18金イエローゴールドのジュエリーとくっつけて比べてみましたが、同じような色なのです。すごい黄金色です!)

クラスプ(留め金)はおしゃれなデザイン、シルバー製、18金フィルドです。
ワンプッシュで留められるものです。
ネックレスは、オールノットで組んであります。

・・・・・・・・・

南洋真珠リッチゴールドA:
(18金ジュエリーのような濃くて鮮やかな黄金色です。)
13~14.8mm、長さ45.5cm
テリ、ツヤ、巻き良し。エクボはほぼ無し。バロック系、俵型。


南洋真珠リッチゴールドB:12.7~15.3mm、長さ46cm
テリ、ツヤ、巻き良し。エクボはほぼ無し。バロック系、俵型、セミラウンド。


南洋真珠リッチゴールドC:12.1~14.0mm、長さ44cm
テリ、ツヤ、巻き良し。エクボ無し。バロック系、俵型。






最終更新日  2017年11月08日 21時09分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年11月03日
さて、前回の書き込みの続きです。

 いずれ先で、もっと詳しく書くことがあると思いますが、少し解説しますね。

 前回の内容の一部を、もう少し解説します。

>他に彼にまつわるもの、霊体が小さく映ったから、「この顔は誰ですか?これもあなたの過去世ですか?」とお聞きしたら、
「それは私の守護神です。」とおっしゃいました。
「ええ?私に、あなたの守護神が観えるのですね。他にあなたの守護神を観えた人の話は聞いたことが無いですよね。あなたを守ってきた守護神なのですね。ということは、私と同じ系列(霊統)だから、近くに何回かいっしょにいたのですね。」などと、お話しました。
この守護神の姿は、はっきり観ました。それ以来、私も、自由自在です。お陰様で。
「いつも、私のこの守護神に相談しながら決めて、進んでいるのですよ。私は誰にも相談しないのです。私はどうするほうが良いか迷ったら、自分の守護神に相談して決めています。」とのことです。
「そうなのですか、誰にも相談せずに、守護神に相談なさっているのですね。」
「はい、そうです。」と。

・・・この、上記の「守護神」について。
人間の守護神についての解説は、おそらく世間では、詳しい内容は初めてのことではないかな?と思います。

 守護神とは、皆様にも私にも、人間として生まれた全員に、一人一人について見守って導いてくださっている霊的な存在のことです。

 守護神は、その人が初めてこの世に転生した時からずっと、同じ守護神が何万年間も見守ってくださっています。
何回生まれ変わっても、毎回ずっと、同じ守護神がついて導いて見守ってくださっているのですよ。
通常は、何万年もの間。
 ずっと同じ守護神がついてくれているのです。

 人間は、他の地球上の生命体、例えば鉱物、植物、動物などよりも、霊的に一番上位で進化している存在なのです。
 一番上位ということは、どういうことなのか?・・・これもまた、いずれ詳しく書いて、開示していきますね。
(お陰様で、本業のジュエリー業、アーティスト業で毎日多忙で予定が詰まっているので、なかなか落ち着いて本を書く時間が取れない年月が続いています。でも、伝えたい霊的情報はたくさんあるので、体験経験も重ねていますし、出会いも恵まれているので、少しずつ書き記して、しかるべき時期に本を書きますね。)

 その人間には、この世に転生する時に特別に「守護神」がついて、見守ってくれて導いてくれています。人間全員に誰か守護神がついてくれているのですよ。

 守護神になってついてくれるような存在は、霊的に進化していて解脱に至っているものたちです。(神と呼ばれているような存在です。)

 そういう解脱に至っている守護神が、全ての人全員についてくれているのだから、誰でも自分の内に存在している神とこの守護神に、何でも直接質問して、確信を得たり、選択して決断していく事が出来るのです。
 だから、自分の迷いや質問や決断すべきことについては、全て、他の誰にも他人には相談する必要はありません。
 誰にも相談しないで、自分の内なる神に直接相談して、決めて選んでいってくださいね。本にも書いた内容ですが、人生では「誰にも相談しないで、自分で選んで決めること」が一番大事なのです。そのほうが正確で、後悔がありませんよ。

 この霊能者の先生の守護神を直接見た時の話は、ご本人以外には、まだ誰にも話ししたことはありませんし、誰にも言えません。
 その守護神はまぶしかったですが、目はつぶれませんでしたよ(笑)。
 しかも、その守護神に、私は見覚えがあるのです。長い間。
 守護神の顔をはっきり観ましたし、それ以来、私もその守護神とも通信しています。
 
 今までも知らずにその守護神と長い間、少なくとも私が思い出して分かっている範囲では2004年頃から通信をしていたのですが、当時は全く気が付いていませんでした。その霊能者の先生と出会って彼がジュエリーのお客様になってくださったのは、もっと何年も後のことだから、無理もありません。
 2004年頃からはっきり読み取って通信していた、その一つ一つの内容が実際に開示され始めて、今年の夏になって確認できたこともありました。←(我ながら、気付くのが遅いっ!)

 上記のようなことをはっきり自覚してからは、お陰様で、自由自在です。

 本当に、私のジュエリーにまつわるエピソードは、強烈なものがたくさんあります。

 私のジュエリーのお客様達も、とてもバラエティーに富んだ興味部深い方々ばかり多いです。お客様達には、男性の方もポツポツ、いらっしゃいます。

 体験、経験から、私はいろいろなことを学んで、つかみとっています。

 またいずれ、詳しくお話したいと思います。






最終更新日  2017年11月03日 11時11分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月30日
カテゴリ:読者のお便り
お客様からのお便りの一部分を掲載します。

学研の雑誌、ムーの10月号と11月号で2ヶ月間に渡って通販企画、販売中の、
ブルーシャ西村「二重叶結びジュエリーブレスレット」のお客様からのお便りです。

まだご注文直後なので、届いていらっしゃらないですが、不思議なご体験をなさっています。

このメールオーダーの企画は、現在もまだ発売しているムー11月号に付いている応募券で応募できるものなので、欲しい方は、11月8日までにご応募くださいませ。
よかったらご利用くださいませ。

学研ムーの独占販売です。
今までも、学研ムーで販売終了後に、「学研ムーのブレスレットを欲しかったのですが、買いそびれたので、直接販売をしてくださいますか?」というお問い合わせが、何名かからありました。でも、これらの商品は、学研ムーのメールオーダーの企画のものなので、その企画が発売中の時に、お申し込み下さいませ。
(逃したら二度と手に入らないので、ご注意下さいませ。ムーの企画の商品は、私からの直接販売はいたしておりません。)

お便りをはりつけますね☆
ありがとうございます。

「学研ムーの二重叶結び翡翠ブレスを注文いたしました。

少しだけ不思議な事がありました。

ムーに申し込んだのは9月中旬でしたが、なぜか直ぐに入金するよりもう少し後がいいなと思い、9月28日に入金する事にしていました。

入金してから知ったのですが、
その日は不動明王様のご縁日とある方のブログに出ていました。

それから、ムーから入金の確認をした受付完了のハガキが届いて、パッと外を見たら、七福神が描かれたトラックが通り過ぎました。

1人でうわっ〜と嬉しくなりました。

その次の日風邪をひいて、出かける用事があったので無理矢理いってきましたが、夜から寝込んでしまい、8日間なかなか起き上がれない状態でした。
ただの風邪かも知れませんが、きっと浄化だと言い聞かせ耐えていました。

ムーの二重叶結び翡翠ブレスを注文する前に、うっふんブレスが2度目切れてしまい、そろそろ新しいブレスが欲しいなと思っていて、翡翠が気になっていました。
これは、買いたいなと思って買わせていただきました。

カレンダーとブレスを楽しみにしております。」

(以下、ブルーシャ記す)

 ありがとうございます!
ご注文くださって、嬉しいです☆

 今回の学研ムーのメールオーダー企画は4回目で、ますます商品をパワーアップさせて製作したものなのです。きっとお気に召していただけると思います。
二重叶結びの、シルバージュエリーのチャームを作って、それでブレスレットをお作りしました。
ブレスレットが切れた後でも、その二重叶結びにチェーンを通せば、ネックレスにもなりますヨ。一石二鳥ですよね!!!

 二重叶結びの形自体がすごくパワフルで、日本古来から伝わっているお守り、タリズマンですし、「よろず願い事が叶う」という意味の形なのですよ。
 何でも願い事が叶うといわれている形なのです。
 これぞ、日本の伝統のお守りなのです。

 このお客様からのお便りを読んでビックリ!しました。
 
 たくさんのサインが表れていますよね。

この学研ムーのブレスレットとご縁があるというサインです。

宇宙、神からのご縁のサインですね。

 28日は不動明王のご縁日。その日にお支払いお手続きをなさったのですね。
私を守っている方々の中には、空海(弘法大師)と不動明王と七福神と聖女カタリナがいるから、不動明王のご縁もあるのです。

(また改めて詳しく書くこともあると思いますが、ある霊能者の先生に初めてお会いした時に、私の身に着けていた不動明王の「降魔の剣」ペンダントという私の作ったジュエリーを一目見て、
「これ欲しい!これはどうなさったのですか?」とおっしゃったので、
「私が作ったのです。ジュエリーを作る仕事なのです。」と答えると、
「白光を放っている。これを着けている人はあらゆる災難から守られている。必要な人へ行き渡っていますね。これ欲しい!」とおっしゃったのですよ。
それから何年か経ち、この霊能者の方は別のジュエリーをいくつかオーダーしてくださいました。

 また今年もお会いした時には、私の胸元に着けている降魔の剣ペンダントをまじまじと見つめて、
「この剣に覚えがあるのです。懐かしいです。私の過去世で使っていたものと同じなのです。ああ懐かしい」・・・みたいにおっしゃいました。
「過去世でお使いになっていた剣なのですか?
ということは、不動明王と同じ剣なのですね???
不動明王は、神の三位一体の姿のお一つですよ。
神の化身で、三つの姿のうちの1つなのです。
懐かしかったから、初対面の時に、このジュエリーを見てあんなに欲しがったのですか?
すごく欲しがっていましたよね?
その時は、周りにお付きの方がいたから、お話しにくくて、私は特に何もお答えしないままでしたが。
今になって、なぜあんなに欲しがられたのか、過去世で持っていた剣だったからだと、やっと理解できました!」

「そうです。懐かしいのです。
あなたもこの剣に覚えがあるでしょう?
その記憶が残っていて、同じ剣を作ったのかな。
初めてそのジュエリーを見た時、私の過去世で使っていた剣と同じだったから、身震いするほど驚いたのです。
あなたは、私のその時の過去世の顔と姿も思い出したでしょう?
もう完璧に、寸分の違いなく、私の過去世の1つの、この剣を持っていた時代のことをあなたが思い出して捉えたのが、分かっています。身震いするほど驚きました。
・・・」などなど、会話は続きました。
「どこの国にいた時なのですか?」などと聞いて、いろいろ教えていただきました。ヒミツですが(笑)。

(彼にとっては)、この降魔の剣ペンダントは、とある国に過去にいた時にXXXという名前だった時に使っていた剣なのですよ。
「このあなたの作った剣を持っている人は、その家全体があらゆる災難から守られています。地域の範囲も守られています。」など、おっしゃいました。
顔と姿(体格)は、私の霊眼にもちろん浮かんでいて、思い出しています。
筋骨隆々の、冗談みたいな体つきですよ。
この姿も、描き残しておきますね~。
妖精さんたちも描いていきますね~。
シゲル(木)とか森の精の親分さんの絵も。

そして、彼(この霊能者の先生)の過去世を思い出しただけでなく、使っていた剣とシンボル、名前も捉えたけれど、そういう名前とかの情報は誰にも言えないです。
他に彼にまつわるもの、霊体が小さく映ったから、「この顔は誰ですか?これもあなたの過去世ですか?」とお聞きしたら、
「それは私の守護神です。」とおっしゃいました。
「ええ?私に、あなたの守護神が観えるのですね。他にあなたの守護神を観えた人の話は聞いたことが無いですよね。あなたを守ってきた守護神なのですね。ということは、私と同じ系列(霊統)だから、近くに何回かいっしょにいたのですね。」などと、お話しました。
この守護神の姿は、はっきり観ました。それ以来、私も、自由自在です。お陰様で。
「いつも、私のこの守護神に相談しながら決めて、進んでいるのですよ。私は誰にも相談しないのです。私はどうするほうが良いか迷ったら、自分の守護神に相談して決めています。」とのことです。
「そうなのですか、誰にも相談せずに、守護神に相談なさっているのですね。」
「はい、そうです。」と。
・・・これを聞いてなるほどと思いましたが、皆さんも、自分の中の神に自分で聞いて、自分で決めて選んでいってくださいね。誰か他人に大事なことを相談しないほうが良いのです。
何でも、この霊能者の先生のように、「自分の中の神」に聞いて、問答して、自分で決めて答えをつかみとるようにしてくださいね!
何でも訓練です。
何度も何度も、自分の中の神の扉をたたきつづけて、自分の中の神に聞いて、答えを我が内から取り出す練習をし続けてくださいね。
練習して上手になると、あなたもやがて、自分と内なる神との対話が正確になっていきますよ。

(注:過去世のことは、素人はあまり探らないほうが身のためです。現在の人生が影響されてそっちに気をとられて台無しになるからです。気をつけないと。
私も自分の起源、過去世を思い出したことは何回かありますし、この霊能者の先生の過去世の姿と剣、当時のシンボルも全部霊眼で思い出しましたが、私が過去に影響されないのは、霊的に守られているからです。
過去世を思い出す時は、ビジョンがその時代の群集や景色が全体で映っていて、その群集の中で1人、豆粒みたいな人を見つけて、「あ!これは私だ!」とか、「あ!これは霊能者の先生だ!」とか、絶対的なズバッとした確信がくるから分かるのですよ。
その他人(この剣の霊能者の先生)の過去世の姿を私が思い出していて、一緒にその時代に近い関係でいたことも思い出していることを、私の脳裏によぎったビジョンまで、遠く離れた場所に住んでいるはずの霊能者の先生が分かっていて知っているのです。神と宇宙には、時間、空間、壁、距離が無いからです。
近い関係の魂同士は、離れていてもアッと分かるのです。色々と。)

 さて、脱線を元に戻しますね。

 ムーからの受け付け完了のハガキを受け取った時に、七福神のトラックが通り過ぎたとのこと。こういうのは、易で「外応」というのです。それはサインの1つですよ。
不動明王と七福神も応援してくれて、力を貸してくれているブレスレットなのですよ、もちろん。私が作っているから、私の波動になっているのです。

 そして、届く前に、もうすでにブレスレットの意識ちゃんがその持ち主のところへ飛んでいるものなので、「浄化」がおこって、熱が出たりする話は、よくお聞きします。
 熱は、出すほうが浄化が進むので、熱を出してしばらく寝て、水をたっぷり飲んで休んでいてくださいね。
8日間寝込まれたこと、浄化できたので、正解です!
今はスッキリなさったことでしょう。

 また体験談があれば、お送りくださいね~。

 いつもありがとうございます。

 お客様は、ご贔屓くださいまして、ありがとうございます。感謝いたします☆
 






最終更新日  2017年10月30日 18時36分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月25日
カテゴリ:芸術活動について
今年もコツコツと、カレンダーのための肖像画を描き続けてきました☆

さて、来年用の、男前カレンダー2018(肖像画集)は、もうじき11月中に発売予定です。
去年のお客様のご要望により、今回からは、肖像画集として全てにシリアルナンバーを書き込みますね☆
部数限定です。
レア物、限定発売となります☆

カレンダー用の肖像画は11枚完成していて、あと1枚仕上げたら出来上がります☆

なんと、今回のカレンダー2018には、「うさと」のデザイナー&社長、さとううさぶろう氏の肖像画も収録します。
お客様皆様、カレンダーを開けてビックリ♪なさるでしょうね!
あっ!!!と驚くモデル陣の肖像画集ですヨ。

うさぶろうさんは、前回ニューヨーク滞在中に、カレンダーのモデルを務めて下さいました!
お疲れ様でした!

肖像画は、明暗法で描いた木炭デッサンです。
画材は木炭のみ。

モデルに照明を当てて、4時間ストレートで座ってモデルしていただいて、時々休憩をして、描き上げます。
モデルを直接観て、肖像画を描きます。(私は写真は使いません。)

もともと、去年からカレンダーを作り始めて、2回目ですが、私のお客様は圧倒的に女性が多いため、お客様達が1ヶ月間もの間、カレンダーの肖像画を壁にかけておくことをお察しすると、「男前」のモデルのほうが喜ばれるだろうということで、男前モデルの肖像画を描きためていきました。

ニューヨークならではの、国際色豊かなモデル陣となっています。
今年は、うさぶろうさんをはじめ、一部は日本人の方々にも出演してもらいました♪

まだ発売ではないですが、ご予約を承ります。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

詳しいご案内は、発売の頃に、11月中に発表いたします。
お楽しみに~!

いつもありがとうございます☆






最終更新日  2017年10月25日 15時12分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月23日
カテゴリ:読者のお便り
ジュエリーのお客様でうっふん♪ブレスレットをご愛用くださっている方からのお便りの続きです。
その一部分を、掲載します。
前回と同じお客様からのお便りです。

ありがとうございます☆

「ありがとうございます。
今無事に届きました。
波動がすごいですね!

早速つけさせていただいていますが、とても落ち着きます。
手首に着けている感覚がないくらい合っています。
いつも切れていたので今回は願いが叶った時に切れて欲しいと
願っております(^^)/
見たことがない石が多く感動しています。
・・・
また注文させていただくことがあるかと思いますので
どうぞよろしくお願いいたします。」

(以下、ブルーシャ記す)
 長く私のジュエリーやブレスレットをご愛用くださって、本当にありがとうございます。
 
 喜んでいただけて嬉しいです。

 ブレスレットもジュエリーも、真心を込めて、愛を込めてお作りしています。

 もちろん、学研ムーのメールオーダーのコラボ企画の商品であるブレスレットも、私が1人で作業して手作りしていますヨ。私は製作を下請けには頼まずに、全部自分で手作りしているのです。本当です。
 ただいま、学研ムーの10月号から引き続き2ヶ月間、発売中の11月号でも、1年1度の私のメールオーダーのグッズで、「二重叶結び・ジュエリー・ブレスレット」を発売中です。
 こちらは、応募制で、数量限定です。よかったら、気になる方は、お申し込みくださいませ。

 私のジュエリー製作は、私がほとんどの作業を1人で行って手作りしていますので、お待たせしています。
 お陰様で、1からデザインと型作りを行うオーダーメイド・ジュエリーは、何年もウェイティングリストが詰まっています。
すでに型があるジュエリーのオーダーは、ウェイティングリストはだいたい1年くらいです。
 同時にいくつものジュエリーのプロジェクトを製作、進行していますので、出来上がり時期は多少前後することがございます。

 私の今の師匠がこの注文の量に驚いて、「手伝うよ!」と言ってくださって、下請け作業を手伝ってもらうことも最近は出てきました☆
 私のお客様達は、本当にラッキーで、審美眼(選ぶ力)が発達していて、お見事ですね!とつくづく思いますヨ。私のジュエリーのお客様達は、さすがです!!!

 この師匠のことは、前に少し書いたことがありますし、感謝祭でお話させていただきましたが。
 彼はもうかれこれ6~7年前からの知り合いで、元カルティエと元ハリーウィンストンで働いていたジュエリー職人で、1980年代にはハリーウィンストンで1点約15億円の最高級のジュエリーを製作していたお方なのです。ブランドのトップのジュエリー職人です。・・・広告写真に使われるような、女優さんが身に着けるような、たくさんのダイヤや宝石が連なったネックレスとかです。
 この、当時15億円のジュエリー作品は、なんと現在は45億円以上になっているそうですヨ。

 ・・・その、私のジュエリーの現在のアシスタント兼、師匠が、この世界トップのジュエリー職人なのです。
 もう引退したから、私に教えてくれているというわけです☆
しかも、私一人だけに教えてくれています。他には弟子はいないので、一子相伝です。そのため、私は、「日本人代表で教えていただいている」という意気込みです。

 こんな、世界トップの方が、私のお客様達のジュエリー製作を手伝ってくれるなんて、お客様皆様にとっても夢みたいですよね☆
 ニューヨークのどこをほっつき歩いても、こんな出会いは無いですよ。私の周りでジュエリーをやっている人々からも、こんな話は聞いたことがありません。
 この出会いは、神が与えてくれた宝物です。

 この、神が私に与えてくれた宝物を、私のジュエリーのお客様達と分かち合って生きたいと思います。
 何かのご縁で、世の中の数多くのジュエリーの中から、私のジュエリーを選んでくださったお客様達は、私にとってかけがえのない方々です。14~15年くらいジュエリーを作り続けていますが、私は、今までご注文くださってきたお客様達に育ててていただいたのです。ありがたいです。感謝いたします。

 今でももちろん、ジュエリーのデザインは全て私が考えて練っています。デザインは美的バランスなので、美術の基礎とバックグラウンドがある私の得意分野です。

 師匠からは、宝石を支える構造とか、作り方、ジュエリー製作の建築に似た面とか、仕組みとか、素材のこととか、あらゆる色々なことを教わっています。
 貴金属それぞれの、素材の性質とかも。
 宝石についても。
 おまけにニューヨークの不動産のこととかも(笑)。
 文学作品の造詣が深い方なので、雑談では、ラテン文学についても教わっています☆ラテン文学って、いろいろノーベル文学賞を取ったり、良い作品がたくさんあるのですね~。

 本当に、幸せです。師匠からはジュエリーのことだけではなく、こんな世界の頂点、超一流のレベルまで上り詰めた方というのは生き方や考え方、取り組み方の姿勢など、目に見えない全てのことが勉強になるのです。
 師匠と過ごす時間は、1分でもかけがえのない時間で、この方と同じ空間で息を吸っているだけでも、多くのことを学んでいます。

 神が私に与えてくれた宝物の出会い、それを実感したのは、この師匠がスペイン語圏出身なので母国語がスペイン語なことです。
 私は師匠とスペイン語で全て会話して、スペイン語で教わっているので、本当にビックリ、今までの私の道のりが全部つながっています。私は未だに、英語よりスペイン語のほうが強く出てきてしまうし、得意なので。
 私がもしスペイン語を話さなかったら、またはスペイン語が片言だったなら、この師匠は私にジュエリーを教えてくれていなかったことでしょう。それ以前に、英語同士だったらここまで打ち解けていなかったことでしょうし、私が美術を学んだ専門家でなかったなら相手にはしてもらえなかったです。
 私は美術の専門家で本格派なので、そのおかげ様で「教え甲斐がある」と思っていただけています。例えると、プロのバスケットボール選手に、プロの野球選手が野球を教えるような感じかな~。。。
 これは最初から、神に仕組まれていると直観しています。

 これからも、たくさんのジュエリーをデザインして作っていきますね。
 
 ジュエリーのお客様達との出会い、交流が、とっても楽しいです☆






最終更新日  2017年10月24日 06時47分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月22日
カテゴリ:カテゴリ未分類
ジュエリーのお客様でうっふん♪ブレスレットをご愛用くださっている方からのお便りの一部分を、掲載します。

ご贔屓くださいまして、ありがとうございます。
嬉しいです。

「その後ですが、とても守られているなということや
自分に自信がついて来ました。

ありがとうございます。

ところでお忙しい中恐縮ですが
うっふんブレスレットをまたお願いしたいと思います。

今までで一番自分に合ったブレスレットで

他の物を試しましたがすぐにパワーがなくなり
買い替えている状態でした。

これは私の希望です。
なるべく早く欲しいので、送っていただけるとありがたいです。」

(以下、ブルーシャ記す)
ご愛用下さり、嬉しいお便りをありがとうございます。
このような体験談は時々、今までいただいてきました。

心を込めて、愛を込めてお作りしているつもりですので、きっと愛がこもっているブレスレットだと思います。
また、使っている石たちも特別な厳選したものです。手に入りにくいレアな石もふんだんに使用しています。

まだ若干数、作成可能で、制作販売は続けています。
気になる方は、お気軽にお尋ねくださいませ。
いつもありがとうございます。
こちらこそ、感謝いたします。






最終更新日  2017年10月22日 13時52分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月09日
カテゴリ:記事
​10月9日発売の雑誌、学研「ムー」11月号で、先月号から引き続き、ブルーシャ西村のブレスレットのメールオーダー販売が掲載されています。

2ヶ月間のメールオーダー販売です。

学研ムー444号(2017年11月号)

学研の「ムー」は、1979年創刊の老舗雑誌で、38周年を迎えました。
平均発行部数:60,567(印刷証明)
この出版不況で廃刊になる雑誌も多い中で、こんなに長く続いているなんて、本当におめでとうございます。

2カ月間のメールオーダー企画は、
「ブルーシャ西村の二重叶結びジュエリー・ブレスレット」です。(数量限定)

このブレスレットのパーツ、シルバー製の二重叶結びにチェーンやヒモを通したら、ペンダントやネックレスとしても使えます。

書店や、コンビニでも発売していますので、よかったらムー11月号をご購入くださいね~!チェックしてみてくださいね。
ご贔屓くださいまして、ありがとうございます。






最終更新日  2017年10月09日 00時41分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月02日
カテゴリ:ジュエリー
新作です☆
蓮の花のジュエリー、「サラスヴァティー」のネックレスが誕生しました☆ 日本のお客様からのオーダーです。
「サラスヴァティー」は、指輪、ピアス、イヤリングがございますが、「サラスヴァティーをいつも身に着けられるネックレスが欲しい。」というお客様のご希望で、試行錯誤してデザインを考えて、最終的にこのデザインに決めて製作し、落ち着きました☆

こちらは、18金ホワイトゴールド、ロジウムコーティングで製作しました。
ダイヤモンドをパヴェセッティングで4粒、バチカン(チェーンを通すワッカ)部分に埋め込みました。



バチカンは手作りです。
真珠は全て、8.5~9mm珠の、アコヤ真珠の花珠クラスの上質なルースを使用しています。真珠層が0.4mm以上の分厚いものなので、顔が映るくらい輝きが強いです。

大きめの蓮の花のモチーフを、正面に常に向いてつり下げられてゆれるように、バチカンをつける位置、サイズ、形を工夫しました。
バチカンのデザインと大きさは、バランスを考えてこの形状にして、せっかくなのでダイヤモンドも入れてゴージャスにしました。ダイヤが入っていても、ほどよく上品なデザインにしました。

「サラスヴァティー」シリーズはお陰様で大人気です。指輪、ピアスかイヤリング、ネックレスと3点セットで集めていただけるアイテムとなりました☆
ネックレスをご希望のお客様のお陰様ですので、感謝いたします。

ご贔屓くださいまして、ありがとうございます。
お客様には感謝いたします☆






最終更新日  2017年10月03日 08時13分30秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全2083件 (2083件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.