18850797 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ようこそブルーガーデンへ

2017年09月09日
XML
カテゴリ:ガーデニング

昨日から小道ガーデンの移り変わりを載せていますが、

こうやって・・年々の変化を見ていると・・

花の組み合わせって本当に大切な事が良く分かる。


では・・もう一回 2012年の小道から行きますね。

4/24 だいたい毎年この頃が一番綺麗になる。


アジュガのブル―の花とサギゴケの白 そしてネモフィラ

DSC_0272.JPG

これを見ると・・来春もネモフィラは欠かせないなぁ と思うな。

種も蒔きますよ~♪



2013年 4/23

この年はブルーが少なかった・・。

DSC_0026.JPG


それから約一か月経過して

地味だった植栽も・・ジキタリスと相まって

上品な雰囲気になりました。

5月17日

DSC_0348.JPG

白い小花やシルバーリーフが効いているのだと思います。


2014年 4/28

DSC_0102.JPG

この年も地味でしたね・・手前のロベリアが無かったら寂しいもんです。

木々もずいぶんとウッソウとしてきました。



2015年 4/25

この年の春はじぃちゃんが亡くなって

オープンガーデンをしませんでした。

DSC_0138.JPG

手前にナデシコ(ピンク)を植えたので雰囲気が変わりましたね。



2016年 4/30

いつもの 私らしい小道ガーデンね。

DSC_0602.JPG

撮影する時間帯がいつも夕方なので、光が射してません。



そして今年 2017年

小屋を建てました。

以前のモドキ小屋と比べて倍の高さがあるので・・

遠近感が無くなりました。 小道が短くなった感じ 5/11

DSC_0006_1.JPG

後2.3年でモッコウバラが屋根を覆ったら・・

家の圧迫感もなくなると思うけど・・どうかな?


今現在

DSC_0197.JPG


はい、以上です。


小道ガーデンの草花

   

アリッサム・ネモフィラ・セラスチューム

サギゴケ・リボングラス・リクニス・ジキタリス・アジュガ・・・


さぁ、来春の小道ガーデンはどんな色どりにしようか

今から考えて、動かないと間に合いません。


時々、私の庭が雑誌になったら買います

というありがたいお言葉を頂いております、


今までも何度か雑誌社から声がかかりました、

話が決まり 編集作業に入った事もあります。

途中で立ち消えになったりして、かなりな脱力感を味わったり

で、よく考えたら・・

ブログで充分に発信しているし、これ以上の内容になるとは

とても思えないのです。 中途半端になりそうだし・・

私にそのエネルギ―があるなら・・庭造りに頑張りたい。

何より・・静かに暮らして 庭で遊んでるだけでいい

自分の本が売れるかどうか・・やきもきしたりザワザワしたり

気は強いけど、肝っ玉は小さいのでストレスになりそうです。


で、これからも一所懸命 ガーデンニングブログを

発信していきますのでよろしくね。


また明日も来て下さいね~、

line-h-06.gif

応援ポチっとが励みになってます

line-h-06.gif








最終更新日  2017年09月10日 01時27分58秒
コメント(8) | コメントを書く
[ガーデニング] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.