18886997 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ようこそブルーガーデンへ

2017年10月02日
XML
カテゴリ:つぶやき、ぼやき

今日は一日雨でした。

庭仕事は出来ません。


DSC_0171.JPG


おっさんは雨の中、畑で 種から育てたネギ苗を植えて、

それでも余ったので家に持ち帰り、「花壇に植えろ」と・・しょんぼり

それから車で一時間の田舎の畑にも植えに行きました。

オッサンも私と同じでやる時は徹底的にやるタイプね。


私は文化人形というか マーマ人形に取り掛かりましたよ。

表情と身体の切り抜きは昨日してたので、今日はチクチクと縫い

綿を入れる事にしました。

綿が無いので、100均に買いに行きましたが置いてない ショボン

仕方が無いので、猫クッションの綿を少し抜いて 使いました。

DSC_0135.JPG


100均に何でもあると思ってたけど、最近の手芸は綿の変わりに

発泡スチロールの粒がヌイグルミ用として売ってました。


お腹に押すと「ミャー!」と鳴る笛みたいなのを入れました。

私が子供の頃のマーマ人形は50センチ位はあったような気がします。

DSC_0138.JPG

人形が小さいので ミシンを使わず針でチクチクと縫うので時間がかかります。

だから人形制作はここまで 洋服は明日にとりかかるけど・・

少し変えたいなぁ


でも、作ってると可愛くて 出来たら大切にしよっと、

よく年輩のお婆ちゃんが自分のそばに赤ちゃんみたいな

お人形を置いて話しかけたりしてるのをテレビで見ますけど、

何だか あの気持ちがわかるなぁ・・・

愛情をかける対象があると、気持ちが温かくなるのよね。

お婆ちゃんだって、私だって、

今は子供達が巣立ってそばに居ないけど・・

子育て中の若い時は・・可愛い子供を守らなくちゃ

愛情いっぱいに育てなくちゃと、頑張ってたのよね。

自分にもしもの事があったら、この子はどうするんだろうと

心配し過ぎて、夢まで見てたりしてた。

親は その記憶はずっと心の底に残っているけど・・・

かつての私もそうだったように・・

子供は親の手を離れて 独り立ちすると、親の事は遥か彼方

今はその子供が 親になって、必死に子育てしてる。

それでいいのよね、それが一番なのよ。


親は子供の負担にならないように暮らす

だから 私はオッサンに言ってます。

もしも、先々一人になっても・・

一人で暮らせるように何でも出来るようにしてね。

そのためには、やっぱり健康で居なきゃね。


消費税が10パーセントになるとか、

なら、受給年金を上げて欲しいよ。

少ない年金からの税金や介護保険料の支払い・医療費などを

引くと・・本当に足りないわぁ

若い時からずっと、年金を納めて来たのに それで暮らせないなんて、

真面目に働いてる人がバカを見るなんておかしいですよね~。


年金を納めても、老後が暮らせないとなると、若い人が

納めなくなるのは当たり前ですよね。


愚痴で終わるのもナンですので、バラ画像を入れますね。

赤いバラには元気がもらえます。

DSC_0532.JPG

いつも嬉しいコメントありがとうございます。

楽しみに読ませて頂いております。

line-h-06.gif

応援ポチっとが励みになってます

line-h-06.gif








最終更新日  2017年10月03日 10時01分44秒
コメント(8) | コメントを書く
[つぶやき、ぼやき] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.