24745656 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ようこそブルーガーデンへ

2019年07月13日
XML
カテゴリ:ガーデニング
今日も少しルリマツリの事を取り上げてみました



九州では霜が降りる頃までは咲くので・・まだまだ伸びて行くと想定して



小道ガーデンのも育って来ると思います。


ルリマツリの肥料についてご質問がありましたが・・
私は植える時に・・元肥を入れております。根っこの下のほうに
そして、一週間に一度 液肥を水で300倍に薄めてあげてます。

それと、花が終わったら・・というより終わりかけたら すぐに摘み取る事
どんな花もそうだけど、花が終わると汚いだけだし、病気の元にもなるし
種でも出来ようものなら・・エネルギーをいっぱい持っていかれます。
長ーーく、美しく保つには大切な作業です。


こちらのスタンダード仕立てのルリマツリは・・
支柱をやり変えるつもり 
もっと高く、もっと豪勢にしようと思ってね。


携帯で撮影したので 色があせてますね。







インパチェンスの白がこんもりとしてきました。
その下は・・アジュガ
ここは朝日が少しだけあたる場所なので向いていると思います。



ツルバラは植えてるわ、ペチュニアは植えてるわ・・・
欲張り過ぎかな・・・バラの調子がイマイチです。






宿根ロベリアの赤



宿根サルビアかと思ってた・・青も欲しいな。


​ ​​ ​
日本名でサワギキョウともいう
平暖地で育てる場合は、水はけ、水持ちのよい用土が適しています。
寒冷地では停滞水ではない水辺や湿地でよく育ちます。
鉢植えの場合、春と開花後に施肥を行い、秋に植え替え、株分けをします。
鉢植えでは、根詰まりしやすいので、毎年の植え替えが必要です。



ナンキンハゼの花



秋になった時に葉も花も 今の姿とは全く違う姿になってるのよね。





今日は久しぶりに花屋さんに行って・・色々と買ってきたので
明日☂が降り出す前に植えてしまいます。

その中のひとつ 初雪草



昔からある草花ですが、初めて植えます。

​ ​
涼しげだし・・他の花を引き立ててくれそうです。

夏は割りと赤・オレンジ・黄色など・・派手な色が多いけど、
夏だからこそ、涼し気な色合いで庭造りをしていきたいな。


今日も来て下さってありがとうございます。

line-h-06.gif

応援ポチっとが励みになってます

コメントも楽しみに読ませて頂いております。

明日も  来てね~💛

line-h-06.gif







最終更新日  2019年07月13日 00時18分56秒
コメント(8) | コメントを書く
[ガーデニング] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.