24933407 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ようこそブルーガーデンへ

2019年10月08日
XML
カテゴリ:ガーデニング
​​​​
朝夕が涼しくて ひんやりする位が一番気持ちがいいです。
植物にとっても気持ちがいいみたいで 色々と発芽しています。


ブロ友さんに頂いたアークトチス 発芽率が良かったですよ~💛



ビオラの苗がいっぱいです。


種を蒔いてから、台風が来たりで移動を何度かしているうちに・・
自分が採種したのと、ROKAさん(育種家)の苗がごっちゃになってわからなくなりました号泣
どれも大切に育てなきゃ・・


ボーダーガーデンに直播したニゲラがいっぱい発芽してるよ~♪


高さが1メートル位になるので一番奥のほうに蒔いたの・・
真ん中には・・下の画像にあるフェリシアを植えるつもりです。
そして一番手前には・・上のビオラやアリッサムとか、セラスチウムを植えたいな。

​ まだ種からで間に合うと思う


今日はフェリシアの双葉をセルトレイに移植しました。120本あった。

種袋の説明を読むと、冬は4度より下がらない場所で管理するとある。
ガレージの下を防寒対策して ここに置くしかないね。


petiterose・♪ さん 色々と小苗が出てきてるのですね。
それはもしかすると、ジキタリスかもしれないですね。
レーマニアエラータは根っこでも増えるので・・もちろん種からも
我が家もレーマニアエラータを植えていた場所に結構出てきてますよ。
これからの季節は・・そんな小苗を発見する事が出来てワクワクですね。

一昨日のご質問で・・赤ちゃんマンさんから
大鉢の鉢底に穴は?・・とありましたね。
はい、大きな穴が開いてます。じゃないと草花や木々が腐ります。
五右衛門鉢の穴は買った時から開いてました。

私は底穴の無い鉢に植物を植える時は・・ドリルで穴を開けます。
陶器用のドリルに付け替えて開けますが・・
鉢が割れる事もあるので・・注意と覚悟が必要ですよ。



さてさて、昨日予告した講演会の事です。

ポール・スミザーさん講演会

開催されるのは 来年 令和2年2月9日(日)なんですが、
お申込み締め切りが・・今月10月28日(月)必着なんです。
だから少なくとも10月25日までに往復はがきで申し込まないと
締め切り日までに 間に合わないかもしれませんよね。

ポールスミザーさんが造ったお庭は・・本当に自然で素敵です。
割とグラス系植物を多く使っている印象がありますが、私大好きなんですよ。
宝塚ガーデンフィールズはポールスミザーさんがデザインしたのですよね。
二度ほど行きましたが・・もう一度行きたいと思っていましたが
2013の年末で閉園してしまいました、とっても素敵だったのに残念です。
https://youtu.be/NxDJu3axhOw


でも、朗報 宝塚市が跡地を買い取り 
2020年4月19日のオープンに向けて、宝塚ガーデン・フィールズ跡地
文化芸術センター・庭園の整備を進めているそうです。
たった10年で英国式庭園が消えてしまうなんてもったいないもん

では講演会の内容のちらしをコピーしましたので見て下さい。





私も忘れずに申し込むつもりです。

ではでは・・もう午前1時になりました。
寝なくては、おやすみなさい。

今日も来て下さってありがとうございます。

昨日も楽しいコメント、沢山 とっても嬉しいですよ。

line-h-06.gif

皆さんの応援ポチが  励みになっています

良かったなと思った方、応援してね。

line-h-06.gif
​​​







最終更新日  2019年10月08日 01時09分24秒
コメント(5) | コメントを書く
[ガーデニング] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.