25834916 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ようこそブルーガーデンへ

2020年01月14日
XML
カテゴリ:つぶやき、ぼやき

今日は久しぶりに水槽の大掃除 
水槽はもちろん  中に敷いてるビー玉からオブジェもみんな綺麗に洗った

水は3分の1交換  
グッピーを数えたら 126尾 多すぎ~。
普通60センチ水槽だったら 60尾が理想の数なのだ


ずっと、新しい魚を足して無いので、奇形が多い



奇形でも一所懸命に生きてる  時々、こうやってオブジェの上に乗って休んでるよ。




ビオラの奇形も・・新種だと思えば 貴重な花に見えるよ。

でも、これはただの虫食いかも 次の花が咲けばわかる。







地味な寄せ植えですが 
溢れるように咲いたら・・少しはマシになると思う。



鉢は・・スプレーペンキ(水性)で着色しました。


種からのビオラ苗 庭にはもう植える場所が無いので、
100均のミニプランタに植えました。 



もっと早くに植え代えてあげてたら 今頃花が咲き始めてたのにね。
内側に植わっているのは・・ブルーのニゲラ



今日の大相撲二日目は燃えた。

先場所 白鵬に 張り手とかちあげで、鼻血を出し悔しそうだった遠藤

横綱審議会から「横綱として見苦しい」とまで注意を受けたのに
今日も いきなり張り手から来たが、うまくかわして白鵬を転がした。
観客が「遠藤、遠藤」とコールと拍手 大盛り上がりだった。
私もオッサンもテレビの前で拍手喝采

解説の舞の海が「今までの横綱でこんな人は居なかった」と先場所言ってた。

相撲の一手として、張り手・カチあげは許されてはいるが、
早く言えば喧嘩相撲、 見てて気持ちのいいものではない
下手すると、やられた力士は顎の骨をやられ、脳震盪を起こす。

張り手・カチあげをすると、脇に隙が出来るから
横綱はこんな手は使わないのが普通と(花田虎上談)
その隙を突けない力士ばかりなので 負けると言ってた。

相撲は武士道 特に横綱は強い武士としての品格が欲しい。

この日本の心は 外国人力士に伝わるだろうか 
指導者として親方になるのであれば・・これはわかって欲しい
白鵬に武士道精神、謙虚さが備われば 最高の横綱だね。

小兵 炎鵬 も凄い!!  舞の海を彷彿とさせる力士
小さい身体で大きな力士相手に頑張る姿は・・誰もが応援したくなります。

私は千代の富士の大ファンでした。
あんなにも早く亡くなるなんて 本当に残念です。
北の湖もそう・・早すぎます。

お相撲さんて太り過ぎだもんね、
過酷な稽古もあるし、健康管理に気をつけて欲しいです。


​まだね、メールの送受信ができないでいます。
だから、色々とメールが来てると思いますが
見られません。
そろそろ、プロバイダーか
NECに電話して遠隔操作でどうにかしないとね。


​​いつも来て下さってありがとうございます。
ここは井戸端会議の場所と思って、なんでも書いてってね。

※ 黄色い文字を見たい時は コピーする操作をしてみてね。

ここへ来る皆さんと一緒に コメントを 楽しみにしています。
line-h-06.gif

  

良かったなと思った方、応援してね。

line-h-06.gif







最終更新日  2020年01月15日 21時59分40秒
コメント(13) | コメントを書く
[つぶやき、ぼやき] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.