26469463 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ようこそブルーガーデンへ

2020年02月19日
XML
カテゴリ:つぶやき、ぼやき
​​​​​​今朝起きてからすぐにカーテンを開けて外を見ました。

雪が積もってます、初積雪だ~♪

と言っても 北の地方の方からしたら へッ?ってなもんですけどね。



屋根の上に1センチ位のもんです 
今日は☀の予報なので、すぐに溶けてしまったよ。



ほら、ピッカラキンの青空になった。
土手の木々が無くなって 空が広くなったし、土手が明るくなった。

ぽっかり浮かんだ白い雲~♪ なにやら楽しい~♪

我が家から見たら、北向きだけど、土手ガーデンにしたら南向きなのよね。
そう考えたら 庭つくりも 色々と楽しみになってきました。




それにしても、雪が少なくなったなぁ






野村監督 ノムさんが亡くなりましたね。
ついこの間 ドキュメンタリー番組で 
ノムさんがサチヨさんの事を語っていたのを見て
まるでお母さんを無くした子供のようだな 恋しくてしかたないんだな
サチヨさん・・こんなにもノムさんに愛されていたんだな と思ったよ。

色々とマスコミに叩かれていたサチヨさん
「あいつの言う事はみんな嘘ばかりだった」​
​俺がそれを言うと
「うるさいわね、あんたに関係ないでしょ!」と言われたよ​
関係あるだろ・・とぼやくノムさん

理不振な会話に聞こえるけど・・夫婦ってこんなもんでしょ。
世間で色々と言われても、本人たちが良ければそれでいいでしょ。

そして、ノムさんの深い言葉 「嘘も愛だな」

サチヨさんを見送ってからの1.2年 とてもさみしそうだった
今頃あの世で サチヨさんに叱られながらニコニコとしてるんだろうな。
​​​こういう夫婦もいいなって思いました。



そう思っていた時に・・友人から電話があって

「ねぇ (人生フルーツ)見た?」って聞かれたのよ。
見ていない私は 友人からそのドキュメンタリー番組の事を聞き
ネットで検索していたら・・とても興味を持ちました。

人生フルーツ ある建築家と雑木林のものがたり
これ、皆さん 御覧になりました?

以下解説記事より抜粋
雑木林に囲まれた一軒の平屋。それは建築家の津端修一さんが、
師であるアントニン・レーモンドの自邸に倣って建てた家。
四季折々、キッチンガーデンを彩る70種の野菜と50種の果実が、
妻・英子さんの手で美味しいごちそうに変わります。

友人が言うには、とてもいいご夫婦で素敵なドキュメンタリー番組だったらしい。
雑木林も素敵で色々なフルーツを育てていた と

書籍や映画化(DVD)もされているようですね。見てみたいな。
御覧になった方、どうでした?




昨日のブログにコメントを沢山、ありがとうございます。
私の興奮が皆さんに伝わった事と吉村農園さんからのコメントもあり、
とても嬉しくなりました。 花がつなぐ大きな輪・和・笑顔ですね。



 今日も来て下さってありがとうございます。

ここは 井戸端会議の場所です、なんでも書いてってね。

line-h-06.gif​​​​

皆さんの応援ポチが  励みになっています

良かったなと思った方、応援してね。

line-h-06.gif







最終更新日  2020年02月19日 01時09分07秒
コメント(21) | コメントを書く
[つぶやき、ぼやき] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.