32013331 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ようこそブルーガーデンへ

2021年05月08日
XML
カテゴリ:ガーデニング
今日も庭の手入れをしてました。

広がり過ぎたアジュガを株元までカットして、
蔓延っているドクダミを抜いて・・とにかく土の部分を広げたい。
あと数日晴天が続きそうなので、耕した花壇に苦土石灰と腐葉土を入れて混ぜ
太陽に当てて 土を健康にしてあげます。
その後は・・育てている苗を植えこんでいきます。


何もかもが、大きく成長して・・春先のガーデンに比べて 圧迫感がある。



アジサイも大きくなってるし、 アンジェラもアンバランスだし


せっかく咲いてるし、まだ蕾もいっぱいだけど
飛び出してる部分をカットしたくてたまらない。




横から撮影してみた・・ ジャングルだ。



左端の青い花は千鳥草
もっと沢山 まとめて植えれば良かったな 中途半端




春から咲いてた花を抜いたら 
背の高い花ばかりになってしまった。


リクニスも咲き始めました。



リクニスの前には・・ムーランルージュ(チョコレート色のヒマワリ)を植えてる
リクニスが終わる頃には咲き始めるでしょう。
さてさて、そのヒマワリの前には何を植えようかな。


今、育てている苗は 
オダマキ4種類・コスモス5種類・イベリス・ゼラニューム
マツバギク・マリーゴールド・ジキタリス・朝顔色々・・・etc
その他にも いただいた花苗が沢山ある。
まずはそれらを一番ふさわしい場所に収めなければなりません。

また5月はどこにも出かけられなくなったから
じっくりと自分の庭で遊ぶしかありませんね。

ちーこさん レンガ積みをするのですね。
いいねぇ~。
レンガのアーチはですね。
中にポリバケツか風呂用の椅子を土台にして積むとやりやすいですよ。
レンガとセメントが固定して固まったらポリバケツを蹴り飛ばすの。
我が家の場合は半円のアーチをベニヤ板で作って、それを土台にしてもらいました。
過去ブログに載せた事がありますが・・いつだったかな。

今、調べたら 2008年の4月のオープンガーデンで
公開工事みたいなイベントで作ってもらったんです。
そして、工事の人がアーチを中々作れなくて、オッサンが
ベニヤ板で枠を作ってからすればいいと教えて・・やっと

公開イベントだから 一日で造り上げる予定が3日かかり、
肝心なところを 皆さんに見てもらえませんでした。
材料と工事代金で10万円以上取られましたよ~( ;∀;)

下手でも何でも 庭の構築物は自分で造るべし!!
そう思ったほうが気楽に作れますよ。
やり方は間違ってるかもしれませんが 画像を作りました

※それから両側から一段一段 同時に積んでいきますが、
一気にやらずに時間をかけて、乾かしながらやるほうがいいかも。

私も友達の庭で造った事があります。
ヘタッピーでしたが・・今どうなってるだろ?





​本当にいつも、嬉しいコメントをありがとうございます。
毎日 読むのが 楽しみなんですよ。
お帰りに下のブルーハウスをポチっと押して下さると
明日の更新への活力となります。
line-h-06.gif

line-h-06.gif













最終更新日  2021年05月08日 01時44分37秒
コメント(17) | コメントを書く
[ガーデニング] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.