33589122 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ようこそブルーガーデンへ

2021年09月23日
XML
カテゴリ:ガーデニング
​ようやく、シュウメイギクが咲きました。
これは菊ではなくキンポウゲ科のアネモネ属で英名はジャパニーズアネモネ


なんか、バランスの悪い花びらだな・・と思って画像検索したら、割りとみんな こんな感じ
これから咲き進んだら、バランスよくなるのかしらね。


今日は夕方 花屋さんに行ってきました。
閉店間際だから 慌てて買いました。



花屋のオバちゃんが・・10円の花もいっぱいあるよ と言ってましたが
赤いサルビアとか 夏の花なので・・買うのはやめました。
今日買った花も普通よりは充分に安いので満足です。


大好きな花 コレオプシス 4種類の色が入ってます。
そっと、株分けしたいな。




昨日 ブログでアップしたカリガネソウにそっくりと思ったら
同じクマツヅラ科で クレロデンドルムという花でした。
蒼い妖精という別名もあるらしいが  人が見てない時に飛んでるかも~☆☆☆


秋まで開花、冬の寒さに弱いので 鉢植えにして、
寒くなったら室内に入れるといいらしい 3株買いました。
 ​




今から植える草花は・・霜が降りる11月末頃まで耐えられるものを植えます。
ジニアも結構長く咲いてくれますが、 北のほうでは霜は早いでしょうね。


花苗のネームラベルに書くのに 消えないマーカーが欲しくて、買ったの。
工業用で、鉄鋼材・ガラス・プラスチック・コンクリートなどに使うタイプ  
細字用となってますが、けっこう太いし 液もいっぱい出てくるので 
ネームラベルにはチト不向きかな。 で、お皿に絵を描いて洗ってみました。
ゴシゴシ洗っても 本当に落ちません

100均のステンドグラスカラーを使って色をつけても面白そう。


昨日のコメントで 皆さんの母を想う気持ちが伝わって来ました。


先日、Googleマップで、私が育った町を散策してました。
家族8人が暮らした 藁ぶき屋根の家はもうありません。
とっくの昔に知らない人が今風の家を建てて暮らしています。
ご近所さん達も、殆ど立ち退いて、空き地になってたり
よそから来た人が家を建てたりしてる。

でも、私の心には あの藁屋根の古い家が ハッキリと在り
兄弟げんかばかりの毎日だったり、食卓を囲んだ家族の様子だったり
父親が癇癪を起して ちゃぶ台をひっくり返したり(マンガみたいね)

広場でビー玉遊びの子供達や 広場の前の駄菓子屋さん
時々やって来る紙芝居・・ポン菓子製造機の音が怖かったな。
オバちゃん達が集まって、野菜を洗ったりしてた井戸端
それこそ井戸端会議の場所だったな・・三丁目の夕日世代です。

もう、帰る場所では無くなった 故郷の景色
そんな事を思いながら・・Googleマップの故郷を見てたら
切なくなって 思わず「母ちゃん・・」と いつの間にか5歳の私

母が亡くなって哀しい気持ちもあったけど、生前の母への不満もあった私
歳月が浄化してくれたのでしょう・・近頃は良い事ばかりを
思い出しています。 それでいいのよね。

近いうちに・・Googleマップでは無く、実際に故郷の街を
散策して 見たくなりました。


私のブログは皆さんの楽しいコメントで彩られています。​
内容が豊富で本当に楽しみ♪ 番組情報あり、お料理レシピあり♬
​​総合ランキングが19位

line-h-06.gif

line-h-06.gif






最終更新日  2021年09月23日 23時37分42秒
コメント(15) | コメントを書く
[ガーデニング] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:秋ガーデンへ&三丁目の夕日(09/23)   りりぃまま さん
ミントさん、今日もいいお買い物されたんですね。
コレオプシスの濃い色は、これから深まる秋にぴったり。
それから、クレロデンドルムは蒼い羽根をつけた妖精に見えます。
これから、お庭に不思議な魔法をかけてくれますね(*^-^*)

私は、今日はお彼岸のお墓参り。
ここの井戸端で夏の庭仕事は朝早くにと教えてもらって、夏の間に草取りが習慣付けられていたので、今日のお墓の周りの草取りもはかどる、はかどる!はかでけに。ナンチャッテσ)>ω<*)テヘ
ご先祖様も、さぞかし喜んでいらっしゃることでしょう。

実家の風景。
私も思い出すのは、リフォームしてフローリングになった台所ではなく、その前の土間だったころの台所の風景。
おくどさんがあって、薪でご飯を炊いていた頃の匂い。
あのお釜は、ご飯を炊く以外にも、うどんを茹でて文字通り釜揚げでうどんを食べることもあったなあ。薬味は、お葱と生姜といりごま。

それから、学校から帰った時に、おばあちゃんが作りたての里芋のきぬかつぎを食べさせてくれたこと。
うちでは、生姜醤油で食べていました。

天ぷらの衣が残ると、母がお砂糖と小麦粉を足してドーナツまがいの揚げ物にしてくれたり・・・

ああ、こんなことを思い出すなんて、やはり秋!なんですよね。 (2021年09月24日 01時09分55秒)

Re:秋ガーデンへ&三丁目の夕日(09/23)   恵美子777 さん
珍しいお花が沢山。

google マップは 本当に未知の街を探索出来ますね。

住所が判ればその人が住んでいる所までわかってしまうという世界になってきました。

応援のクリックして戻ります。 (2021年09月24日 03時28分41秒)

Re:秋ガーデンへ&三丁目の夕日(09/23)   TOM さん
お花屋さんへ久々に行ったら
あらあらあら我が家の近くのホームセンターはもう冬モードに移行中で処分品が少しあるだけ
遠くのお花屋さん
あるあるあるあるじゃないの〜お花
って思いました
我が家は霜が早いから買ってこなかった
なんだか今日は標高の高い山は雪とか言ってるし暖かな地域が羨ましいな〜
お皿の絵 とっても可愛いですね😍
お花の名前カタカナが長いのって覚えるの苦手
蒼の妖精🧚‍♀️のほうが直ぐに覚えられる 笑
googleのストリートビュー大好き
自分の家のビフォーアフターも楽しい
初めて行く所の下見も便利
名所にもいけますもんね
楽しい〜

ミントさんのニコチアナシルベストリスの蕾が大きくなってきてワクワクしてます(^^)
霜の前に咲いてくれるといいな〜 (2021年09月24日 05時07分49秒)

Re:秋ガーデンへ&三丁目の夕日(09/23)   我ママ さん
沢山の苗買われましたねぇ

ミントさんとこなら買わなくても沢山のお花達有るのに

やはり新しい子もお迎えされるんですよねぇ

スケ-ルは違いますが私も新しい子をお迎えしたくて

見ると欲しいですよね

ミントさんの三丁目の夕日私も同じでした

今では考えられないような生活

でも懐かしくて行きましたが全く違う場所になってました (2021年09月24日 07時20分34秒)

Re:秋ガーデンへ&三丁目の夕日(09/23)   ama.chan_non.924 さん
おはようございまーす。クレロデンドルム・ブルーウイング、この花も欲しかった花なんですよ!!去年行橋植物園で尋ねたら、対応してくれた若手の店員さんはご存じないお花でスマホで検索、結局入荷予定は無く残念な気持ちで帰りました。とてもかわいいお花ですよねえ(写真でしか見たこと無いけど)。欲しいお花があっても、通販は送料がかかるのでなかなか利用できません。近くに良いお花屋さんがあると良いのですが・・夏に教えていただいた、ネコノヒゲ、漸くきれいに咲き始めました。あんなにお安い料金でしかも斑入りのレアな苗。教えていただいて本当に感謝でーす!! (2021年09月24日 10時03分20秒)

Re[1]:秋ガーデンへ&三丁目の夕日(09/23)   ブルーミント5 さん
ama.chan_non.924さんへ
クレロデンドルム・ブルーウイング 198円でまだいっぱいありましたよ、激安のお店に ネット注文すると送料が1000円以上かかりますから、近場のお店で買えたらそれが一番いいですね。 (2021年09月24日 12時12分41秒)

Re:秋ガーデンへ&三丁目の夕日(09/23)   座敷わらし さん
こんにちわ(*´▽`*)
今日も日差しが強く暑い一日です。長い間庭に出ているとめまいがします。
菊の摘蕾をしたいのですがやめました。
お隣さんから今年もわが家の菊の花が欲しいといってくれたので花を少し大きくして差し上げたいと思っています。

ミントさんの子供の頃の思い出に茅葺き屋根が出て来て嬉しかったです。
私もいわゆる南部曲り家で育ちました。牛や馬と同じ屋根の下で暮らしていました。
今でもはっきり覚えています。
中学校になると村から町の学校に通うのですが同級生に村の人口の半分が牛と馬だと馬鹿にされたこと今ふと思い出しました( *´艸`)
今ならぎゃははと笑い飛ばすのにねなんだかいつも小さくなって・・・
地名には確かに牛や馬が付く名前が多かったです。
どうもこのころから私は自分の育ったところに対するコンプレックスが強くなっていったように思います。
今でいういじめはありました。
いつも目立たないようしていました。自分らしさを取り戻したのは高校生になってからです。

どうでもよい話になってしまいました。

かやぶき屋根のてっぺんに夏になるといろんな花が咲いてそれは花屋敷のようでした。
鬼百合も女郎花もカワラナデシコももっといろんな花が咲いていましたね

りりいままさんの幼少の思い出もとても懐かしいですね。似ているところも多いです。
里芋のきぬかつぎとはどんなものなのですか?

それとお墓の周りの草取りは墓だけにはかどる(*^-^*)
パチパチですね。( *´艸`)
寺内貫太郎一家お父さんみたいだったんですね。思い出懐かしいですね。

妖精のようなお花とても綺麗です。
ほんとにその辺朝の涼しいうちに飛んでいるようですね。

ランクが上がるようにポチポチポチと押しています。 (2021年09月24日 12時45分57秒)

Re:秋ガーデンへ&三丁目の夕日(09/23)   座敷わらし さん
打った文章が消えていました。

ミントさんのお父さんは星飛雄馬のお父さん星一徹や寺内貫太郎・・・・と書いたつもりでした。

どうでもいいようなことを再度送るのもお恥ずかしいです。すみませんです。 (2021年09月24日 12時51分11秒)

Re[1]:秋ガーデンへ&三丁目の夕日(09/23)   ブルーミント5 さん
座敷わらしさんへ
私も書こうかと思ってやめた事なんですが、
父は星飛雄馬の父みたいと一瞬思いましたが、家族にだけ強い内弁慶でした。 (2021年09月24日 13時02分40秒)

Re:秋ガーデンへ&三丁目の夕日(09/23)   Keiko さん
60歳頃小学校のクラス会があり
私達、僕たち
3丁目の夕日世代だねって
話が弾みました。
まだ母親が健在の方が多く
手こずってる様子でした。
母との素敵な想いで
一杯あるですが
認知症も重なり嫌な面も
見えてしまいます。
素敵な母のままでいてほしかったですが
弟と一緒に現実と付き合っていきたいと思います。

ミントさんのビオラ発芽率30%〜
元気に成長しています。
いつも綺麗な写真をありがとうございます♪


(2021年09月24日 16時33分29秒)

Re:秋ガーデンへ&三丁目の夕日(09/23)   りりぃまま さん
座敷わらしさん、里芋のきぬかつぎとは、料理というほどのものでもないのですが、皮を剥くとあまりに小さくなってしまうような子芋を洗って皮ごと蒸して、蒸した子芋を手で押すとつるりと皮が剥けるので、うちではそれを生姜醤油で食べいました。柚子みそや田楽みそで食べたりもするようですね。

検索すると、かわいく盛り付けられてますね。
うちでは、ざるでドカッと!でした。 (2021年09月24日 16時48分08秒)

Re:秋ガーデンへ&三丁目の夕日(09/23)   ひなの さん
お疲れ様です☀️ 朝夕は過ごしやすくなりましたが、お昼は暑いです

私が小さい時は、自転車に乗ったアイス売りのおじさんが来ておられました
アイス売りの鐘の音チリンチリンが聞こえてくると走って🏃🏃買いに行ってました
今考えると自転車でアイス売り🧐
あの頃は今みたいに暑くなかったから荷台のアイスもとけなかったのかも

あの頃は何処の子供も学校から帰って来ると親の手伝いをしていたようです
懐かしいですね🎶
両親も他界した今はあの頃大変な思いしながら、育ててくれた感謝や
怒られて家出した事が懐かしいです
家出も小心者だから、歩いて2分の橋の下に隠れていましたね🤪

ミントさんから頂いたビオラ🥰
私のプランターにも🌱かわいい芽が出ました
毎日ワクワクドキドキの日が🎶楽しみです (2021年09月24日 17時28分28秒)

Re:秋ガーデンへ&三丁目の夕日(09/23)   chibira さん
昨日のTOMさんからのコメントや
今回のミントさんのブログの
文面に…またもや胸が一杯になりました。
誰の心の中にも大事にしたい思い出がありますよね。
昨日は 何だか勢いで書いてしまい…後で少し後悔したりもしていましたが…今は読んで頂けて私の気持ちもスッとしました。
閉じ込めているばかりもいけませんね。
ありがとうございました。 (2021年09月24日 19時27分20秒)

Re[2]:秋ガーデンへ&三丁目の夕日(09/23)   ama.chan_non.924 さん
ブルーミント5さんへ 
クレロデンドルム・ブルーウイングの情報ありがとうございまーす。これもびっくりの激安ですね!!花期が9月までらしいのでどうしようか悩み中。挿し木で冬は越せるらしいけど。ネコノヒゲの方はただいま挿し木苗を準備中なのですが。・・ブログでいろんな情報を頂けるのが本当に嬉しいです。 (2021年09月25日 09時32分04秒)

Re:秋ガーデンへ&三丁目の夕日(09/23)   座敷わらし さん
赤文字の地雷踏み続けてりりいままさんにお返事書けません。ありがとう (2021年09月25日 11時31分21秒)


© Rakuten Group, Inc.