2020年10月17日

図書館から花屋さんへ

(67)
カテゴリ:ガーデニング
​図書館に読んでしまった「青い城」を返しに行き、
また本を借りて来た。

私の探す本が中々見つからない。
諦めて帰ろうかと・・出口に近づいた時、
児童図書コーナーが目に入り・・そういえば
昔、このコーナーに良く来たと思い出し 入ってみると
あった、あった、

児童図書と言っても 子供向けの本ばかりではなく、
子供の心に目を向けた本 大人が読んだほうがいい本も沢山ある。

例えば「一年一組 せんせいあのね」
鹿島先生が教え子達に書かせた日記 何度も読みました。

せんせい、あのね・・から始まる子供の日常日記
なんのてらいも無く、書かれたその日常には 笑いあり、涙あり
家庭の事情があからさまに書かれていて・・
今だったら・・個人情報が と親から苦情が来そうな内容もある
これを読むと 家庭の事、大人の本質を良く見てるんだなと思うし
心の中にいっぱい宝物を持ってるんだな、それを大切にしたいと思う。

随分以前にもブログでこの本を紹介した時、
すでに大人になってる 教え子さんがコメントを下さいましたね、
そしてこのことを先生に報告したら喜んでいたと、私もすごく嬉しかったです。



佐藤さとるのコロボックルも全巻読みました。
これは妖精の話 子育ては終わってたけど、夢中で読みました。
子供の頃に出会いたかった本です。 


で、このコーナーで借りて来た本は・・
「丘の家のセーラー」と「フランセスの青春」の二冊
字も文庫本よりも大きく読みやすいです。老眼の私には重要な事

イギリス版の「若草物語」みたいなもの 両親に死なれた4人姉妹の話
セーラーは末娘「丘の家・・」ではセーラーの視点で 7歳から17歳までの物語
「フランセスの・・」フランセスは長女 セーラーとは違う視点で物語が進んでる。 
読み合わせると中々面白いのではないかと思う その他の姉妹の視点でも本がある。

図書館の後、まっすぐ家に帰らず、隣町の激安園芸店へ走った車ダッシュ

余り花苗が無く「少ないですね」と言うと、昨日入荷してかなり売れたらしい。
そうか、みんな 花に飢えてるのね。 私も・・色々と買って来た


シュウメイギク(@398) 4ポット


まっすぐに伸びた茎や葉が美しくて ついつい購入
板壁の前に植えようかと思う。



ルリマツリ7ポット(@50)      グリーンアイス4ポット(@150)



あまりにも安くて、植える場所も考えずに買った。


プリムラマラコイデス 7ポット(@80)



濃いピンクだけにしました。ビリっと目立って欲しいから。




ミミエデン 



帰ってから調べてみると これはかなり上級者向きというか
うどん粉病の女王であり、黒星病にもかかりやすいとか
以前買った粉粧楼も すぐにうどん粉病にかかってダメにしました。
さて、買ってきたものの どうしようか 悩みの種が増えた


昨日の薔薇 mikoさんのアドバイス とても参考になります。
薔薇って 良ーく、わかっていないと 育てられませんね。

私の場合 薔薇は難しいという「苦手意識」が先行して それが邪魔してるのかも。
昨日の夜のネコさんからのコメントで
わたしは何を育てても枯らしてしまって(紫陽花や多肉さえ…)
ガーデニング下手なのですが、なぜかバラだけは毎年バンバン花がつくんですよ…

薔薇と相性の良い人もおられるんですね。びっくり羨ましい。
ガーデニングは・・そういう意味でも面白いなと思う。

マシュウさんブログ、あわてずゆっくり始めてくださいね。
短くていいの、写真一枚載せるだけでも 自分の庭の記録になりますよ。
気楽が一番、なんとかなるさ♪



ガーデニングの事、​
本の事、趣味の事、今日あった事
短くても、長くても なんでもいいんですよ~。
だって、井戸端ブログですからぽっ
​​​​​楽しくね♪​
コメント下さる方の地域を よろしければ教えて下さい
丸ピンを刺して「ここから発信してるんだ~♪」って思うだけですけどね。
県だけでなく、市・郡までわかると助かります。


​​​​ただ今 総合で18位

line-h-06.gif

皆さんの応援ポチが  励みになっています

良かったなと思った方、応援してね。

line-h-06.gif





TWITTER

最終更新日  2020年10月17日 03時35分56秒
コメント(67) | コメントを書く
[ガーデニング] カテゴリの最新記事