2021年08月02日

真夏の水やり&嬉しい二番花

(12)
カテゴリ:ガーデニング
​今朝も起きたら少し地面が湿っていたので、
全体への水やりはせずに・・鉢植えなどの様子を見て水やりをしました。

夕方になって、小雨が降り出したので ラッキー♪
これで水やりをしなくて済みます。

明日の朝も様子を見て 水やりをする事にしよう。




夏の水やりは本当に難しい。
特に昨今の猛暑の夏になってからは 気をつけないと夏枯れさせてしまう。

朝はやっぱり、日が射し始める前に済ませておきたい。
上から撒く事はせず、なるべく植物の根元のほうに浸みこむようにたっぷりあげる。

夕方の水やりは・・霧のようなシャワーにして、まずは軽く上から 全体にかけてまわる。
庭全体の温度を下げる意味もあるし、土が熱を持ってるのでいきなり水をまくよりも
まずは葉水から それだけでも小一時間はかかる・・その後 庭の手入れをしながら
それぞれの場所によっては タップリ根元に水を撒いてあげます。 
乾燥しやすい場所 半日陰の場所 湿り安い場所 植物によっても違いますからね。

それにいつもジメジメした地面では・・花も病気になったりするから
少し乾燥したりする時もあったほうがいいと思う。
水やりと言えども 中々加減が難しい



ジキタリスが なんと!!
また 花が咲き始めました。



ジキタリスは場所によっては、ダメになるのがあります。
これは何でだろうか?
日光が当たり過ぎる場所で 乾燥し過ぎたからかもね。
夏は特に日光の当たり過ぎには注意かもです。
我が家のジキタリスは・・半日陰の場所で大株に育ってます。



一度咲き終わったエンジェルトランペット
二番花がまたついてます。


枯れた葉・下葉・虫食い葉などをとったからかしら?

何度でも咲いてくれると ヤッター♪って嬉しくなります。



7/12に植えた時にはヒョロヒョロだったペンステモン
ガッチリとなる事を願ってカットしてました。



三週間でガッチリと株を張って 花穂も2本上がってきました。




毎日、こんな小さな発見があって 早朝ガーデニングはワクワクします。



毎年、失敗するコキアが 今年は順調に育ってます。





猛暑の夏はこれからが本番 なんとか乗り越えてもらって
秋には綺麗なピンク色になって欲しい。

その後、箒になってもらいたい。


買ってから数年 放置していたミストシャワー



気休めにしかならないと思うが 芝生で使ってます。



将棋仲間が集まる時は サロンの入り口に置いてるようです。


もうすぐお盆ですね、その前に墓掃除をしなくては
オッサンの田舎まで50キロ位かな・・そこから私の田舎まで40キロ
お盆の墓参りは 結婚してから47年ずっと続けて来ました。
オッサンの田舎で墓参りをして、その後 昼ごはんを作ってみんなで食事
午後から私の田舎に行く支度を始めると・・🐵行くな~!という
無言の圧力がかかって 始めの10年位は 居心地が悪かったなぁ~。
今では両方の親は彼岸の人になって、その墓参り
多少、嫁舅問題もあったり、無かったり
お互いに我慢できたから・・家庭を壊さずに済みました。

コロナで遠くの娘家族に会えない日がもう二年経ちました。
子供は二年逢わないとかなり大きくなりますよね。
爺婆も二年も経つとかなり歳をとります。
来年こそ・・逢えるといいな。



​今日も来て下さってありがとうございます。
皆さんも、昔の事、お料理の事、番組情報など
何でもここで教えて下さいね。
楽しみにしていますよ。​​​​​

line-h-06.gif

応援ポチっとが励みになってます

コメントも楽しみに読ませて頂いております。

明日も  来てね~💛

line-h-06.gif





TWITTER

最終更新日  2021年08月03日 08時11分49秒
コメント(12) | コメントを書く
[ガーデニング] カテゴリの最新記事