2022年01月28日

冬枯れの土手ガーデン

(4)
カテゴリ:ガーデニング
この2.3日、土手ガーデンを頑張ってます。

角度を変えて見ると・・土手が荒れ放題でした。
自宅から見る景色と随分違う

土手の上から見た・枯れ枯れの冬景色



土手の上は住宅地への道路です
その道路わきに植えていた カンナ・ベンガルタイガーが地上部が枯れてたので
カットして袋へ詰め込んでたら 散歩中の方が「頑張ってますね」と声をかけて下さる。
土手は我が家の土地ではないけれど、草木・草花を植えて使わせてもらってるので
道路側からの 見栄えを良くしなきゃとつくづく 思いましたよ。


今日は7袋分 頑張った 



春になって、宿根草や草木が芽吹き始めると、手を入れられなくなります。
というか、すでに カンナ・ベンガルタイガーの脇には新芽が出てた。

それにしても斜面の手入れはやりにくいし、乾燥するので
草花を育てにくい それなのに、しつこい雑草は良く育つ
草花を植えても、雑草に押されまくり

手抜きですが 土留めに鉢を埋め込んで・・花を育ててます。



昨日、新しい土を混ぜ込んで耕した場所にはシロタエギクを植えました。





早々と、バイモユリの葉が出て茂ってきましたよ。

これを見ると、春まで もう少しだなと思います。



大好きなイオノプシジューム




真ん中はセラスチューム これも白い小花が咲きます。


一緒に寄せ植えしてるプリムラマラコイデス




今日のビオラ


ギザギザビオラですが、よーく見ると、葉っぱもギザギザっぽくて、細長い
それに 他のビオラに比べて 種が出来やすい 
と言う事は・・世間に普及する日も遠くはないって事かも♪





ROKAさんからのビオラ
ブルーのグラデーションが美しい!!


こんな美しい花が咲く種をROKAさんは全国のビオラリアンの方達に 
惜し気もなく配布して下さったのですね。
感謝でいっぱいの気持ちです・・・大切に育てて 来季につなぎたいです。



極小ビオラ フィーリー
霜で葉が少し傷んでます。

こちらは上弁にブルーが入りました。
花も可愛いけど、こんな風に健康に育ってる葉を愛でるのも楽しい。


北の地方では雪が降ると 大変だとは思いますが、雪景色には憧れます。

こちらも 去年は何度か雪が積もりましたが、今年は降らないなぁ・・
晴れの日を無駄にせずに・・庭仕事を明日も頑張るぞ!!




外を見てるミミ 
福ちゃんのパワーに圧倒されて、大人しい猫になってます(-_-;)


今日も来て下さってありがとうございます。
皆さんのコメント 毎日楽しみにしております。
お料理レシピ・生活の知恵・趣味の事・毎日の徒然
何でも書いていってね 

line-h-06.gif
良かったなと思った方、応援してね。
line-h-06.gif








TWITTER

最終更新日  2022年01月28日 00時32分58秒
コメント(4) | コメントを書く
[ガーデニング] カテゴリの最新記事