990133 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

buffieblog

PR

カテゴリ

プロフィール


バフィ2004

フリーページ

カレンダー

お気に入りブログ

【東京六大学2020秋… ささやん0583さん

2011年06月22日
XML
カテゴリ:ドラマ・TV・芸能
再来年のNHK大河ドラマテレビに、新島襄夫人の八重を主人公にした「八重の桜」に決まった。八重役には綾瀬はるかが抜てきされた。

綾瀬は今が旬の女優だけど、しかし、TBS「JIN-仁-」の人気を当て込んだNHK、毎度のことながらあざとい。
女優の演技力は、時代劇をやってみると分かる。現代劇ではいろんな役を使い分けていた上野樹里も、「江」の戦国の姫役はさすがに苦戦。評判も散々である。その点、「JIN」で幕末の武家の娘を好演した綾瀬なら無難に見られるかもしれない。

しかし、ドラマは何といっても脚本次第。会津で薩長軍と戦い、同志社大設立に尽力した猛女をどう料理するか、朝ドラ「ゲゲゲの女房」の山本むつみさんの真価が問われる。

それと、毎年思うんだが、今放送の「江」がまだ半分もいかないうちに2年も先のことを発表する意味はあるんだろうか。ちなみに来年は松山ケンイチ主演「平清盛」である。源平の戦いはよく取り上げられるが、それ以前の保元・平治の乱あたりが話の中心になるのは珍しい。こちらも楽しみではある。






最終更新日  2011年06月22日 20時43分07秒
コメント(0) | コメントを書く
[ドラマ・TV・芸能] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.