1024623 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

buffieblog

PR

カテゴリ

プロフィール


バフィ2004

フリーページ

カレンダー

お気に入りブログ

【都市対抗2020】伏… ささやん0583さん

2020年09月02日
XML
テーマ:鉄道(15573)
カテゴリ:鉄道
草津から吾妻川に下りていく途中、六合(くに)村(現中之条町)にはかつて鉄道が通じていました電車。国鉄長野原線(現吾妻線)太子(おおし)支線。長野原ー太子5.8km。太子線は鉄鉱石の運搬のため、1945年に開通。61年からは旅客営業も開始されましたが65年には群馬鉄山が閉山になり、66年には貨物廃止。旅客も70年11月に休止になり翌71年4月限りで廃止になりました。


しかしながら、ホッパー(国登録有形文化財)など貴重な遺跡が残り、2013年から復元が始まり、2018年には旧太子駅舎が復元されました。
         

駅舎は資料館になっています。窓口と運賃表。ここで見学料200円払います。中学生の息子はただでした。


太子駅の往時の写真カメラ
                

太子線と群馬鉄山の説明板。


鉄鉱石を運ぶためのバケツ。鉄山からゴンドラでここまで運び、貨車に積んでいました。
              

列車の行き先表(サボ)や帽子などの資料。


ホームや駅名標も復元され、貨車も線路に止まっています。
          



ホッパーや貨車の紹介は次回。つづく。






最終更新日  2020年09月05日 08時51分46秒
コメント(1) | コメントを書く
[鉄道] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.