1107431 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

buffieblog

PR

X

カテゴリ

プロフィール


バフィ2004

フリーページ

カレンダー

お気に入りブログ

【東京六大学2021春… ささやん0583さん

2021年04月11日
XML
カテゴリ:旅行・お出かけ
玉陵の後は、識名園(しきなえん)へ。琉球の国王や王族が使用した庭園です。1799年に創建され、中国や日本の庭園様式を取り入れつつ、琉球独自の庭園になっています。中国皇帝の冊封使を迎えて宴を催したこともあったようです。真ん中に池がある回遊式庭園で、ゆったりとお散歩できます歩く人


園内に入ると熱帯植物の林を抜けて行きます。
            

正門の裏。


さらに歩いていきます。
               

育徳泉
。今でも湧いている井戸。池の水源の一つになっています。


六角堂
。中国風。
                     

池の真ん中に2つ架かる大小の石橋。中国風のアーチ橋です。


池の回りを1周して、反対側から見る御殿(うどぅん)
         

石橋2つを遠目に見えるところまで来ました。






最終更新日  2021年04月15日 08時47分48秒
コメント(0) | コメントを書く
[旅行・お出かけ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.