495514 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Grab a dream

2021.10.24
XML
テーマ:競馬予想(57138)
カテゴリ:カテゴリ未分類
まだ「菊花賞」も終わっていませんが、来週(日)のG1「天皇賞(秋)」のお話。

勝つのは、グランアレグリア、コントレイル、エフフォーリアのいずれか。オーケー
恐らく、これは「正解」だと思っています。
この3頭の他に掲示板に載ってくる馬はカレンブーケドールとポタジェ。ちょき
恐らく、これも「正解」だと思っています。
馬券的には...テンションが下がっちゃいます。下向き矢印
それでもメンバーは最高級。きらきら
本当は「観て楽しむレース」なんでしょうね。音符
恐らく、これも「正解」だろうと思っています。

でも、買っちゃうんです、結局は...。泣き笑い
買うとなると「どう買うか」が最大の課題。
上記3頭のBOX馬券で「的中」だけを喜ぶか、それとも...

僕は、今のところ「1着固定」が最適かと考えています。グッド
要は、3頭の中で「どの馬が勝つのか」で勝負するワケですね。
「1着固定」で勝負すれば最小限のリスクで「勝つ馬を当てる」という競馬本来の予想を楽しめます。

で、その馬が勝つのか...?!
それが判れば「菊花賞」は⑤レッドジェネシスから入っています。泣き笑い
それが判らないから⑰ヴィクティファルスから入っちゃっているんです。ほえー

天皇賞(秋)に話を戻します。

なんとなく「4歳世代が怪しいゾ...」という想いが増しています。
先日の京都大賞典も、昨日(土)の富士Sも...(怪)。
天皇賞(秋)の4歳代表馬と言えば、そうです、昨年の3冠馬コントレイルです。
もしかしたらコントレイル以外は...そういう世代レベルなのかも...(怪)。
コントレイル自体に何も疑う余地は無いんですけどね...。(福永騎手ですから。)

ただ、甲乙つけ難い3頭の優劣を判断する上で頼りになるのは「世代レベル」かな...と。
現5歳馬は結構な活躍中。
現4歳馬はコントレイル以外の活躍が目立っていません。
現3歳馬は夏を過ぎて古馬相手に奮闘中。

僕の見立ては3歳馬が斤量が2kg軽い点も踏まえて優勢かと。
そうなるとエフフォーリア。
人気(オッズ)は小差ながら3番目のはずで多少なりの妙味も。
実力的には互角と思っていますのでダービーでの着差(鞍上の対決)は逆転できる。

1着エフフォーリアから上記の4頭へ。(三連単12点)

来週は土曜日の2重賞(スワンS・アルテミスS)が大切になるなぁ...。

さぁ、菊花賞まであと1時間だ...。
全く当る気がしません...
あぁ...⑤レッドジェネシスから(総流し)にしておけば良かった...とレース前から「後悔」。しょんぼり






最終更新日  2021.10.24 14:38:24


PR

プロフィール


東京ぶんぶん丸

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー


© Rakuten Group, Inc.