000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「文旦屋・白木果樹園」楽天店・店長ブログ

PR

カレンダー

バックナンバー

2022.07
2022.06
2022.05
2022.04
2022.03
2022.02
2022.01
2021.12
2021.11
2021.10

プロフィール


ブンタンマン

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2010.10.23
XML
カテゴリ:文旦の栽培日記
23a.jpg
通常土佐文旦は、水はけの良い、
山の傾斜のきつい場所に植えつけられていています。


傾斜のきつい場所は、糖度は上がりますが収量が少なく
日ごろの農作業が大変です。


低い場所で栽培すると、農作業は楽で収量も
きつい場所と比べると2倍ほどになります。


でも雨が降った場合、水持ちが良く根張りが良いため
糖度が上がらず、美味しいものが出来にくいのが難点です。


そこで、登場したのがマルチ!


このシートを敷くことにより、雨水が溜まらず根からの
水の吸収も制限されるので、糖度があがり甘いものができます。
23b.jpg

マルチシートは、値段が高いのでなかなか全面には
敷くことは出来ませんが、少しでもこだわった美味しいものを
作るために一部敷いています。







最終更新日  2010.10.24 12:10:25
コメント(0) | コメントを書く
[文旦の栽培日記] カテゴリの最新記事


サイド自由欄

設定されていません。

お気に入りブログ

まだ登録されていません

© Rakuten Group, Inc.