2021/11/18

秋サケ漁の不漁の原因、釣り人?

カテゴリ:雑談
​​​​​ 秋鮭の不漁の一因が、老人たちの不良行為?
 斜里町によると、釣り人が河口をふさぐように並ぶことで遡上が妨げられているのも一因とのこと。

​ ​​ ​

 そこまで言わなくても~。そんなに釣れてませんよ(笑)
 ライセンス制、河口・防波堤の規制を考えているからの記事?

11/18 北海道新聞
 【斜里】近年の秋サケ漁の不漁を受け、オホーツク管内斜里町は初めて、同町内の海岸で釣りをする人の釣獲数を調査した。町は、8月~10月までの3カ月間で、延べ4万6千人がサケ・マス計7万9千匹を釣っていたと推定。オホーツク海沿岸には斜里以外にも毎秋、道内外から多くの釣り人がサケを狙って訪れてくるため、町は「釣りがサケ・マスの資源量に影響を与えている可能性がある」とみている。(略)

 町水産林務課は「推計は低めに見積もった数値で、実際にはもっと多い」と分析。長期間滞在して100匹以上釣る人もいることに加え、川の近くでは釣り人が河口をふさぐように並ぶことで遡上が妨げられており「資源減の一因となっている恐れがある」としている。(尹順平)
​​





TWITTER

Last updated  2021/11/18 10:37:58 PM
コメント(0) | コメントを書く