477937 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

中国滞在中Kのブログ

PR

Free Space

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Category

Archives

2017.10
2017.09
2017.08
2017.07
2017.06

Comments

K in china@ Re[1]:YDA138NFJ版の限定のについて(11/10) エロヲサン こんにちは、Kです。 お返事遅…
エロヲサン@ Re:YDA138NFJ版の限定のについて(11/10) Kさま そうです!私がエロヲサンです!w …
K in Japan@ Re[1]:NFJオリジナルPCM2704 DAC/DDCキットについて(12/01) デジアナおやじさん こんにちは、Kです。…
デジアナおやじ@ Re:NFJオリジナルPCM2704 DAC/DDCキットについて(12/01) お疲れ様です。 キット価格、安すぎです。…
デジアナおやじ@ Re:備忘録20140811(08/10) Kさん、最近書き込みがないけど・・・
2012.12.13
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
年明け前に帰国する予定だったのですが、延びに延びギリギリの
12月30日帰国となりました。1ヶ月日本に滞在します。
色々な情報をまとめ・・・ず箇条書きにしていきます。
公式での採用情報としての利用できるものはすると思います。
記事としては読みにくいですが、メモ程度とご理解ください。
good.jpg
miss.jpg

ベースアップグレードキットの追加情報と注意事項

商品説明内でも何度もお伝えしておりますが、コモンモードチョークコイル
について、見た目からすると縦方向だと入れ易くミスしやすい部分ですので
こちらでも再度記載致します。
まず装着しやすい方向(縦方向)でそのまま装着してしまうと回路上+-が繋がるので
ショートします。ですので、写真のように横方向で搭載するのが正しい方向なのですが
そうすると横のフィルムコンデンサ装着時に邪魔してしまいます。
それを回避すれば良いだけなのですが、単純に90度曲げてあげれば解決しますよね?
ただ、そうすると曲げた際に絶縁されていないリード同士が当たってしまいその部分でも
ショートの危険性が発生します。対策としては、リード同士当たる部分に絶縁タイプのシートやテープ系のものを割り込ませ絶縁するなり、巻き数を一巻き分緩めショートを
防いでください。一応写真も掲載しておきます。

次にベースアップグレードキットのSMDの容量や抵抗値について詳細を記載します。
まずチップ積セラですが、透明のテープのほうが0.1μFで紙の白いテープのほうが
0.01μF
になります。抵抗値はルーペなどで見ていただけますと数値を確認
できると思います。コード表記ですがご自身でお調べください。

3300pFのフィルムコンを付けた際に通常のボリューム抵抗を入れても
大きな問題は起きませんが、音質が音量と一緒に若干変化しますので
前段にプリアンプを通す場合は、ボリューム抵抗ではなく1Kを
施工したほうが具合良く使えると思います。






Last updated  2012.12.15 00:47:25

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.