000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

中国滞在中Kのブログ

PR

Free Space

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Category

Archives

2017.10
2017.09
2017.08
2017.07
2017.06

Comments

K in china@ Re[1]:YDA138NFJ版の限定のについて(11/10) エロヲサン こんにちは、Kです。 お返事遅…
エロヲサン@ Re:YDA138NFJ版の限定のについて(11/10) Kさま そうです!私がエロヲサンです!w …
K in Japan@ Re[1]:NFJオリジナルPCM2704 DAC/DDCキットについて(12/01) デジアナおやじさん こんにちは、Kです。…
デジアナおやじ@ Re:NFJオリジナルPCM2704 DAC/DDCキットについて(12/01) お疲れ様です。 キット価格、安すぎです。…
デジアナおやじ@ Re:備忘録20140811(08/10) Kさん、最近書き込みがないけど・・・
2013.12.28
XML
カテゴリ:電子部品関連
  • LXAupgrade.jpg
  • IMG_0924.JPG


既に改造された方も折られるかと思いますが、中国側にも22日にEMSで日本より届きまして私の方でも色々聴いたり弄ったり楽しんでおりました。そして、コメントや日本側へのメールでもアップグレードキット的なものがあればと言う要望もございましたので、用意する手はずとなっています。コンセプトはコストパフォーマンスの高い効果的なカスタムと言う名の下でチョイスしました。少し前にあげた記事で未確定状態であげていたのですが、Bタイプに関しては出力フィルター部分の定数及びそのメーカーなどで迷っている状態でしたので再度詰めなおしての決定となります。

一部を除きできる限りうちのストックでそろえることができましたので総合的にご満足頂けるものとなると思います。

特徴的には

タイプAが標準の音味を生かしつつパワー感も増し・解像感・音の切れ抜けがより鮮明になっていると思います。単純に使用部品のハイグレード化による音質向上を体感できるのではないでしょうか?

タイプBがタイプAの要素も含みつつ帯域の特性を調整し、低域の厚みを増し出力フィルター部分でもさらに調整を入れた形となります。

回路図だけではなく実際の基板上の回路を追いかけつつ効果なども考慮に入れチョイスしましたのでここは変更しないの?と思う部分もあると思いますがその場合は一度配線の流れなどを見ていただければご納得いただけるのではないでしょうか?

一応標準付属の電源15Vのものを想定してチョイスしていますので16Vより高い電圧で使う場合は無理です。正確には日本メーカーの電解コンなので実耐圧は最低でも表記耐圧の1.25倍は確保されていますがそれでも表記電圧が最大耐電圧(サージボルト)となる為、その辺を考慮して貰ったほうが良いと思います。

今回このキットで初お目見えの部品があると思います。こちらは隠し玉という程ではありませんが、今後重要な部分には使っていくかもしれません。価格面では少々難がありますが、ポテンシャルがとても高くて気に入ってます。

以上となりますが、今回こちらのアップグレードキットはユーザー様からのご提案により実現できたものとなります。やはり半田ごてを持って弄る事ができるユーザー様が多いので、こういった物も出しつつ、楽しく営業していけたらなと思っていますのでこれからもよろしくお願いします。

P.S:今日はとても良い事がありまして、このブログの価値観も変えていこうと思いました。そして、NFJの中国側の現状を発信するブログとしてもう少し頻繁にみなさんにお伝えできればと思います。日課としてまではネタが続きそうにないので厳しいかもしれませんが、他愛のない記事からちょっとしたプチ情報、今悩んでいることなどもっと多く発信して行こうと思いますので、更新が無いなぁーと思ったらコメント欄に催促して頂ければ嬉しいです(笑)






Last updated  2013.12.28 19:17:25
[電子部品関連] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.