000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

中国滞在中Kのブログ

PR

Free Space

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Category

Archives

2017.10
2017.09
2017.08
2017.07
2017.06

Comments

K in china@ Re[1]:YDA138NFJ版の限定のについて(11/10) エロヲサン こんにちは、Kです。 お返事遅…
エロヲサン@ Re:YDA138NFJ版の限定のについて(11/10) Kさま そうです!私がエロヲサンです!w …
K in Japan@ Re[1]:NFJオリジナルPCM2704 DAC/DDCキットについて(12/01) デジアナおやじさん こんにちは、Kです。…
デジアナおやじ@ Re:NFJオリジナルPCM2704 DAC/DDCキットについて(12/01) お疲れ様です。 キット価格、安すぎです。…
デジアナおやじ@ Re:備忘録20140811(08/10) Kさん、最近書き込みがないけど・・・
2014.01.10
XML
カテゴリ:日常・出来事
こんばんは、Kです。
こっちでの作業も一段落着いて、最終追い上げに向けて準備に入るちょうど中抜けの週末となりました。

最近の中国事情と私生活にについて身近に感じる事など少し触れていこうかと思います。

まずは昨日発生した残念な状況から少し書いていきますと、昨日仕事が終わり家に帰る途中食事をとる為ある村の中(車が中に進入するにはゲートがあり、そこでカードを取って入る感じの場所です)の東北料理の店に入りいつもどおり酢豚もどきや豆苗の煮込みや焼き餃子を食べていました。さて、食事も終わり帰る際その村から外へ出る際に再度ゲートをくぐって道路に出るのですが、その道路も工事の途中でキチンと整備されて無い状態で、マンホールっぽい物に蓋がされず思いっきり穴が開いていました(汗)ヤバイ!と思ってストップ!ストップ!と言ったのですが、案の定穴にタイヤがすっぽりはまってしまって、ボディーで支えてる状態のタイヤが宙ぶらりん状態です(涙)早速周りの人が集まってきてゲートに居るガードマンが、今日でそこに4台落ちたよーと。。。でも、村の外で管轄外なのでその穴はどうしようも出来なくて、ひょろっと長めの棒の先にスーパーのビニール袋がくくられてて注意を促していたみたいです(汗)そんなことも知らずに突っ込んでしまって、とりあえず思い浮かんだのが任意保険の特約で入っていた無料の救援を呼ぶことにしたのですが、来るのに1時間くらいかかるみたいで、それまでに自力で出せるのかと思いつつがんばろうとしました。ですが、前には絶対行かなくて後ろに押してみようにも軽い下りになっているので無理っぽいんですね、そのうちに更に多くの人が集まってきてみんなで持ち上げればすぐだよと誰かが言ったので、みんな手伝ってくれませんか?と募って、8人くらいで持ち上げてみたらすんなりと穴から出る事ができました。車って結構簡単に持ち上がるもんですね(汗)手伝っていただいた皆さんにお礼を言いつつ、そのガードマンにも他の出る車を誘導してもらったり迷惑かけたので、謝り行ったりして、良い感じで中国人達に助けてもらいました。前の底を思いっきりヒットさせたので
舵周りやオイルパン周りが破損してないか跪いて下から覗き込んでみたりしてました。
そんな時にこんな場所では珍しい日本人のグループが通ったんでしょう。日本語で「ここ結構良いですよ」と聞こえてきました。明らかにこんな所で車体の底面を覗き込んで怪しく目立ってる私が日本人とはその人達は絶対思わないんだろうなぁーと一人でなんか恥ずかしくなってました(笑)今の所まだ何とかまともに走ってます(汗)と、どうでもいい話をすいませんm(_ _)m


次に、最近気になる事と言えば去年11月頃からこの工業区の周辺で工員たちに向けて銀行が信用カード(クレジットカード)のキャンペーンみたいなのをしているのが目に付きます。
彼らは地方から出稼ぎに出てきてる人たちが大半でその人たちに向けてしてるんですね。なんというかクレジットカードを乱発してる感じに見えてしまいますが、大丈夫なんでしょうか(汗


あともう一つはものの流通の動きが少し鈍くなってきてる感じでしょうか。これは私が退院してから中国に戻った辺りで有る程度行動した後に気付いてきた感じです。この原因でしわ寄せというか取引先の駆け引きが少し複雑になってきました。これが1社だけならまだしも、数社が同じ感じだったので少し驚きましたが単純に物が動いてないんだろうなぁーって感じです。
相手も一発でガッツリ取ろうとしてるんでしょうが、それがあからさますぎてついニヤニヤしてしまいます。単純に為替で強烈に打撃を食らっていますが、中国国内の相場は安定している感じなので、急がずあせらずちゃんとした情報を武器にこれからもやっていければ特に心配する事は無いと思います。






Last updated  2014.01.11 02:34:24
[日常・出来事] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.