555554 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

中国滞在中Kのブログ

PR

Free Space

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Category

Archives

2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08

Comments

K in china@ Re[1]:YDA138NFJ版の限定のについて(11/10) エロヲサン こんにちは、Kです。 お返事遅…
エロヲサン@ Re:YDA138NFJ版の限定のについて(11/10) Kさま そうです!私がエロヲサンです!w …
K in Japan@ Re[1]:NFJオリジナルPCM2704 DAC/DDCキットについて(12/01) デジアナおやじさん こんにちは、Kです。…
デジアナおやじ@ Re:NFJオリジナルPCM2704 DAC/DDCキットについて(12/01) お疲れ様です。 キット価格、安すぎです。…
デジアナおやじ@ Re:備忘録20140811(08/10) Kさん、最近書き込みがないけど・・・

全126件 (126件中 121-126件目)

< 1 ... 8 9 10 11 12 13

2012.03.03
XML
カテゴリ:オーディオ関連
  • 2opamp.JPG

  • こんばんは、Kです。
    オペアンプ(2回路入)を2個使ったステレオ回路で、これをすることによって

    ボリューム抵抗の品質の差が受けにくいとか他にも色々利点が多いと
    言われましたが、さっぱりです簡単な中国語で回りくどく
    説明してもらってもさっぱりでした。
    ネットで調べてみます。





    でけたー
  • 100w.JPG






Last updated  2012.03.03 23:22:47
2012.03.02
カテゴリ:電子部品関連
中国(製造)→日本(製造メーカー)→中国(セットメーカー)→日本(NFJ)
行ったり来たり何度も長旅を経てきた大切な子ですw

  • DSCF3479.jpg
  • DSCF3481.jpg
  • DSCF3482.jpg
  • DSCF3483.jpg
  • DSCF3484.jpg






Last updated  2012.03.03 02:26:01
カテゴリ:オーディオ関連
  • ヒートガンで温度/風量調整ができるタイプが必須かと!?
    半田ゴテで交換は難しいと思います。opamp.jpg


  • FX202Aでも使用している平滑コンデンサ16V10000uFに変更してみました。
    無理やり入れています。
    DSC02672.jpg


こんばんは、Kです。

Lepaiをいじるのに付きっ切りではないですが、約10日間ほど要しました。
ついでに面白い企画も考えましたが、追々実現できればなぁーってな感じです。

大体何がどうなっているのか把握できた感じです。
そして、トライアンドエラーの繰り返しでした。
えーっ!そこが原因だったの!?といった感じの、すごい伏兵もいました。

とりあえず、今のLepaiの現行の状態はかなりギリギリな設定でパワフルに
仕上げている反面、小さな部品の個体差で回路が影響するような
敏感な状態になっています。

そこに、インド/中東向け部品をたっぷり使っている所もナイスな感じです。
その都度うちの会社側で色々対策したり別注したり、部品指定したり
本気でフザケテルノカと最初は思っていました。諦めこそしませんが
結構疲れました。ただ、この出会いに感謝もしています。
長くなりますので後述します。

そろそろ本題に入りますね。
写真のとおりオペアンプをJRCの4558Dから変更してみました。
TiのNE5532とSTのTL082です。
数種類試して、ベストな物をチョイスした結果ダイレクト/トーンで
チップのが分かれました。

オペアンプで音の味が変わるとよく言われていますが、
音の味よりも、音質が格段に上がりました。特にダイレクト側!

他にも写真以外に色々いじってますので、オペアンプだけの
効果ではないですが、別アンプに化けました。
大げさに言ってるわけではないです。

マジです(笑)

ちなみに、他改造箇所は業務と関連するので向こうで掲載すると思います。


最後に、うちの会社でデジタルアンプを扱いだして1年以上が過ぎています。
当初デジタルアンプの知識は私自身素人同然で本当に沢山の勉強や経験を
させて頂けたと思います。
最初にまともなメーカーと出会っていたら、今取り扱っている楽しい
コンセプトのデジタルアンプは出てこなかったと思います。
ある意味Lepaiはうちの会社にとって必然であり、数え切れない経験を
させて頂けた場として、とても感謝しています。

販売品(別注品)ではオペアンプ部分はメーカーが難色を示した為
触りませんが、何らかの形で残したかったので記載いたしました。
次の別注品は、現段階の見解だとほぼ完成系だと思います。

長文・駄文最後までお読みいただき、ありがとうございました。

販売していますLepaiは分解/改造すると保証がなくなりますので
決して分解改造を推奨しているわけではないことをご理解ください。
施工される場合は自己責任にてお願いします。






Last updated  2012.03.03 02:07:03
2012.03.01
カテゴリ:オーディオ関連
こんばんは、Kです。

面白そうだなぁーと思っていたので2個ほど購入してみました。
届いてびっくり、とりあえず聴いてみてさらにびっくり。。。

・TA2024B金メッキ仕様!→TA2024でした。
・平滑コンに日ケミ採用!→色形が似た中華コンデンサ
さらに25V330μFx4発って何故に25V。。。容量もすくなっ!
・WIMA製のカップリングコンデンサ採用!→コンデンサが酷い抜き取り中古品
モールド部分が一部溶けてる。。。熱破損を心配しましたが的中
・出力RCA端子は赤白のはずが→オレンジと黄色の仲良し2人組み

肝心の音を聴いてみることに、音は鳴りました。
解像感は高いですが、何か不自然な感じがします。
音が引っかかっているような、伸びてくれない印象というか
曇った音質という訳ではないのですが。。。
あと左右でかなり音質が違うので結構ショックでした。

まあ、ここはごっそり部品を入れ替えてみました。

平滑コン:日ケミ16V1200μFx4 カップリングコン:EPCOS TDKの250V2.2μFx2
インダクター:光輪技研の10μHx4 
LPF側コンデンサ:メタライズドフィルムコン0.47μFx6 0.1μFx2

結果的に解像感が増し音質もフラットな感じになり
不自然な感じも多少改善されました。
左右の音質の差はなくなりました。

こんな調子で、空いた時間を使って色々いじっています。

次はJRCの4558DからTiのNE5532やSTのTL082にした話をしていく予定です。


  • ・表面の部品を外したあと、取り付け予定の部品群DSC02678.jpg

  • 届いた時のTA2024デジタルアンプ基板DSC02682.jpg

  • 裏のLPFのコンデンサをSMDからフィルムコンにした汚い施工写真DSC02687.jpg

  • 完成後、改造前の基板と比較1DSC02690.jpg

  • 完成後、改造前の基板と比較2DSC02691.jpg






Last updated  2012.03.02 04:18:03
カテゴリ:日常・出来事
上から3Uラックサイズのアンプ、ELNA株式会社のコンデンサ展示ブース、
ゼンハイザー、トライパス?オーディオ、そして招待してくれた
ボリューム抵抗の会社です。

  • DSCF3407.jpg
  • DSCF3418.jpg
  • DSCF3420.jpg
  • DSCF3456.jpg
  • P3010041.jpg






Last updated  2012.03.02 03:21:07
カテゴリ:日常・出来事
中国からだと楽天ブログがアクセスも早く快適だったので、作ってみました。
中国滞在中はこちらをメインに記事を充実させていこうと思います。
テスト書き込みも兼ねての初投稿です。
写真は昨日広州で開催された企業オーディオ/ライト演出展示会のものです。
ELNA






Last updated  2012.03.02 02:40:19

全126件 (126件中 121-126件目)

< 1 ... 8 9 10 11 12 13


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.