344059 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

LOVE&B’z♪B’z♪

B'zゆかりの地「あんどう」レポ

2006年7月29日にB'zファンゆかりの地あんどうさんに行ってきました。

ここは稲葉さんが大学生時代に下宿していたお蕎麦やさんで、前々から行こうと思っていた所なんです。

お友達のpinaちゃん、chororin9ちゃん、お互いの子供達を連れての
『B'zゆかりの地ツアー in YOKOHAMA』☆^∇゜) ニパッ!!

初めて会うchororoin9ちゃんともあっという間にうち解け、Brotherとして同じ血が通ってることを実感(●´艸`)フ゛ハッ


さて・・。
横浜市営地下鉄の高島町駅より歩く歩く・・。

歩くこと数分。見えてきましたこの看板!!


中に入った瞬間・・

なんじゃこりゃーー!!(松田優作?)

入り口にはポスターやらサインやら。。
まさにパラダイス_|\○_ヒャッ ε== \_○ノホーウ!!!




お客様がいらっしゃったので静かにしていたつもりだが、きっと興奮していたと思う。


店内は落ち着いた雰囲気です。


お蕎麦を注文したところで店員のお兄さんがおもむろに一角にある扉を開ける。


はい、オープーン♪




・・・


!!!!


なんじゃこりゃぁー!!!


扉の向こうで稲葉サンが微笑んでる!
中にはビデオやら写真、パンフなどなど・・お宝の山。

しかもこんなに無造作に置いてあるのがすごいや。。うん。

「ビデオも自由にどうぞ」とお言葉をいただく(後光が差してらっしゃる・・。)
ただし、他のお客様が沢山いらっしゃった場合は普通のTVに変えますからねとのこと。
勿論ですもちろんです。


私たち、子供をそっちのけで(騒いでないよ)見る見るあさる!
見たことのないような写真やら津山の写真、みなさんの思い出の写真、
切り抜きなどなど・・もう、いくら見ても見終わりません。

そうこうしているうちにお蕎麦が到着キャッヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃キャッ

(写真提供:pinaちゃん 写真はざるそばときつねそば)

私と娘はおろしなめこ蕎麦、息子はきつねそばを食べました。
興奮しており、写真撮影を忘れる。(;^_^A アセアセ…

おそば・・美味しかったです!娘もモリモリ食べていました。


そして「見ちゃう?」と・・。そう!ビデオの山から北米ツアーのビデオを見る。

そこからはもう、めくるめくB'zの世界。。(*´ω`*)アーハンw
稲葉サンの笑顔で笑い、シャウトで拳をそっとあげる私。(爆)

そう。お蕎麦やさんですから騒いではいけません。

お蕎麦を美味しくいただいた後にはまたあの扉の前に集まるB'zバカ(愛)3人。

切り抜きの中から自分達のツボ写真を見つけ、写真撮影(至福のひととき。)
そして、メッセージノートを発見。
ここに来たファン達の寄せ書きノートです。

そこにしっかり私たちのメッセージも残させて頂きました。
あぁ、本当に素敵な時間でした。

帰り際にお店の前で写真を撮って頂き、あのお部屋はどこかとヒソヒソ話していたところ・・
「上に上がってみますか?」とまさに素敵なお言葉をいただきました
キャヅ゜+。:.゜ヽ(*´∀`)バ゜.:。+゜キャッ!

ここがそのお部屋への階段です。


んん・・・暗くて怖いですねぇ。。

おそるおそる上がっていくと、ありました。(あるだろう)
稲葉サンが過ごしていた302号室!!


フラッシュをたいたらその雰囲気がわからないので、実際の状況を再現。

こんな感じでした。。おぉう。。(O.O;)(o。o;)

※現在は他の方が暮らしていらっしゃいますので、
このお部屋の方にも周りの方にも迷惑にならないようにしましょう!!




・・・とまぁ、興奮の時間を過ごさせて頂きました。
あんどうさん、本当にありがとうございました。

次はビジネスパークに行く予定です。(ねがいPV撮影場所)
そのときにまた立ち寄らせて頂くかもしれません。そのときは宜しくお願い致します。

その後の行動はコチラをどうぞ。


2006.7.29
上記写真などの無断転載を禁じます。


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.