000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

LOVE&B’z♪B’z♪

2006/07/12
XML
テーマ:たわごと(20664)
カテゴリ:自分のこと
お久しぶりです・・。


こんなにここを更新しなかったのは、開設して初めてのことです。

そうしなければいけないほど、精神的に病んでいました。
墜ちて落ちて、死のうと思っていました。

もうなにもかも全てが嫌になって消えてしまいたくなった。


というよりも、全てのことに疲れました。


休んでいる間メールをくれたchororin9ちゃん、pinaちゃん、マジョンナちゃん
本当にありがとう。凄く凄く嬉しかった。
そして、いつも心配かけてごめんね。


あれからほとんど食事も取らず、睡眠も取れず、子供にまで八つ当りして
最低な毎日でしたが・・。

とりあえず日記を書けるまでには回復しました。

まだ情緒不安定ですーぐ泣いちゃうし落ち込んじゃうんだけどね。




きっかけは、息子の顔・・かな。


昨晩も、ちょっとしたことで頭に来て自分が抑えられなくって、私、異常にキレちゃって・・。
息子にも娘にも酷いこと言っちゃったの。
母親としても人間としても最低なこと言っちゃったの。

そしたら息子はそのまま半べそで眠っちゃって、
でね、寝顔見てはっと気づいたんだけど、息子の顔がね、
寝ているのに酷く悲しい・寂しい顔をしてたの。

唯一そばにいて上げられる親で、母親の私にあんな酷い事言われて
どんな気持ちで眠ったんだろう?どんなに不安だろう?
そんなこと考えさせられるほど悲しそうな顔してたの。

もうね、鬱だのなんだのって言ってられなくなったよ、さすがに。

それからはすぐに謝らなくっちゃって思って
ぐっすり寝てる息子を無理矢理起こしてさ。バカ親だと思うけど、今謝らなきゃって
思ったの。
こんな悲しい顔のまんまじゃダメだって思った。

寝ぼけてる息子に何度も謝って、大好きだからって抱きしめたら凄く嬉しそうに笑って、
また寝ちゃった。


鬱の親を持つ子供ってのは色んな場面を見ることになるから精神的に強くなると思うけど、
人一倍苦しいと思う。
人一倍寂しいと思うね。
病気なんだからって子供に納得させるような事だけはゆるされないと思った。


だから、私も苦しいけどもう落ちてばかりも居られないや。


そんなわけで、クラクラしながらも復活を演じてみる。
演じて自分を持ち上げてみる。

それで良いんだ、もう大丈夫って自己暗示。
(あ、勿論これは私が大丈夫なところに来てるからだからね。
鬱病は気合いではどうにもならないからね。)


そんなわけで、とりあえず大丈夫です!
また落ちるかもですが。どうぞみなさんまたかまってやって下さい(*´ω`*)


息子ですが・・笑顔で元気に遊んでいます。強い子になりました。(複雑)






Last updated  2006/07/12 05:00:30 PM
[自分のこと] カテゴリの最新記事

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Recent Posts

Freepage List

Comments

blue moon109@ Re:CM撮影。(07/30) おひさしぶりです。 お仕事大変そうです…
ゲン@ Re:またお返事キタ~(07/08) 初めまして(^o^) ファンレターってそんな…
ゲン@ Re:またお返事キタ~(07/08) 初めまして(^o^) ファンレターってそんな…

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.