000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

*ニソロを見上げ、モシリに立つ*

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Recent Posts

Category

Freepage List

Comments

元都会人@ Re:帯広 聚楽 じゅらく(10/03) 初めて投稿します。このラーメン生のレタ…
hakkawasabi@ Re:帯広 とんこつラーメン 華宴(05/07) 以前の店舗から計算して12年間で最低1000…
元Najahの親父です@ Re:帯広 ぶた丼カフェ Najah(ナジャ)(07/15) こんなステキなコメントを書いていただき…
無双山@ Re:帯広 チャイナ食堂 夜来香(イエライシャン)(04/25) アホだね~ あそこの前の道路は駐禁じゃな…
元十勝@ Re:帯広 タンポポ 【閉店・回想記】(07/13) たんぽぽ、旨かったですね。 帯広一番だっ…
悪徳業者排除@ Re:帯広 麺匠双葉 帯広店(03/05) 札幌の悪徳電話会社が運営する店だ。 オー…

Archives

2017/06
2017/05
2017/04
2017/03
2017/02

Calendar

Favorite Blog

860円でもまた食べた… がんばるやえちゃん(^-^)vさん

カントリーライフを… ばんちぃままさん
十勝☆満福日記 hide*macoさん
ゆるり☆とかちらいふ ぐっち7053さん
十勝、とかち、トカ… tokatchさん
あおっちの好きなこ… waterbluefieldさん
Black&White Jun♪Junさん
ただ今、サンポ中で… まろんち_さん
北海道フードマイス… 雪んちゅ。さん
2007/09/26
XML
帯広といえば豚丼!と言っても過言ではないでしょう。

巷で有名なのが帯広駅前の『ぱんちょう』ですが、地元人はまず行きません。皆さんそれぞれ自分の行きつけのお店があります。

今回ご紹介するのは『鶴橋』―――

新橋から暖簾分けされたといわれ、もう今の店主で三代目になる老舗です。
鶴橋 外観.jpg
(転載画像です)

とにかく豚丼の色に注目!
通常、帯広の豚丼のタレは茶褐色が多いのですが、ここは黒褐色である!
皆さん驚くかもしれない。

どうぞ。
鶴橋.jpg

豚の旨味をギュッと閉じ込めた継ぎ足しのタレを絡め焼く。また絡め焼く。
少々苦味を感じるのは漆黒のタレ、しかし甘味とコクがある。

そして豚を食ってるぅ!と満足できる逸品です。
普通盛りのほか、特大、更に超特大があります。この超特大はみたら驚愕すること間違いないです。

更にここの味噌汁は知る人ぞ知る、絶品!いやぁマジ旨い♪


※上記記事は06年のものです。


豚丼の鶴橋

住所:北海道帯広市柏林台東4-1
TEL:0155-34-1155
営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00
定休日:月曜日






Last updated  2008/07/27 08:51:10 PM
コメント(1) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.