000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

*ニソロを見上げ、モシリに立つ*

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Recent Posts

Category

Freepage List

Comments

元都会人@ Re:帯広 聚楽 じゅらく(10/03) 初めて投稿します。このラーメン生のレタ…
hakkawasabi@ Re:帯広 とんこつラーメン 華宴(05/07) 以前の店舗から計算して12年間で最低1000…
元Najahの親父です@ Re:帯広 ぶた丼カフェ Najah(ナジャ)(07/15) こんなステキなコメントを書いていただき…
無双山@ Re:帯広 チャイナ食堂 夜来香(イエライシャン)(04/25) アホだね~ あそこの前の道路は駐禁じゃな…
元十勝@ Re:帯広 タンポポ 【閉店・回想記】(07/13) たんぽぽ、旨かったですね。 帯広一番だっ…
悪徳業者排除@ Re:帯広 麺匠双葉 帯広店(03/05) 札幌の悪徳電話会社が運営する店だ。 オー…

Archives

2017/06
2017/05
2017/04
2017/03
2017/02

Calendar

Favorite Blog

860円でもまた食べた… がんばるやえちゃん(^-^)vさん

カントリーライフを… ばんちぃままさん
十勝☆満福日記 hide*macoさん
ゆるり☆とかちらいふ ぐっち7053さん
十勝、とかち、トカ… tokatchさん
あおっちの好きなこ… waterbluefieldさん
Black&White Jun♪Junさん
ただ今、サンポ中で… まろんち_さん
北海道フードマイス… 雪んちゅ。さん
2008/11/02
XML
さてこちらのお店「サイフォン珈琲店」さん。
初訪より私、勝手に師匠と仰いでいるマスターのお店(笑)!


最初はですねー。ブログ「北の白クマ♂北海道に生息!」の
白クマさんの記事から興味が湧き、来訪したのです。


夜に来訪。
お客様は入店の際には何方もおりませんでした。

早速最初からカウンターへ。
私の今回の目的は食事。
だって今まで頂いきたお店のサイフォンで入れるコーヒーは
ノッペンタラリンとしていて好みではなかったから。
しかしこの店で飲んでみて一気に覆されました。


「いらっしゃいませ」マスターは寡黙な雰囲気でいかにもww
まっ一見での印象ですから(笑)

店内。
10421183_2819007812s.jpg 10421183_220662073s.jpg


私の目的はエスカロップ!
ホーリーズさんでもエスカロップ(ホーリーズ風)はありますが
こちらの方が先に提供しておりますネ。


注文して裏でお作りになる。
で、キマしたー、十勝エスカロップ950円です。
(注:ホントに御免なさい…旨そうに撮れてなくて…)
10421183_278573543s.jpg 10421183_804574476s.jpg

こちらの方が旨そうですので転載(HPより)
shop_photo2.jpg




あ、旨えええ。マジで。
懐かしいなー、コレだよコレ^^
デミグラスソースの濃厚さは絶品。
ライスも大振りな筍が入りその他付け合わせも、
正にエスカロップ。帯広でこれが食せるのは非常に嬉しい。


私「実を云うと、私根室出身なんです。ホントに嬉しいッス^^」
マスター「そうなんですか^^?私は釧路出身でしてね」


話が盛り上がりよくお聞きすると。
なんとあの根室の老舗ニューモンブランさんからしっかり学んだというのです。「根室は私の出身の隣街ではあるんだけど、何か根室の為に出来ないか?と思ってあのお店に直談判しに行ってね(笑)。最初お店に入って食べて、そっからどうやってお話しようか凄く緊張したよ。それで最初は断られてね、でも私諦められなく何度も食い下がったら、ようやくお許しが出て^^」

その後暫くしてから
「中標津から先代が(モンブラン時代)お忍びでウチに食べにきてねー。最初全然判らなかっただけど、帰りお声を掛けて頂いてなんとか太鼓判を押してもらったんだよ。あの時は嬉しかったなー」


なんかそんな話を聞いたら
この方の淹れるコーヒーってどんなお味なんだろう?、と。

で注文したのです。
10421183_2995110758.jpg


私はストロングを。
そしてそのサイフォンの淹れ方を何気に見てたら…。
うーん?!!!なんだ?!何か違う!
私もサイフォンを持っていて淹れた事があるんだけれど
どうも通常の淹れ方とは違うのですわ。


マスター「違うでしょ?私のはちょっとオリジナルなんですよ^^」


まずあまり説明してしまうと見たときの感動が薄れるので割愛させて頂く。
私が勝手に命名しようww名づけて『タッピング抽出法』!


攪拌の仕方、そして異常な長さの抽出時間。
私の概念を180度グルリと覆させたこの淹れ方に驚きを隠しきれませんでした。


マスターはこの店を始める際、最初コーヒーに興味がなかったそうです。しかし既にあったのがサイフォン抽出器。それから何度も淹れてみるけど納得のいくコーヒーが淹れられず非常に苦労した。そこで違う視点からコーヒーを考えてみようと科学的に分析を始めたそうです。書物や文献を読みあさり、サイフォンとはどのように抽出されるものなのかを寝るのも惜しんで学ぶ。ようやく自分なりに解明すると今度は豆の状態・種類の違いからどのように味が変わるのかを毎日毎日試し続けた。マスターは云う「あの時は店にほとんどお客さんが来る事もなかったから時間もたっぷりあった(笑)」それから生み出した「タッピング抽出法」。一朝一夕で出来るものではない。コーヒーの奥深さをマスターから改めて学ぶことが出来ました。更に豆はどのように出来るのかか、と珈琲農園にまで自ら見にいったりするまで実行してしまうその行動力に頭が下がる思いでした。


私「私の夢、喫茶店なんです」


そしてマスターからお店を続ける難しさやお客さんとの距離など、非常に学ぶものも多く、有意義な初訪でした^^珈琲屋かぜのマスターといいサイフォンのマスターといい、なぜこれほど魅力的な方が多いのでしょうか。


因みにマスターの淹れて頂いたストロングは美味しかった。
苦味や甘味を抽出の仕方や時間でコントロールしている。



マスター「マンデリンとか好きでしょw?」
私「よく判りますねww」





それから私は
自分の夢が現在(いま)の生活に
押しつぶされそうになった時ここに来訪します。



追伸:釧路出身のマスターは釧路で洋食で経験されていた時あの泉屋経験の方からスパカツを学んだそうで、ここサイフォンで特製ミートカツスパとして提供されております。更にエスカロップとして提供を許されたお店がもう一軒富良野にあります。その名は「麦秋」さん。ここのスパカツ、そして麦秋さんの富良野エスカロップもアップ予定ですのでご期待?下さいませ^^



その他サイフォンが紹介されているブログ記事→食べ歩き日記ver.2
サイフォン珈琲店
住所 帯広市南の森西8丁目7-24
時間 11時~21時30分
定休 月曜日







Last updated  2008/11/03 11:22:53 PM
コメント(4) | コメントを書く
[帯広(十勝)のカフェ・喫茶店] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.