000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

*ニソロを見上げ、モシリに立つ*

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Recent Posts

Category

Freepage List

Comments

元都会人@ Re:帯広 聚楽 じゅらく(10/03) 初めて投稿します。このラーメン生のレタ…
hakkawasabi@ Re:帯広 とんこつラーメン 華宴(05/07) 以前の店舗から計算して12年間で最低1000…
元Najahの親父です@ Re:帯広 ぶた丼カフェ Najah(ナジャ)(07/15) こんなステキなコメントを書いていただき…
無双山@ Re:帯広 チャイナ食堂 夜来香(イエライシャン)(04/25) アホだね~ あそこの前の道路は駐禁じゃな…
元十勝@ Re:帯広 タンポポ 【閉店・回想記】(07/13) たんぽぽ、旨かったですね。 帯広一番だっ…
悪徳業者排除@ Re:帯広 麺匠双葉 帯広店(03/05) 札幌の悪徳電話会社が運営する店だ。 オー…

Archives

2017/11
2017/10
2017/09
2017/08
2017/07

Calendar

Favorite Blog

三尺バナナを植えま… 沖縄久米島・花龍さん

カントリーライフを… ばんちぃままさん
十勝☆満福日記 hide*macoさん
ゆるり☆とかちらいふ ぐっち7053さん
十勝、とかち、トカ… tokatchさん
あおっちの好きなこ… waterbluefieldさん
Black&White Jun♪Junさん
ただ今、サンポ中で… まろんち_さん
北海道フードマイス… 雪んちゅ。さん
2008/11/19
XML
テーマ:★居酒屋★(926)
 

まだ実家の西帯広に居った時期、
チャリで近くの居酒屋を散策していたのです。

そんで暖簾を潜ったのがこちらのお店^^
14607939_455872047s.jpg 14607939_4079464029s.jpg


西帯広セイコマの道挟んだ並びは
昔から居酒屋が何軒かあるところでして
私がまだ二十代そこそこの時期、
初めて親父とサシで酒を酌み交わした思い出の
居酒屋もそこの端の(今もある)お店でした。


そして今回来訪の蕎麦&創作ダイニング凛さんです。
以前より居酒屋として何回か屋号や改装を繰り返しきた物件です。
そこに数年前にオープンした居酒屋さんでした。



暖簾を潜ります。

入ると右手に一枚板のカウンター。
左手にはちょいとお洒落なテーブル席が。

14607939_2303372361s.jpg 14607939_3841173475s.jpg


私はカウンターに座ります。
まずはビールだね^^

先にお通しが。
14607939_2554666984.jpg

お通しの舞台が綺麗です。
刺身に特製ドレッシングがかかる。


メニューを見てフードをそこそこ注文。
カウンターから壁を挟んで奥の部屋が厨房のようです。
私が座っている並びの端では焼き台があり、面白い。


暫くして肴が到着。
14607939_4190124065.jpg

和風サガリステーキ750円。中々のボリューム。
鉄板で提供。旨い。醤油ベースのおろしタレが辛過ぎず食が進む。
サガリも柔らかく敷いてある玉ねぎとの相性もいいです。


そして串は豚串380円とぽんぽじ280円。
14607939_352557773.jpg

うん普通。少し塩加減が強いか。


かんぱちカマ600円も注文。
14607939_892541715.jpg

少々小振りながら火の通し加減は好きでした^^



さて私の来訪目的の一つにアルものがまだ存在するか否か。
以前凛さんではお昼の営業もされていて
そこの掲げていた幟の文字が気になっていたのです。

メニューを確認してみると、あ、あった!
早速注文(^o^)丿

登場しました、これがそば(手打ち)600円です♪
14607939_3619611982.jpg

田舎風で太目の蕎麦なんですねー。
14607939_491712322.jpg


では!ズルズルー!!ズルっ

おう、コシがガツンと強い!旨いじゃないですか!
ツユだれは少々辛めで節も効いている。
これ位の太さの蕎麦だから丁度良い塩梅になる。

こりゃ居酒屋で出される一介の一品
だというのが勿体ないほどのお味ですよ。


ウエスタンハットをかぶりカウボーイな出で立ちの
イケ面マスターにお伺いしました。


「これマスターが手打ちで作ってるんですか?!」
「そうなんですよ^^いやー実をいうと実家が蕎麦屋なんですw」


聞くと(私はまだそれほど帯広蕎麦は知らないので…)孔雀庵の息子さんであると云う。そして毎日お昼に孔雀庵に行き手解きをうけて自ら手打ちされているとか。マスター曰く「息子であるとか知らないで、ウチの蕎麦を食べて"これ孔雀庵の蕎麦だよね?"と言い当てるお客さんもいて吃驚した事もある」らしい。蕎麦好きって凄いんですね!私は判りません。


で、蕎麦湯が出てなかったので「あります?」
「あーでも今日のは湯で少なかったからあんまり出ないですけど試してみます^^?」


割ってズズズズ~。
あー確かに。でも2・3枚湯で上げしただけでこれだけ出るモンなんだ。


それから色々お店の話を聞かせて頂きました。
以前違うお店の時に入った時とは全然趣きが違う事を問いたら
全部自分達で壁から内装、インテリアなど造りあげたらしい。


そしてマスターの他にもう一人。
19歳のスタッフの男の子が居る。

まだ接客は不慣れな感じを受けたが「今はまだ慣れてないですけど、お客さんとの会話も楽しいですし、色々あるけど勉強になります^^」と筋肉質なそんな彼は社会人バスケで活躍している。うん頑張って(^o^)丿


素敵な居酒屋を発見♪是非永くやってもらいたいと思います。
孔雀庵さんも跡継ぎがいて安心ww?!




蕎麦&創作ダイニング 凛
住所 帯広市西21条南2丁目
時間 18時?~0時(お客さんがいれば少し伸びるらしい)
定休 ??






Last updated  2008/11/19 12:07:12 PM
コメント(2) | コメントを書く
[帯広(十勝)の居酒屋・呑める店] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.